ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

タグ:墨絵 ( 133 ) タグの人気記事

熊本城に行きました

ミニ家族旅行で熊本に行きました。前回ひとりで行った時には駆け足でしか見れなかった熊本城に再チャレンジ!でも限られた時間の中ではまたまた堪能するとまでは行きませんでした。見学中、寒かったということもありましたし、次に重要な予定も控えていましたからね^^

d0090959_22373753.jpg
天守閣です。相変わらず美しい形です。



d0090959_22454065.jpg

d0090959_22452729.jpg
特別展示されていた屏風を見て〜



d0090959_22455614.jpg
d0090959_22460843.jpg
襖絵(木の)も見て〜



d0090959_22462159.jpg
天井のキンキラキン植物画も見て、楽しかったです。


そして次の重要な、まさにこの旅のメインといっても過言ではないプランの遂行に速やかにうつりました〜。



d0090959_2329431.jpg
きゃ〜(^^) くまモンに会えました〜!キレのいいダンスに、会場との触れ合いに、30分間、めいっぱいサービスしてくれました。最後わたし握手しちゃったし(^_^)v  



この日はこの後にサントリービール工場の見学も行きました。てんこ盛り盛りの旅行プランでしたが楽しい時間でした。夜はご馳走をいただきました。ありがとうございましたm(_ _)m



by narinya | 2014-02-10 09:25 | 楽しいお出かけ・手作業 | Comments(4)

アメリカでも消しはん活躍!

d0090959_982583.jpg


Sheboygan Visual Artists でのデモンストレーションとワークショップでは、少しばかりのクラフトコーナーも準備しました。ワークショップ自体は水墨画の四君子を描いてみるというテーマでしたが、3時間という長丁場の合間には息抜きが必要です。


d0090959_982138.jpg
一度の体験で水墨画が上手く描けないことは当然なのですが、それでも何か成果を感じてもらえるように準備するのが私の役割です^ ^ そんな時にスタンプは優れもたもので、誰でも楽しく簡単に形にすることができます。


d0090959_982383.jpg
お勉強したことを生かしつつ難しいところはスタンプで解決〜。これもお勉強が先だからできることなんですね(^^)


今回、出発前には全てが未定でしたが最低限の道具類は持って行きました。夜な夜な準備して過ごすのは日本にいる時と変わらないな〜と思いながら楽しく作業しました。


d0090959_982722.jpg
参加者の作品です!中央にまとめるのも素敵ですねぇ。構図の取り方は西洋と東洋で異なりますが、どこまで実際に影響するのでしょうね?^ ^


ハガキだけでもなぁ〜と思って実用的なものも用意しました。アメリカも豊かな国ですから生活での楽しみと絡ませたら色んな可能性があります。何といってもクラフト天国ですからアメリカは(≧∇≦)


d0090959_982727.jpg
即席で作りましたが私はこういう雰囲気好きなんですね〜。いかにも東洋!というよりは大和風というかな。やっぱり日本人だから、そこを強化するのが一番の武器になると思います。


秋から仮名書道のお稽古に復帰です。この一年はすごく忙しかった^_^; 少しずつ軌道修正して自分の勉強時間も確保しながらやっていかないとね!とにかく早く涼しくならないかな〜。
by narinya | 2013-08-25 09:07 | レッスンのようす | Comments(2)

水墨画ワークショップ@Sheboygan Visual Artists

この夏、アメリカはウィスコンシン州に滞在しながら色々とリサーチというか経験というかバケーションというか(≧∇≦) そんな感じで過ごしています。

出発前には何も確定してなかったんですけど、どんなチャンスがあるか分からないですから^ ^ 道具類は箱にして送りました。ワークショップで使えそうなクラフト材料も用意しましたよ。すべて50人分ずつ用意したのですが、ありがたいことにこちらで全てはけそうです〜\(^o^)/ 荷物が減って嬉しい!笑

今回いちばんのイベントといえば、この美術団体が主催したワークショップに講師として招かれたことです〜。成人を対象に、私の水墨画デモンストレーションと一日レッスンという内容です。10名が参加してくださいました!


d0090959_16274940.jpg
受付のようすです^ ^


d0090959_16285987.jpg
ステージがあったのでデモンストレーションは壇上で行いました。そのほかクラフトで遊んでいただけるようポストカード、箸入れ、ランチョンマット、ウチワなどを用意しました。


d0090959_16303953.jpg
ワークショップ開始にあたり、水墨画を利用した作品を披露しながらご挨拶…。


d0090959_23351738.jpg

d0090959_16311182.jpg
四君子が持つ意味合いや、線はストロークだということ、中鋒と側筆による線の違い、グラデーションの作り方などを説明しながらデモンストレーションしました。

加えて漢字の成り立ちや中国語と日本語では発音が異なること、日本には日本の文字があることにも触れてみましたが皆さん理解してくれたかしら?


d0090959_16324112.jpg

d0090959_16332024.jpg
ひととおりの説明も終わって参加者の方々がレッスンする時間です。中には美術の先生をされていた方や、趣味で長く油絵をされている方などがいましたが、画仙紙のにじむ性質と筆の扱いに戸惑う場面も。そして、絵に基本の規則があることが不思議なようすでした。

私が描く姿を見て実際に描く体験した方々が口を揃えて言うのは「いとも簡単そうに描いて見せてくれるけど全然できない^_^; 魔法みたい」ということです。でも私も立派な先生方が描く姿を見ると同じように思うんですよって言って笑いました(o^^o)


d0090959_1636074.jpg
英語での説明には至らない点も多かったし、アメリカならではの質問を受けたりしながら、私にとってもスリリングな経験でした。これからの勉強に生かしたいと思います。
by narinya | 2013-08-13 10:48 | レッスンのようす | Comments(4)

Bookworm GardensでのWS 終わりました〜

2013年7月30日にアメリカはウィスコンシン州でのワークショップ第一弾を無事に終えました^^ このワークショップのお知らせはこちらの記事でしましたよ。

子ども向けの施設で開いたのでモチロン主役は子供たちですが、付き添いの大人の人達とも触れ合うことで今後の参考になることもあり私にとってもいい経験でした。


d0090959_1212471.jpg


時間の制約があって多くのことはできませんでしたが、20人弱の子供たちが参加してくれました。

水墨画の四君子の中から「竹」と「蘭」を教えましたが、思ったよりいい出来栄えで感動しました。大体が低学年で、加えて私の拙い英語、そして初めて見る墨と筆。でも柔軟に楽しんでくれたのでとてもありがたかったです〜。


d0090959_12124823.jpg
お子達が入れ替わり立ち替わりやって来ます〜。


d0090959_12125014.jpg
のびのび描いてますね〜。モジモジする子は皆無!反対に目を離したスキにすごい事になってたり。笑


d0090959_12124949.jpg
竹の練習中。


d0090959_12125230.jpg
練習の後にはウチワに描いてみました。持って帰れるものがあって嬉しそうでした。


d0090959_12125495.jpg
得意げな顔がなんとも可愛い!蘭を描きました。


d0090959_12125345.jpg
お世話をするわたし^^


d0090959_12125541.jpg
ワークショップを終えて。丸みを帯びているのは目の錯覚ではありません^^; 帰ったら少し節制しまーす。

楽しい時間をどうもありがとう〜。説明するときの英語など、今後の課題もわかってとても助かりました。韓国語や中国語ができたらいいけど、やっぱり英語で何かできないと展望ないな、と思う場面がたくさん。。。これからがんばろ〜。
by narinya | 2013-08-04 12:07 | レッスンのようす | Comments(4)

牡丹

少し前からの牡丹の自主練(≧∇≦) 色んな描き方試したり構図も考えたり…。そんな時間をたくさん過ごして、ちょっと自由に描いてみる〜?と思って描いてみました。

もちろん改善の余地は多々あるのですが、まぁ手が自由に動いて一気に描いたということは自主練で得たひとつの成果として自己を肯定したいと思います。夏に向かってガンバロー!

d0090959_053855.jpg

by narinya | 2013-06-27 18:33 | 画 picture | Comments(2)

ミックス〜

絵の具で濃淡をつけて筆を前後に動かす方法と、花びらが内側に巻いている感じを表す書き方を私なりにミックスしてみました。

もっとクルッと巻いた花びらが多くてもよかったかな…。春になって牡丹が実際咲く姿を見ましたが、ハンパなく豪華ですよね。もっともっと花びらも多いし大輪です。

d0090959_0495511.jpg

家の中で紙にだけ向かって描いているうちに牡丹から別のものになってきた感じさえしますねぇ^^;
これではよくないね。いつでも写実と写意の両面からアプローチしなくては!

なにごとも説得力と調和があってこその視覚美なのですよね!そういえば私、視覚デザイン伝達なにやらという科を出たんでした^^; 当時は、ただデザインとか広告の見た目だけ言っているのかと思ってましたが、私も徐々に精神がわかってきましたぞ( ^ω^ )

d0090959_0495565.jpg

二枚目のお花は色を少し工夫してみました。花の中央はまだ若い花びらのつもりで明るめに。オレンジから真紅に変わるグラデーションを出そうとしました。でもうまくはいきませんでした〜。なんでもやってみて…ですよね。

このブログには作品も載せてますが、実験や学習中のものを主に載せています。試行錯誤をする皆さんの参考になれば嬉しいし、何かいい情報があれば私にも教えてください♫

ゴールデンウイークも後半。楽しい時間を過ごしましょう〜。
by narinya | 2013-05-04 14:19 | 画 picture | Comments(0)

クリンクリン牡丹の練習(o^^o)

今まで描いたことのなかった技法で牡丹を描きたくて近ごろ熱心に練習しています。その描き方とは… 花びらが内巻きにクリンとなっているタイプです〜。かわいいでしょう?

d0090959_1917192.jpg


実際に牡丹の花が咲いている姿を見ると、こんな風にクリンクリンです!でも描くのに少し時間がかかります^^; 洋画に比べたらなんてことないですけど、早技で仕上がる水墨画のイメージからしたら、これは多少、描き込んでいく感じでしょうか。

この技法を使ったもう少し大きいお花の絵はまた今度…。
by narinya | 2013-04-02 00:18 | 画 picture | Comments(4)

こんな牡丹はどうかな?

これも筆づかいはペタペタする感じです。前回の赤い牡丹に比べると、濃淡をつけたことと花びらの方向に変化をつけたことが異なる点でしょうか。


d0090959_13583545.jpg


スピードに乗って描く描き方なので仕上がりも自然と躍動感がでますね。花びらを描く時に筆を少しだけ前後に動かします。そうすることで濃い色がギザギザに出て、花びらの輪郭にもフリルができます。華やかさもプラスされますね( ^ω^ )


d0090959_3103761.jpg

白黒でもドラマチックな感じがでますね〜。おすすめの描き方です。皆さんもしてみてねん♥
by narinya | 2013-02-19 22:58 | 画 picture | Comments(6)

Launa 2回目の集まり終了〜

Launa計画は昨年末からしてました。Launaとは、ハワイアンで「出会い」という意味です^___^
リボンレイのyasuko先生
ハワイアンキルトのshiho先生
と一緒にしてます。

2013年1月からは定期的に集合しています。2月15日に2回目会合を開きました。場所はいろいろ使いつつ様子を見ているのですが、今月は市立図書館のお研修室で。ここは、申請したメンバーしか使用が許されないので、今回の集まりは各人の作業時間に当てつつおしゃべりしながら過ごすことになりました。


d0090959_3465388.jpg

えーっと、頼まれてはいないのですが^^; 図書館でお部屋の前に名前が出せるのでヒョロロと書いて行きました。水墨画の練習中の息抜きで書きましたが、お仲間の皆さんも気に入ってくれたようで良かった。でも、今後もっと正式なものを作りましょうね♩


このLaunaの会。何か形になるといいねぇということで(^_^) 2013年中に外に向けた行事をしましょう!と決意^^を新たにしたのでした。秋ごろ?新しい目標が出来ました〜。


d0090959_405298.jpg
ハワイに遊びに行ったのも一昨年なのね〜。早いなぁ。このハイビスカスが上の絵のモデルさんでーす。

ワタクシちょっと落ち込んでいたこともあって^^; でも、同じ講師業をしている仲間になら話せることもあるものです( ^ω^ ) 慰めてもらっちゃった。てへへ。これからもよろしく♥♥♥
by narinya | 2013-02-17 05:02 | Launa | Comments(0)

牡丹ボタンぼたん〜

牡丹の花、練習してます。描いてたら楽しくなってたくさん描きました。ブログにもじゃんじゃん!載せようと思いますp(^_^)q

墨絵の牡丹は色んな描き方があるんです。皆さんはどんな牡丹がお好きかしら?よかったらコメント寄せてください〜♥

d0090959_444770.jpg

グラデーションはあまりつけず。筆づかいはペタペタする感じです(o^^o)
by narinya | 2013-02-14 23:30 | 画 picture | Comments(4)


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ