ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

タグ:消しゴムはんこ ( 115 ) タグの人気記事

「いろはとカナダ」(個人蔵)


d0090959_11295734.jpg
東京で展示会するために作った新作のうちのひとつです。お姉ちゃんが買ってくれた!自分でも気に入ってて売れなかったら家に飾ろうと思ってたけど、身内に行ったのでまた会えるから良かった(*^^)v

期日ギリギリまで制作して、東京で裏打ちして会場で額にはめたという…。時間が許す限り最善をつくしたいと思うのはいいことかどうか。40代は、もっと管理をうまくしてやれるようになりたいわ。


by narinya | 2012-08-10 16:29 | 展示会 exhibition6 | Comments(0)

「ヘンボク扇子」(個人蔵)と「サランカドゥク扇子」(個人蔵)



d0090959_2032847.jpg


d0090959_057680.jpg
落ち着いたブルーの扇子。模様はレースのイメージ。消しゴムはんこです。横書きで「幸せはいつも笑う心から咲き出でる」と書いてあります。ネット友達のお連れ様がお買い上げくださいました~。



d0090959_16401570.jpg
そしてネット友達さんはこちらを購入してくださいました。愛がいっぱいという意味だから~レイアウトも文字が扇子からはみ出すように~。あふれんばかりのサラン♥ 消しゴムはんこに少し着色しました。

そのネット友達さん。初めてお会いしたけれど想像通り素敵な方でした~(^^*) 今後ともよろしくお願いします。


そして、写真にうつっているグリーンは東京のお弟子さんがくださったもの。心温まるメッセージつきです。どうもありがとうございました!


by narinya | 2012-07-10 23:33 | 展示会 exhibition6 | Comments(0)

ハングル書道のワークショップ終了~^^

2012年5月19日、長崎市内でハングル書道のワークショップを開催しました。午前と午後に分けて、体験講座として開いたものです。日本は習字が盛んな国ですから、漢字とハングルと仮名を同時に学ぶことがもっと浸透していくといいと思います。

どれも同じ書道だとは思うけれど、個人的に思うのは、漢字書には漢字書のハングルにはハングルの仮名には仮名といった、それぞれ表現の枠があるというか・・・。漢字をむりやり仮名の料紙に書く必要はないし、仮名が持つ筆遣いや空間の美しさをそのままハングル書に生かす必要はないですね。

それぞれに章法があって書道として成り立っているのですから、勝手なことはせず、でも楽しく新しいことをしていきたいな。ってなことで^^昨日は基本勉強をした後に楽しく制作をするという流れでワークショップを進行しました。


d0090959_10493154.jpg
写真は一日の様子です。


d0090959_1750164.jpg
d0090959_175186.jpg
d0090959_17514642.jpg
d0090959_17521225.jpg
d0090959_17523117.jpg


きちんと縦画、横画、転折、曲線の練習をして、ハングルの子音をお清書→提出までしてもらいました。そこまでいったら、後半1時間は楽しむ時間です。習った真面目な字を書いて格調あるのもよし、遊び後頃満載の文字デザインに挑戦してもよし。お手本と参考作品をお見せしました。

d0090959_17525362.jpg

楽しく制作するための手助けとして、白い紙のほか、模様をつけたカラフルな紙を用意しました。どの大きさで何色で・・・、横にしようか?縦にしようか?そんなことを考えて何か作るのが楽しいですよね。せっかく足を運んでくださったのですから、何か持って帰っていただけるように・・・。


そして皆さんの作品です~↓↓↓↓↓


d0090959_1805173.jpg


また何か一緒にやりましょう!今回は参加されなかった方はまた次回お目にかかれたらと思います。私もいい経験になりました。なんか、展望が感じられる瞬間がたくさんでした~。幸せです。ちょんまる。


d0090959_1816354.jpg

お土産付き♪ にゃは。
by narinya | 2012-05-20 18:08 | レッスン風景いろいろ | Comments(10)

和風柄、海をこえて~

袋に入れると急に商品っぽく見えますね。これは海を越えてもらわれていきました。和な感じがステキ!って思ってもらえたらうれしいです。

d0090959_22105646.jpg

この間、ブログの更新もできずにいましたが、3月にもなったことだし心機一転!やっていこうと思います。と思っているのに花粉が・・・・・・。つらい季節が続きます~。
by narinya | 2011-03-01 23:18 | 消しゴム eraser | Comments(8)

2011年の年賀はがきは漆工芸風で

ここ数年は何だかんだと年賀状に消しゴムはんこ使ってますねぇ。木版とか芋版とか、プリントごっこにさえ興味がなかった私ですが、消しゴムはんこは融通がきいて活用範囲が広いので好きです。やりながらデザインが変わっていくような移り気な私には本当によく合います。

といっても彫ったものをポン!とおすだけじゃ他の版モノと同じなわけで・・・。あくまでも、字を書くための装飾ということはゆずれないんですね~。で、今年は漆工芸風のデザインにちょっと平安チックな香をそえて・・・がテーマです。

d0090959_1243939.jpg

去年は振り袖の柄がテーマだったし、2009年は透かしっぽいのとか、瓦当印風で渋めに、2008年は仮名料紙いろいろとか消しはんで継紙風がテーマでした。次はどんなアイデアが浮かぶでしょうか^^ お手元に届いた方にはいろいろアドバイスお願いいたしますね~♪

写真はブルーのものですが、実際はピンクも作りました。でも、青い方が金色の字も映えてよかったようです。ウサギはんこは本を参考にしました。こんなの自分でデザインできるようになったらいいのだけど。。。先は長いわぁ。
by narinya | 2011-01-15 13:46 | 消しゴム eraser | Comments(4)

シリーズ作  (長崎 カロムカフェ 090410-0510)

作品の体裁っていろいろ。ドーンと大きな作品で存在感出したりもするでしょうし、小さなもので上品にまとめることもあるだろうし様々です。私はどちらかというと小さめの作品を並べて展示するのが好きかな。一つだけでもいいし集めてもいいというような、飾り方でも楽しめるようなのが好きです。

d0090959_1875298.jpg

シリーズにするのも全体の統一感が出るから好きですね。ちまちました性格だから表現もそれに準ずるということなのでしょうか。

この作品を作ったときには、まだ韓国語の雅号をもらってなかったんだなぁ。雅号じゃなきゃカッコつかないということもないけど、見た目にしまるといえば雅号の方という感じも^^


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
by narinya | 2010-08-10 01:17 | 展示会 exhibition1 | Comments(10)

「谷間を流れるときは」 (長崎コクラヤギャラリー090710-14)

d0090959_0442523.jpg

ブログを見てくださる皆さん 暑中お見舞い申し上げます!

去年の夏の個展からもう一年・・・。早いなぁ。明日から8月ですね。今年はあと何ができるでしょうか。来年以降の展開も考えたいところです^^ それにしても暑いですよね。表具師の方が「長崎ブルー」と呼ぶ布で軸に仕立てた作品です。皆様、気分だけでも涼しくなればと思います。この詩のように、どこを流れても悠然とした河のような人生だったらいいですね~。


 *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
by narinya | 2010-07-31 08:23 | 展示会 exhibition2 | Comments(6)

一年間皆勤!+半年 = 18ヶ月皆勤!!!

d0090959_0365376.jpg「旅を楽しむ韓国語」とか言っちゃって文化センターで講座開講してますが、開講以来の一年半、一度も休まずに通ってくれる受講生がいます。

週に一度、いちばん楽しみにしている時間だっておっしゃってましたっけ。そうしてみんな韓国語の海にハマっていくのよねぇ~。

この方、昨年の私の個展へも仕事の合間をぬってお花もってきてくださったし、1クールごとの皆勤のプレゼントも使わずに大事に持っていてくださって・・・。

この写真は一年皆勤をお祝いして^^無地のレターセットを韓国風にアレンジして差し上げたものでした。


d0090959_038366.jpg

早いもので、それからもう半年が過ぎようとしています。明日の講座に出席されると(きっと来てくださるでしょう♪)18ヶ月連続の皆勤賞に輝く予定です!

すごいわぁ~。立派ですねぇ~。ずる休みの女王の私にはできないことです。

開講後、初の1クール終了時に何の気なしに栞をあげたところから始まった、この3ヶ月皆勤でのご褒美授与~。明日、6回目の皆勤賞を迎える彼女に何を差し上げられるのかしら、ワタクシ・・・?

こういうこと考えるの授業計画よりも好きかも。それじゃいけないかしら(笑)。何をあげることになったかはまた後日・・・。
by narinya | 2010-06-23 18:44 | レッスン風景いろいろ | Comments(8)

「爽やかな草の香り」 (長崎コクラヤギャラリー090710-14)

d0090959_14521566.jpg

これは、ピンクの紙に書きたいなぁと思ったところからスタートして→全部ピンクじゃ芸がないかな?→なら、対になるように半分に分けよう→横に並べる…と思ったら縦にも出来る作品!のためには行の配置を厳密に計算して→パネルに貼りっぱなしの作品だから気軽な感じで消しゴムはんこも使っちゃう~?

で、これができあがりました。若干ムリがきてる部分があるんですけど、このパネルに貼りっぱなしというのは結構好きでして。額装も軸装もモチロンすてきなんだけど、もうちょっと現代風に…と思うとパネルって安いし軽いし、パネルの周囲?側面っていうの?部分にも演出できたりして。そんな楽しみもあってなかなか良いんですよね^^

全紙1/2の紙でパネルくるんだから、作品ひとつは約60×60cmほどです。パネルの活用はもうちょっと進化させたいなぁ~。安っぽいとか言う人もいるけど^^; でも、ちょっとポスター貼る感覚で若い人とかが作品飾るようになる方がいいなぁと思うんですよね。私としては。
by narinya | 2010-05-31 00:45 | 展示会 exhibition2 | Comments(11)

名刺交換

NHK文化センター長崎「旅を楽しむ韓国語」講座では、新年を迎えて新しく韓国語を習ってみたい!という方々がいらしてくださいました。

1年前から続けて来てくださる方々、春からの方、秋から受講してくださってる方・・・そこに今回の数名を加えて予想以上の大所帯になってきました。

もともとレベル分けのないクラスだし、受講開始時期も各自ことなる集団を率いる難しさはあるものの、ひとまず「旅」というキーワードを利用しつつ何とかやっております。

人前で講義をする訓練は受けたことはないけれど、90分間を自分で構成、演出するのは好きです。私自身はクラスに通って韓国語を学んだことはないのですが、こんな授業だったら受けたいなぁとか、文法説明もこう教えてくれる先生がいれば・・・などなど、思うことはたくさん。それらを形にできるこの時間はやっぱり楽しい♪

d0090959_11571062.jpg

書道教室での数年にわたる助手生活で身についたものもあるのでしょうね。書道でも韓国語でもそうですが、なかなかうまくできない学生さんの手助けをするのが私の役割のような気がします。自分が試行錯誤と不安が多いからかな、モジモジうまくできない人の気持ちが痛いほどわかるのですよね。

っと、話は韓国語講座でした。先日、みんなで名刺交換をしたんですよ^^ 名刺を渡す動作と同時に(この「同時」が大事!)「ネ~ ヨギ イッスムニダ~」、もらったら「カムサハムニダ~」とお互い言えれば今日は100点ですよ~って。皆さん嬉々として動くし、声も堂々と出して素晴らしいです!こんなロールプレイを通しながら、実際に現地で試してみたいってワクワクキラキラな気持ちになってくれたら嬉しいにゃ~。

写真は私の名刺。消しゴムはんこで作ってみました。
by narinya | 2010-01-27 01:47 | レッスン風景いろいろ | Comments(8)


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ