ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

タグ:印鈕 ( 46 ) タグの人気記事

青田のバラ鈕

d0090959_1454194.jpg

お約束ばかりで随分と遅れてしまった印材のプレゼント。でも無事にお渡しできてよかった^^ 

今まで、青田石でバラの飾り(写真の真ん中のです)は彫ったことがなかったのですが今回挑戦してみて・・・どうかな?やっぱり乳白色系の石の方が似合うかしら。磨いたらキラキラしていいかも~♪って思いもしたけど。青田石でもっといろいろ作ってみよう。

今年は、こんな飾り彫りだけ集めて小さい展示会とかしてみたいなぁ。野望ですかね~。
by narinya | 2010-01-16 23:53 | 刻 seal carving | Comments(8)

物々交換

d0090959_17551578.jpg
むむむ・・・写真ではあまりよく見えないですねぇ。彫りをもっと深くしてチョウチョを目立たせたほうがよかったかしら~。お約束から時間ばかり過ぎてしまいましたが、今日はこれからある方とランチしながらやっと!物々交換が成立します!^^オーダーメイドで(っていうと聞こえはいいけど図々しく頼んだワケw)電子辞書カバーを作ってもらったのです。これでテンションあげて韓国語の勉強を・・・したい!やってますと言えないのが情けない^^

ハングルのお名前印。希望いただいたチョウチョの飾り彫りで♪気に入ってくれるかな~^^



d0090959_18471086.jpg

アップで撮った写真もありました~。追記で載せておきます。

角度が違って写っているので線で彫ったところも見えますね。

チョウチョの模様に白のパールで仕上げて、ちょっと華やかさをプラス♪

チョウチョを彫るのもいいけど、やっぱり側款彫る練習もしないといけないよね。。。
by narinya | 2009-10-16 11:31 | 刻 seal carving | Comments(2)

すこし大きめ

d0090959_1253156.jpg

5.5cm角の青田石。人にあげちゃったから手元にはありません。広い面積は刀の跡が目立つので、その部分も装飾的にするほかないということに彫り始めてから気づくという・・・^^;それで刀の角っこで突きながら処理しました。ツルッとした面とザラザラの面の対比が見た目に変化を与えてよかったです。

d0090959_1295561.jpg

横から見るとこんな感じです。くる~っと4面に同じ模様があります。制作したのは4月頃でした。こういうの彫るのにどのくらい時間がかかるんですか?と聞かれることがあります。実際、時間をはかっているわけではないのでよくわからないですが、外出したり家のことやったりしながらチョコチョコ作業して2日間くらいです。

字をねぇ、彫らないといけないと思うけど、なんかいろんな意味で限界を感じるこの頃。漢字と仮名と篆刻の神髄を教えてくれる立派な先生が近くにいないかなぁ。会とかそういうのを超えて仙人みたいな先生いればいいのに。
by narinya | 2009-09-29 14:54 | 刻 seal carving | Comments(4)

贈❤母から息子夫婦

息子夫婦に結婚3周年のプレゼントとして贈りたいという依頼を受けて作ったものです。石はこんな感じで、字はこんな雰囲気で、記念日に間に合わせたいので時間があまりないのですが・・・という、「おまかせ+ちょっと急ぎ」な注文でした。

d0090959_15355187.jpg

それでも、無事に贈り贈られ^^後日、「すごく喜んでくれました~♪」という報告までしていただいてホッ。それを聞くまでは、私もどうだったかなぁ・・・とちょっと気になっていたのでホントよかったよかった。

d0090959_15381964.jpg

普段はそんな特別に為書きみたいなことはしないで渡してるけど、なんか注文してくれた方のお姑さんとしての愛情に触れて思わずお祝いを書いたものを添えさせてもらいました。気が向いたら市販のフレームに入れて飾れる感じにして・・・。

おすときの印泥まで持ってなくても、書道や絵をされなくても、いろんな色のインクパッドでいいからペタペタおして楽しんでほしいな。
by narinya | 2009-09-09 19:31 | 刻 seal carving | Comments(4)

象嵌っぽく

d0090959_1541915.jpg

1cm角の青田石。気の向くまま彫っていてこんな仕上がりになりました。青田石は安いし、飾り彫りをして磨くと本当にきれい。でも刃を当てた感触がコレ!っていう感じもないというか。本当に「いい青田石」にあたったことがないのかも。
by narinya | 2009-08-30 19:53 | 刻 seal carving | Comments(6)

夫婦茶碗ならぬ

夫婦はんこ?色も違うのに柄が合うのがあってペア印としました。ちょっとお上品でしょ?山の稜線のようでもあり・・・。明るい感じで私は気に入ってます。
d0090959_23372728.jpg

d0090959_23375089.jpg
依頼してくれた人に希望を伺ったところ、ハートなんかのかわいいのも捨てがたいけど、プレゼントにしたいのであんまり軽い感じもどうか・・・というあたりで悩んでおられました。

それで、表は品よくまとめて、裏面にハートが飛んでるように、模様がつながるように浮き彫りにしました。もっと石の柄にあわせてハートも配置できればよかったけど、なかなかうまいこと合わないですね。

石の問題ではなく腕の問題か。。。

プレゼントは期日が決まっているとのことで私も急いで作りました。できたてのホヤホヤです^^
by narinya | 2009-08-21 23:26 | 刻 seal carving | Comments(6)

無事に納品

頼まれていたハングルでの名前はんこ。無事に納品しました。韓国語を勉強している身内での注文ですが、その方の娘さんが仕事でお世話になった方に退職祝いとして贈りたいので・・・・という、そんな依頼でした。飾り彫りのアップ写真はこちらから

聞くと、その退職される方がお嬢さんに今の職場を紹介して、そのおかげで今日の自分があると感謝しているとか。だから、退職祝いは特別な物にしたかったのだと。その退職される方というのが、いま韓国語をお勉強されているらしく、ぜひハングルで彫って欲しいというものでした。

d0090959_2343663.jpg

そんな大事なおもいが込められたプレゼントのお手伝いができるなんて~^^ 注文とはいえ、とても光栄だし身の引き締まるようないい機会をいただきました。ただ、お名前の最初が「き」ですが、「기」と「키」で迷ったんですよね。それで、本人に確認してもらったところ、激音の「키」でお願いしたいと。

いつも激音で通していらっしゃるようで、それもいいなと思いました。韓国語は、うかうか(?)してると有声音化で濁音になるので、名前は語頭に来ようが激音で統一というのも手よね。私は美奈子でマ行だから濁音化どうこう考える必要ないけど、皆はどういう風にしてるのかしら?

はんこに関しては、あさって納品予定のペア印があるのでこれから作業です。またお披露目しますね。
by narinya | 2009-08-18 15:59 | 刻 seal carving | Comments(4)

人気のばら鈕

以前、何の気なしに作ったバラの鈕。でも、これがなかなかの人気でして、サンプル帳の中からこれで注文してくれる人が多いんです。ハンコとしておしやすいことに加えて、デザインも全体のバランスがよくとれているからかな。それに、私もそうですけど、女性はこういうのお好きなようです。

d0090959_1127172.jpg

私がやっているもののうち、唯一、勉強を感じさせない趣味の世界、鈕。印材の大きさしかないとう制約の中で、何を彫り出せるか・・・そこが楽しい。こういうかわいいのもいいけど、今後はもうちょっと渋いものも作りたいなーと思ってます。あ、↑のは、ハングルでお名前を彫る注文でした。
by narinya | 2009-07-25 22:11 | 刻 seal carving | Comments(4)

ペア印鈕のおもて面は

d0090959_1363152.jpg

少し前にお見せしたペア印鈕は、もうちょっと凝った細工がしてあったのです。字は、注文してくれた方のご希望に合わせた雰囲気で彫りました。一般の人が、ちょこっとハンコが欲しいと思うときって、別に字を芸術的に変形させたものを望むわけじゃないのですよね・・・。

d0090959_134141.jpg

色違いというだけでもよかったけどこんな風に合わせ模様にしてみました。でも、少しあからさまだったかなぁ・・・?おまかせでの注文だったのですが、気に入ってくれたようで一安心。もう半分以上過ぎちゃったけど、年内は先日買った篆刻の本で基本を勉強しようと思ってます。
by narinya | 2009-07-22 12:30 | 刻 seal carving | Comments(6)

ばら印鈕 と -お知らせ-

4月から5月にかけて一ヶ月間、カフェでの展示会で印材とか篆刻作品とかお見せしました。それを見て、最近は注文をくださる方もチラホラとおりまして・・・^^ かわいく装飾彫りした印材で、お名前彫ってプレゼントにしたいというご希望の方が数名。字だけでもいいけど印材をかわいくしたいって、やっぱり若い女性たちだからですねぇ♪
d0090959_188020.jpg
飾り彫りは、お任せだったのでピンク系の印材にオリジナルばらで。裏にもずーっと葉っぱが線で彫ってあります。線にはパールラメを塗り込んだのでキラキラ。お名前も彫って、袴もつけてお渡しです。退職のお祝いということで依頼を受けました。ご本人は気に入ってくださったかしら・・・?
d0090959_15143581.jpg



           ----- 個展のお知らせ -----


日日新 ~書・水墨・篆刻 ハングルとの融合~ 

2009年7月10日(金)~14日(火)
長崎市万屋町コクラヤギャラリー3階

(10:00~19:00 最終日は17:00まで 長崎市万屋町1-26 TEL 095-825-2600)


d0090959_18415421.jpg展示作品はハングル書道を中心に、篆刻と仮名も少々あります。

ハングルのものは、韓国の詩調、詩、名言など。
紙にも表具にも大いにこだわって制作しましたので、華やかな展覧会になると思います。
鑑賞する皆さんが楽しんでくだされば大変うれしいです。

理想と迷いと試行錯誤の10年が、韓国語の力をかりてやっと形になりました。
ぜひ会場でお会いしましょう。お待ちしています!

作家への問い合わせは insaneko❤cyworld.com (ハートを@) まで

by narinya | 2009-07-01 16:15 | 刻 seal carving | Comments(6)


最新のコメント
★Housuiさま や..
by narinya at 23:18
テンペラ画の処女作完成し..
by housui at 20:49
★Housuiさま あ..
by narinya at 21:43
いよいよエブルのお披露目..
by Housui at 00:56
★housuiさま こ..
by narinya at 10:13
全く同じことが「ひらがな..
by Housui at 07:10
管理人からおねがい
フォロー中のブログ