ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

タグ:漢字書 ( 75 ) タグの人気記事

夏の扇子・扇子袋のワークショップのサンプル

色を塗って余白に字を入れて袋を完成させた図です^^

d0090959_22362321.jpeg
蓮の図案に漢字「涼」


d0090959_22364281.jpeg
紫陽花の図案に漢字「風」


d0090959_22375305.jpeg

d0090959_22372822.jpeg


花びらの先を塗る動画をインスタグラムに載せました〜。
d0090959_12223735.jpeg

ご参考に!


by narinya | 2016-06-28 22:35 | 一日・短期レッスン募集 | Comments(0)

牡丹に「遐福」

もう昨年の話になりますが…^^; 法律事務所開設祝いとして、友人が作品を依頼してくれました。ラッピングも簡単なものですが担当しました。

d0090959_7522410.jpg

紙の端を縦に蛇腹状に折ります。
その本数によって意味合いも変化するという包み方。
3本は気持ちがすごく込められていることを意味します。



d0090959_7424396.jpg


作品は牡丹の花と漢字の「遐福」です。
たくさんの福が訪れるという意味です。
お祝いにピッタリですよね。
サイズはちょうどA4です。



d0090959_7524543.jpg

今回は、仕立てが簡易なパネルばりです。
バネルの場合、側面にも絵が回りこむので立体感は出ます。


パネルのいい点は、表装に関する出費が抑えられることで
予算内での作品クオリティを上げることができる。
軽いのでかける壁の場所を選ばない。
カジュアルな雰囲気で部屋のインテリアに馴染む。
カットしてパネルから剥がせば、後日、額に入れることが可能。


デメリットといえば、汚れに弱いということでしょうか。
でも、その点では軸作品も条件は同じですよね。


ちょっとピンクが強調されて可愛い雰囲気ですが…。
メインの牡丹の花びらは繊細なタッチで描きました。
水墨画の技法です。


字が絵の説明にならない。
絵が字の挿絵にならない。
その、一体感というか、溶け込んだ画面がテーマです。
なかなか難しいのです。
今回は少し絵が強かったかもしれません、


でも気に入ってくださったとのことです。
ほっとしました。
いつもありがとうございます。
もし、また機会があればまた頑張ります。


事務所の発展をお祈りしてます!



by narinya | 2016-04-14 01:20 | 画 picture | Comments(4)

篆刻教室も順調 & 募集中

のんびりペースで篆刻教室しています。苦労して石に字を彫って何になるの?と思ったら成り立たない世界のことなのですが、勉強するだけなら比較的お金もかからないし、自分のコレクションが増えていくのも楽しいし、石はきれいだし・・・。手作業しながらいろんなおしゃべりして^^ そんな感じのお稽古がいいなと思います。

展覧会とか、師弟関係とか、協会とかはあまりね^^; 得るものももちろんありますが、まず私自身のスタイルではないので、そういう活動を求める方にはよその教室をおすすめしてます。で、必然、私のところには、気のいい好奇心旺盛な楽しい方々が集まるのですよね。だからのんびりペースなのです。それでいいのです^^
d0090959_17482970.jpeg
お茶付きのお稽古ではありません!でもお茶くらい出します。ダラダラとお茶会しながらお勉強するのがいいんですよ〜。ですから差し入れも常時歓迎します(笑)。写真は韓国旅行の直後のお稽古だったので、お土産のお菓子を振る舞った図です。





d0090959_12413240.jpg
昨年末には2016年の干支にちなんだハンコを作りました。練習も兼ねているのであまり複雑なものではなく。いくつかある書籍から干支に関するデザインを集めて資料としました。

さてハンコをデザインして彫りましょう!といっても、何もないところから創造的なものが生まれるわけがありません。ものを作ることをすごくクリエイティブで新しいものを続々生み出すことだというイメージがあるかと思いますが、それは全くそうではありません。日頃からいろんな資料を集めたり、疑問は調べたり、他の人の作品を見て参考になることや刺激になることはないかリサーチしたり・・・。

語学やスポーツと同じで、入れたものを応用したり再構成したりしながら、自分の個性はスパイスのように少し振りかけるだけのことです。特に伝統的なことをするのであれば、型と技術の訓練はまた別にするつもりで取り組むのがいいですね〜。




d0090959_12415852.jpg
のんびりペースとはいえ、そんな真面目な考えでしているので、生徒さんたちも正統な手順でお勉強します。近道やナンチャッテは基本的にせず、細く長く、たとえ私がいなくなってもできるように・・・。ですから自立心のある方は大歓迎♥




d0090959_12425624.jpg
転写方式、それも超カンタンな方法もあるんですけど結局のところ腕が上がらないので、ちゃんと筆で完成図を書いて鏡で反転させて・・・という面倒な手順でしてもらってます。

やっぱりそれが一番いいのです。うわぁ、なんて素敵!という作品を作り出す人たちの中に近道をしたり修行をしなかった人たちはいませんから。その点、世の中はとてもシンプルだし、まっとうだな〜とよく思います。まぁ、何を素敵!と思うかは見る目にもよりますけどね〜。



d0090959_2319186.jpg
そうこうしていたら、生徒さんたちは年末までに干支のハンコを仕上げてました〜。家で宿題もしてくれるからスムーズです^^ 一連の篆刻作業の手順で仕上げたので、きっと勉強になったはず。そして、干支のハンコなので実用的〜。

2016年の最初の授業では、このハンコをおすために(笑)書き初めを強制された生徒さんたち!ハンコを彫ることを習いに来たのに知らないうちに筆を持たされて字を書かされます。どの勉強をするか選んで入っても、そのほかのことはもれなくさせられる教室ですから覚悟して入ってね〜。ふふふ〜。




d0090959_2342011.jpg
これは年明けの書き初め用のお手本です。書く文字も本から自身で選んでもらいました。書道をする人のための漢詩の本を見ることもないでしょう?お見せできて経験してもらってよかったです^^

お稽古に通うことは決して「お買い物」ではありませんから。指導者がこれまで培った技と資料と精神力を分けてもらうことだと思ってくださいね〜。何がいくらとか、時間でいくらとか、そういう現代の消費社会の感覚は捨てて!信頼関係という名のどんぶり勘定でいこう!



d0090959_2325251.jpg
お手本はランチョンマットに書いて渡したのでその場で使用しました(笑)。なんとこの日は頂き物の四角いロールケーキがあったのです。宮崎の生徒さんがお歳暮に贈ってくださったものです。東京の篆刻の生徒さんたちと、こんな演出をしながら美味しくいただきましたよ。いつも本当にありがとうございます。幸せが日本全国をめぐりめぐってます。



じゃーん♪ 
年が明けて予告通りに書き初めをさせられる生徒さんたち。

d0090959_236060.jpg
ヒョロリと髭のような飾りがついた隷書体に生まれて初めて挑戦しましたよ。できるかなぁ?なんておっしゃっていましたが、もともと篆刻の稽古に通おうと思うような方々ですから、少しお教えしたらとっても上手にされるのです。



d0090959_2365638.jpg
本番の細長い画仙紙でできた高級葉書にお清書〜。これ生徒さんがサラサラと書いたものですよ。ほれぼれしますねぇ。



d0090959_238717.jpg
こちらを書いた方の横画の力強さ♥ 

なんでしょうね、やっぱり普段の人となりとか人間性って筆に出るな〜と思う瞬間でした。果敢に挑む姿勢は線に出ますよね。




d0090959_23844100.jpg
「申」ハンコをおして完成。



d0090959_2391614.jpg
「さる」ハンコをおして完成。



落款印だけが印ではないので、印をおすために筆で小作品を作ったという例です。できることが増えると表現もアイデアもさらに増えます。すると作品も徐々に見るからに立派になります。

せっかく何かをするなら、自分の中で発展があることをしたらいいと思います。自分が主役だからね〜。そういうことの助けになるお稽古場だったらいいなと思います。それでそれぞれが職場で、家庭ですべき役割が気持ちよくできたなら、それが一番いいと思います。



国立にお教室ができてから篆刻のクラスには仲間がまた一人増えました\(^O^)/ その方も交えたお稽古の様子はまたお伝えしますね。このクラスは、第2・第4の火曜日 13時〜15時です。なんと私のお教室では異例の都度払い制!笑 理由は、篆刻はお手本書きなどの準備がまずないからですね〜。


カリキュラムはないけど篆刻にまつわる色んなことをします。もう少ししたら印面を保護するためのカバーである「袴」を作ります。手先の細かなことが好きな方は篆刻たのしいですよ。書道の中でも唯一クラフトっぽい要素があります。よかったら一緒にしましょう^^
 


by narinya | 2016-04-11 23:09 | レッスンのようす | Comments(0)

2016年 書き初め会 in 国立

ちょっぴり体調を崩していた私…。
あ、風邪なんでご心配無用です。
すごくひどくはなりませんでした〜。
皆様もくれぐれも気をつけて下さいね!


さてさて、先日は長崎で開催した書き初め会の様子をお伝えしましたが、国立でもしましたよ〜。普段の書道のお稽古時間をワークショプ扱いにして、その日は定期的に通わない方も飛び入りOKです。というのも、月曜日が休日が多くて^^; その度にお稽古をずらしたりしていては話にならない〜!といことで、いっそのことワークショプの日と定めて普段にはできないことをする日に設定しています。

これが結構いいもので、練習のためのお稽古があまり続くと新鮮味に欠けるというか、新しいことを知ったり、ちょっとした疑問を確認したりする時間がなくなっていきます。勉強の回数は多いのに惰性が生まれるといいますか…。そんな時に、たまの休日を利用して普段できないことをするのはいいアイデアでした^^


d0090959_0281619.jpg
Yさんは事前に書きたいものが決まっていました。なんと限られた時間の中で民画のトラまで描きあげました。いつも量をこなせるYさんの力量には感心します。とってもいいことですよね〜。わからないことは素直にきいてくださって、でも意志があって^^ 心強いです〜。



d0090959_028389.jpg
この日は机をつなげて大きな一つの机にしました。みんなで輪になって字を書くのっていいですね〜。講義みたいに一人一人が前を向いて…。どうしてもそうなりがちだけど、こうして隣り合って向かい合ってしてると和気藹々して仲良くなれるしいいよね〜。広いお部屋でないとできないから、そういうお部屋づくりを先の目標にしようっと。


この日は皆さんに私からお年賀として好きな言葉をその場で書いて差し上げました。そういう即興のようなことも好きでないようなことを言いながらちょっと好きかも^^ 下の写真は参加者の皆さんにお持ち帰りいただいたものです。ちょっと時間切れで駆け足で仕上げた方もいて。。。ごめんね。今度からは部屋が専用の部屋になったから慌てて片付けなくても平気。のんびりやりましょうね。


d0090959_0285299.jpg
Yさんに。「よろこぶ」にするか「よろこび」にするかで迷われましたが、「よろこぶ」にされました。爽やかにブルーの平仮名で。漢字がキリッとしているので、平仮名は優しい印象にしてみました。



d0090959_029328.jpg
こちらはMさんの「一期一会」。内容に合うようにちょっと渋めで攻めてみました。へへへ。ハガキに4文字を横書きって珍しいかもしれない。「一」の字が繰り返されるので変化をつけました。


d0090959_0295227.jpg
もう一人のMさん。ちょっと遠かったけど来てくれて嬉しかったです。ステップアップという、普通はすべてカタカナになるところですが、それではカタい印象になるなぁと思って、平仮名もまぜてみました。グラデーションが出るようにしたかったけど、ちょっと効果が弱かったね。また次の機会があればそのようにしましょう^^


d0090959_0301242.jpg
こちらはNさんに差し上げたハガキ。ハングルで彫ったハンコをおしました。まだ小さなお子さんにちなんでこの言葉になりました。スクスク育ってほしいと思って色は緑を選んだんですよ〜♡


d0090959_0304012.jpg
いつもなにかとよくしてくださるSさんに〜。字の意味がいいし、字の造形も見せ場があるのであまり余計なことはせずに素直に書いてハンコをおしました。シンプルだけど気に入ってくださって嬉しかったです〜。


d0090959_031167.jpg
お若いお嬢さんAさん。書き初めもいい感じに仕上げてくれて、数時間だけど一緒にした私も満足〜。ありがとうございました。漢字も柔らかい筆づかいをしたので、平仮名も仮名書道風に優雅な筆致にしました。


d0090959_0311952.jpg
Tさんに差し上げたものです。ちょっと真面目な感じ〜。崩したり変化つけたりせずに正統派で書いてみました。が、ちょっと上の方に平仮名でほっこりと「ふく」。余白の多い作品になりましたが、ハガキとして実用にするにはこのくらいの余白は欲しいですよね。


ここから下は参加者と生徒さんたちの凧作品〜。すべてを写真におさめらられず一部ですが、ご紹介します。私とのコラボ凧もあります。さて、どれでしょう?ふふふ



d0090959_0313875.jpg

d0090959_915293.jpg

by narinya | 2016-01-28 22:32 | レッスンのようす | Comments(2)

2016年 書き初め会 in 長崎

ブログの更新が滞っておりましたm(_ _)m
ちょっと国立での教室開設の関係でバタバタしてました。
またすぐに詳細をお知らせしますね〜。

さて、今日の投稿は、長崎で行った書き初め会の様子です。
アマランスで朝から晩までいたんですけど
書き初め参加者、通信の生徒さん、お友達…。
10人も寄ってくれました!
お土産もみんなありがとう♡


d0090959_22425658.jpg
お部屋は小さな方の会議室でしたがじゅうぶん。
ひとまずの道具類は東京から箱で送ってありました^^
やっぱり長く自分の道具と離れるのは落ち着きません。
何もできなくても一式は持って行きたいですね。


d0090959_22432615.jpg
当初企画したときは、ただ紙に練習してお終いにするつもりでした。
でも、せっかく参加費を少しいただくのだから何かないかな…
と思っていたときにこの凧を見つけて〜
練習の後にはこれにお清書してお持ち帰りいただきました。

Tさんは「新」の字の草書を書かれました〜。
横に小さく私が蘭を描いてさりげなくコラボ^^


d0090959_2244233.jpg
Mさんも「新」の字。
こちらは古い字体で書かれました。
そして余白には私がめでたく朱竹を…。

申年なので、皆さんの凧に申のハンコをおしました。




d0090959_2245938.jpg

五島町にあるゲストハウス・カサノダからも参加者が〜!
Nさんと韓国からワーキングホリデーで来ているJ君。



d0090959_22454274.jpg
すごく凝った作品に仕上げました。
個性が炸裂^^
やりたいことがはっきりしているのも韓国の方らしいような。


d0090959_2246483.jpg
バレエをされるというNさんはやはり姿勢が美しい〜。
花火が開くところをイメージされたそうです。
ポン!な一年になるといいですね^^




d0090959_22462375.jpg
オーナーのシンジさん。
私の長崎のお兄さん的な♪
堂々と漢字とハングルを並べました〜。




d0090959_2247917.jpg
皆さんの練習風景。


d0090959_22474564.jpg
ネイルアーティストのHさんはアルファベットに挑戦!
その後いろんな話をして、彼女とは今後なにかできるかも〜。
技術がしっかりしてスピリットの高い方は大好きです♡

左上の「夢」の字は私が書きました。
またまたコラボ作品が生まれましたね。ふふふ


年明けて4日に、皆さん仕事始めなどで忙しいのに…。
久しぶりだからと寄ってくれた方々〜。
本当にありがとうございます。
忘れずにいてくれて嬉しかったです。
また会える日が来ますように♡



by narinya | 2016-01-21 22:49 | レッスンのようす | Comments(0)

2016年もよろしくお願いします!


d0090959_23305075.jpg


遅れましたが、新年のご挨拶を〜。
今年もよろしくお願いいたします!
by narinya | 2016-01-06 23:32 | 書道 calligraphy | Comments(2)

【長崎】と【国立】それぞれで「書き初め大会」します

【長崎の皆さま】

1月4日(月)に「書き初め大会」しませんか?
魚の町のアマランスで9時から21時まで。
好きな時間にどうぞ♡ お仕事しながらお待ちしています!
参加費は実費(未定)。
手本や道具はこちらで準備します。


書き初めに関係なく、久しぶりのお友達がお喋りに寄ってくださるのも大歓迎です♪ 通信講座を受講している皆さまは是非!お勉強して行ってください。

お菓子とお茶は用意しておきますけど、食べたいものがあれば持参で。お弁当持って一日いてもかまいません。寄れそうな方はどなたも簡単に事前連絡ください♡

----------------------------------------

【東京の皆さま】

1月11日(月)10時〜13時
国立駅からすぐ大学通り JJスタジオ
参加費3500円
(お年賀として小作品付き。その場でお書きします)
定員10名(お月謝の生徒さんは手続不要)


★写真は↓書き初めのお手本として、お年賀サンプル(国立)として、参考にご覧ください。


申し込み・お問い合わせ
090-8729-9623(渡邊)
2insaneko@gmail.com



d0090959_20533548.jpg

d0090959_2054794.jpg


d0090959_20545453.jpg

d0090959_20552637.jpg

d0090959_20555964.jpg

d0090959_20561767.jpg

by narinya | 2015-12-21 20:56 | 一日・短期レッスン募集 | Comments(2)

年賀状のワークショップの様子

11月23日(月)は勤労感謝の日で休日でした。でもお稽古の日と決めた第4月曜日〜。そんな時は・・・特別講座です!時期的に年賀状の講習は一度はせねば〜。ということで、今回は「筆ペンで書く年賀状」と題して募集しました。

お月謝をくださる皆さまは、そのままスライド式に一日講座に参加していただきます。100%強制です。笑 そして、このような日には外部から一日だけの参加も可能です。今回は2名の新しい方が来てくださいました〜^^

d0090959_20443267.jpeg
この日は、いつものスタジオがとれなくて一軒家ギャラリーの和室会議室を借りての開催となりました。レトロな家具に囲まれて、まずは軽〜く自己紹介をしながら和気あいあいスタートです。


d0090959_20444961.jpeg
ご新規の方、超絶うまい♡ 「今はお稽古に通う環境ではないから無理だけど、ずっと書道を習いたいと思っていた」と話されていました。こんなに上手ならきっと書くことが好きなのでしょう。習いたいだろうなぁと思って、またすぐに一日講座するから遊びに来たらいいよとお誘いしました〜。


d0090959_20450368.jpeg
和室で座椅子に座っての年賀状書き。雰囲気が出て、かえってここにしてよかったかも。誰かの家に集まってお茶会してるみたいで楽しい。


d0090959_20494566.jpeg

実は、この日は私がこのお茶を振る舞いたくていそいそ瓶ごとカバンに入れて準備してましたの〜。これは「さんみ(三味)茶」と言って、先日、小平にある朝鮮大の売店で入手したものです。売店のおばさんいわく、まだ新大久保とかにもほとんど出てないけど人気だから試してみたら?と。

何の三つの味かというと、りんご・なし・もも。これが蜂蜜と一緒にジャムみたいになってます。ワークショップでの皆さんの反応は超よかった。柚子茶より好きかも♪という方も数名いましたね。この「さんみ茶」。今後、流行るのかどうかわかりませんが、もし見かけたら皆様もお試しになってみてはいかがでしょうか。

それから、なぜ朝鮮大に行ったのかですよね?それはまた別記事にしますね〜。このところ毎日のようにブログネタがあって更新が追いつきません。おかげさまで幸せな人生ということですね。感謝しています。


以下は、この日の生徒さんたちの力作です。実際にこれで年賀状にするとかしないとかは、まぁ置いておいても、ハガキに字を書くことを楽しめて、宛名書きの練習になれば、それでいいのではないでしょうか(^^) お気に入りがある方はスキャンして年賀はがきに印刷したらいいですね〜。

d0090959_20510755.jpeg
d0090959_20513047.jpeg
d0090959_20514207.jpeg
d0090959_20515556.jpeg
d0090959_20521139.jpeg
d0090959_20522571.jpeg


この日、お昼ゴハンに大学通りを歩いてTama Cafeに行きました。近くにも韓国料理屋さんはあるんだけど、皆さん女子だもん(*^^*) 「おしゃれな所がいいな〜」とおっしゃるのでTama Cafeになりました。

いえ、お世話になってるからこちらのカフェにお連れしているわけではないんです。店内の雰囲気もお皿も何もかも、やっぱりお洒落!私が連れて行って気に入らなかった方はいません。こういうお店だと、私も安心してご案内できるのでありがたいです〜。


d0090959_20523804.jpeg

国立の大学通り。紅葉の季節も綺麗です〜(^^)


by narinya | 2015-12-06 00:58 | レッスンのようす | Comments(2)

年賀状のワークショップ


筆ペンで書く年賀状ワークショップお知らせ



一年があっというまですね。今年も年賀状の指導をする季節がやってきました。ハガキや宛名がスラスラ筆で書けるようになりたい、芳名帳の名前やのしを綺麗に書きたいと思う方は多いですよね。でも実は書道の先生でもこれらが上手いとは限りません…^^;

上達のためには書道のコツコツたくさん練習に加えて、実用的なピンポイントの効率よい練習と実践を絶えずくりかえす必要があります。ところが、そんな実践は年に数回しかないのが現実。綺麗に書くことが望ましいし皆の憧れですが、現代では日々の生活に密着というほど頻繁に書く機会がなくて残念。


d0090959_9231245.jpg
写真は今回のお手本です。開いている二行には参加者の住所と名前の手本を書いてさしあげます


ということで、貴重なハガキ書きの季節ですから有効に使いましょう。国立のお教室は今は毎月第2、第4の月曜日に開いています。年明けから曜日も増やしますし、講座の内容ももっと増やします。これまでやりたかった色んな講座を試しながら開設していく予定なので是非きてください〜。内容は追い追いお知らせいたします。


ハングル書道も習える普通の書道教室ですから、漢字もペン字もします。今回の年賀状授業でも、ハングルのサンプルあり、漢字のサンプルあり、平仮名のサンプルありとバラエティに富むように準備しました。サンプルはあくまでもサンプルなので、ちょっと真似して書いてみた後には自分でどうぞアレンジしてください。デザインの観点からその都度アドバイスをしますから、安心して果敢に挑戦しましょうね。



2015年11月23日(月)
10:00〜13:00
ギャラリービブリオ(国立駅南口2分)
募集定員 6名
参加費 3500円
(手本、材料、道具レンタル、指導料、場所代など含む)
住所と名前のお手本付き

申し込みは直接講師(渡邊)まで 
090−8729−9623
2insaneko@gmail.com
このコメント欄でもOK



d0090959_9242233.jpg
ハングルと「申」の象形文字



d0090959_9244558.jpg
漢字、ハングル、平仮名



d0090959_9251021.jpg
漢字と平仮名と竹の絵(筆ペンで描きました)



d0090959_9254154.jpg
顔彩で「申」の象形文字背景に仮名


3時間ありますから、前半ではきちんと文字の練習をして添削を受ける時間を設けます。後半では創作を楽しみましょう。判子などもお貸ししますので、この機会に数枚でも特別なハガキを作って大事な方に送ってみませんか?




11月15日配布の読売タウン誌にも載せてもらいました。
d0090959_8133585.jpg

by narinya | 2015-11-16 07:50 | 一日・短期レッスン募集 | Comments(0)

大阪に遊びに行きます

前々から秋くらいに関西に遊びに行きたいな〜と思っていました。そこに、たまたまいい方をご紹介いただける運びになったり、素敵な展示会がいくつも開催されていたり、会いたい人達が何人もいるので行くことにしました。

そこで、せっかく行くなら(*^^*) 関西にいる通信の生徒さん達に声かけてスクーリングを企画しました〜。急な展開だったのに都合をつけてくださって皆さまありがとう♡

そして、またまたせっかくなら(*^^*) 生徒さん以外の方にも遊びに来てもらえるように場所を長時間借りましたので、よかったら事前に連絡の上、ぜひ寄ってください。上記の通り、生徒さん達が添削などを受けに出入りしているかもしれませんが気にしないでくださいね(^^) 皆で仲良くやりましょう。

11月15日(日) 13:00〜17:00
東横イン 新大阪中央口新館 会議室
参加費 2500円
持ち物 特になし

準備している内容は
①私のデモンストレーション随時
②ハングル書道入門 基本線の練習
③ハングルで年賀状



d0090959_16175451.jpg


※ 時間とスペースの関係で、②または③のうち片方しかできなくてもご理解ください。その場で余裕があればゆっくりどうぞ(^-^)

※ 参加ご希望の方は人数とだいたいの時間を事前に渡邊まで連絡ください。このコメント欄、または、2insaneko@gmail.com にメール、もしくは、090-8729-9623まで気軽にお願いします。



会議室がね、すご〜く狭いみたいなのです。ですから雰囲気としては半日限定で私の作業ブースが出現して、そこに皆さまが遊びに来てくださる感じですかね? きちんと企画して立派な講習会や展示会ができるように、よくリサーチして帰ります。今回はアットホームにしま〜す。

もうすでに何名かの方が来てくださるということで嬉しいです。当日、よろしくお願いいたしますm(._.)m
by narinya | 2015-11-07 16:35 | 一日・短期レッスン募集 | Comments(0)


最新のコメント
管理人からおねがい
お気に入りブログ