ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

タグ:韓国語 ( 65 ) タグの人気記事

笑っちゃうほど多い 너무 많아 웃을 수밖에...

とある先生の研究をお手伝いしてます。韓国語から日本語に訳すお仕事なのですが、その量といったら!笑えるほど多い!まぁ、量は量として根気よくやればいいので問題ないのですが。

ただ、その悪筆ぶりたるや、読めなくて点になった目がしばらく戻らずに、眉間に寄ったシワが深く深く刻まれても依然として解読不可能なほどなのです。アンケート調査なんて丁寧に書かれているわけがないので文句は言えないのですが、いかんせん外国語の手書き、それも相当な分量で悪筆って・・・。かなりキツイです。

でもね、やりながら面白いなーと思うような、国民性の違いからくるであろう回答を見ることができるので楽しくもあります。またきちんと調査結果が出たら、そのあたりをご紹介できるとおもいます。

d0090959_2224999.jpg


어떤 대학교 교수님이 저에게 부탁한 일이 있었거든요. 한국 대학생을 대상으로 한 설문조사인데 제가 일본어로 번역해 드리는 거예요. 참 보람있는 걸 하게 된다 해도 한 인간이 할 수 있는 분량이랄까요, 그런 거 있는 것 같아요...

한 단어에서 연상될 말을 일정의 시간 내에 되도록 많이 써 달라면 평균 10말 정도가 돼요. 그게 14항목으로 된 거라서 한 사람당 140개 가량의 말을 대답하게 되는 거지요. 그게 150인분이라서... 계산해 보세요.

사실 그것 뿐이 아니라 다른 조사도 있어요. 그것도 똑같이 150인분! 이게 응답이 다 문장이자 아주 추상적인 주제에 관한 의식조사이기 때문에 번역하기가 정말로 어려워요. 게다가 모두 빨리 쓰려고 한 바람에 도저히 못 읽을 정도의 악필. 저 해야 하는 것도 하고 싶은 것도 하지 않으면 안 되는 것도 많이 있는데 이 번역 일을 먼저 해 내야 한다는 현실로... 마음만 급하다.

그래도 재미는 있어요. 한국인의 사고방식이라든가 상식에 대해 또한 이상과 속마음까지 엿보일 수가 있는 흔히 없는 기회라서. 이번 조사결과가 공식으로 나오게 되면 더 자세히 소개할 수 있을 것 같아요.
by narinya | 2008-10-07 22:02 | 韓国関連 Korea | Comments(2)

長崎で

先日、カルチャーセンター韓国語講座で受講生の方が 「先生~。こんなの新聞に載ってましたよ!」 と、わざわざ記事を切り抜いてきてくださいました。我が家で購読している新聞ではなかったのでありがたく頂戴しました。以下、その新聞記事を韓国語に要約してみました。名前は一部省略。(2008/9/14長崎新聞文化面より)

 
「日韓の書作家共演」  20日から 長崎で初の交流展
'일한 서예작가가 공연' 20일부터 나가사키에서 첫 교류전

日韓両国の書作家による「第1回日韓親善交流書展」が20-25日、長崎市茂里町の長崎新聞文化ホール一階画廊、展示ホールで開かれる。
일한 양국의 서예작가들이 공동으로 개최하는 '제1회 일한친선교류서예전'이 20-25일까지 나가사키신문 문화홀에서 열린다.

長崎県美術協会書部と韓国の社団法人、釜山書芸BIENNALE主催。
이것은 나가사키현 미술협회 서예부와 부산서예BIENNALE(사단법인)가 공동으로 개최하는 것이다.

同協会書部による第17回代表作家展と合わせ開く。長崎新聞社など後援。
나가사키 미술협회가 여는 '제17회 대표작가전'과 아울러 하게 된 것이며 나가사키 신문사 등이 후원을 한다.

同交流展は、書道文化を共有する両国の親善を図る目的で開く。今後、毎年一回、両国相互に開催する予定。
이번 교류전은 서예문화를 공유하는 양국간의 친목을 더욱 도모하는 것을 목적으로 한 것이다. 앞으로 1년에 한 번씩 상호로 개최할 계획이라고 한다.

釜山書芸BIENNALEは韓国最大の書道団体で、朴理事長ら計30人が漢字や篆刻、刻字などを出品。
부산서예BIENNALE는 한국내 최대한 서예단체이며 이번 전시회에서는 박이사장을 비롯한 30 여 명이 한문, 전각, 서각 등의 작품을 선보인다.

県美協書部は大浦同協会名誉会長をはじめ、県展書部審査会員137人のうち、100人が参加する。
일본 측에서는 미술협회 영예회장을 비롯해 나가사키현전의 서예부 심사회원 100 명이 참여한다.

20日午後3時からは、両国の出品者が集い、テープカットで開場を祝う。
20일 오후 3시부터는 양국의 작가들이 모여 테이프 컷으로 개막식을 진행할 예정이다.

本県出品者の一人、立野さんは「文字文化を国際的な視野でとらえ、かつ次世代に伝える意義ある展覧会だと思う」と話している。
한 일본인 작가는 '글씨 문화를 국제적인 시야로 보고 다음 세대에 전달하는 데 뜻이 있는 전람회일 것이다'라고 말한다.


県美術協会といったら、長崎南画のカルチャーで何度も何度も加入を勧めていただいたところじゃないの。でも地域密着型で既存の大きな団体に所属しない決心なので、これまた何度も何度も丁重にお断りしました。

そういう意味から考えても、この交流展で私に刺激になるものがあるとはあまり思わないのですが、近いしちょっと覗くだけ覗いてみようと思います。韓国の書道事情にさぐり入れてきます。韓国語の練習にもなるかもしれないし。

上の訳では、文の構造をガラッと変えたところもあります。日本語をそのまま訳すと変になりそうなので思い切ったのですが、「これはおかしいよー。narinyaさん!」っていうところがあったら教えてください。春に向けて皆いっしょにがんばろー。にゃー。
by narinya | 2008-09-23 13:30 | 書道 calligraphy | Comments(2)

こんなの披露しつつ・・・

d0090959_23503032.jpg
期間限定ではあるのですが、生意気にも韓国語を教える立場になりまして・・・。長崎N〇K文化センターで休暇中の先生の代理です。まぁ、私はこうやって韓国語を学んでます、という話に毛が生えたようなものです。でも、本来の先生よりキツイ授業かもね。。。私なりに頑張ってます。

とは言っても、私は語学の専門家ではないわけですよ。こんなことでは便利にお呼びがかかるばかりで、結局あなたナニモノ?の感は否めないので・・・・ 授業ごとに作品を持って行って、お披露目することにしました。自慢げに見せる相手がいる機会をいかさないとね~。

基本、ハングル書道の先生からちゃんと習ったものを、自分で作品らしくしていく路線でやろうと思います。先週持って行って見せたのは、半切1/2を横にして自作の印もついたこれです。紙の縦、横、字の配置や大きさなどいろいろ変えて書いてみたけど、結局はこれに落ち着きました。

上部はそろえて書くオーソドックスなものです。仮名の散らしでは、こんなスタイルを 「藤棚散らし」 なんていうけど、韓国書道にも独特な呼び方があるのかしら?気になるところです。

8月~9月限定、韓国語(中級)+ハングル美術鑑賞クラス。途中参加でも興味ある人いないかなぁ。
by narinya | 2008-08-12 01:01 | 書道 calligraphy | Comments(16)

おくりもの 선물

好きでやってることで誰かの役に立つなんて嬉しい限りです。ある方から、資料を韓国語に訳してもらいたいという依頼を受けました。なんと、それは韓国での意識調査に使われ、その研究結果はアメリカの学会で発表される予定だというではないですか~。きゃー。

重大なお仕事だったけど、とっても楽しかった!微妙なニュアンスの違いをどうするか確認しながら進める作業では、自然とイキイキしてくるのが自分でもわかるほど^^

何かを期待してやってきた韓国語ではないのに、誰かが見ていてチャンスをくれて、そこからまた出会いがあっていろいろ教えてもらって。幸せです。あと、それとはまた別の機会も舞い込んできました。今までの私なら即座にお断りなのですが、今回はなんか出来そうな気がして引き受けました。

ブログを見ていろんな方が「narinyaさんって、とっても意欲的」って言ってくださるのだけど、実際はそうでもないのです。いつも自信がなくて(なかば病的)、だから何か一生懸命習ってないと不安なのです。それで賞をとっても、試験に受かっても、称賛されても、怖くなる一方で・・・。そんな自分が嫌で嫌で、ブログでも始めたら何か変わるかなーっていうことだったんですもの。

こんな私なのに、韓国語が与えてくれるものがモコモコ増えてきて驚いてます。別に芸能人にハマったわけでもないし、だから韓国なら何でも好きっていうんでもないし。語学をマイペースで続けてきただけなのに、なんだか向こうからやってくる幸運が妙に多いような(笑)?

30数年生きていて、こんなふうに「自信」を感じられることが起きるなんて~。人生が変わるような感じさえしてくるわぁ。よくわからないけど、韓国語は今までの何とも違うのよね。だから、韓国語を勉強できるのは、空からの「おくりもの」のような気がしています。

これからも大事にしないと!^_^

d0090959_21361410.jpg(綏以多福 やすんずるに 多福を 以てす→ 「多くの福をうける」 ですって。青田石 2.4×2.4cm)

그냥 좋아해서 배우는 걸로 누군가의 도움이 된다면 더 이상 기쁜 것은 없어요. 어떤 분이 자료를 한국어로 번역해 달라고 하시니 저 도와 드렸어요. 그게 한국에서 실시될 의식조사 자료인데 나중에는 그 조사 결과를 가지고 미국 학회에서 보고하실 예정이래요~.

중대한 임무였지만 저는 하면서 얼마나 즐거웠는지 몰라요! 미묘한 뉘앙스 차이를 어떡할까 확인하는 과정에서는 자연히 생생해지는 자신이 느껴질 정도요.

아무 기대없이 해 왔던 한국어 학습인데 저도 모르는 사이에 누군가가 인정해 주는데다 이렇게 도전할 기회까지 주고. 새 만남을 통해 얻는 것도 많아서 저는 행복해요. 게다가 더 하나 다른 의뢰도 받았어요. 여느 때 저라면 어김없이 거절했겠는데 이번엔 왠지 잘 할 주 있을 것 같아 맡기로 했어요.

제 블로그에 오신 분들이 '나리냐 씨는 정말 의욕적이다'라는 말을 자꾸 주시는데 실제로는 안 그래요. 늘 자신감이 없어서 뭔가 열심히 배우고 있어야 그 불안감이 불식될 듯해서 그러는 거예요. 그렇게 해서 상 받거나 시험에 합격하거나 칭찬 받고 그러면서도 한층 더 무서워져서...ㅠㅠ 그런 자신이 너무너무 싫어서 블로그라도 시작해 보면 조금이나 변할까 싶었거든요.

이런 겁이 많은 저인데 한국어 학습으로 인해 주어지는 것이 점점 많아져서 정말로 놀라요. 별 연예인에게 푹 빠진 것도 아니라서 한국 하면 무조건 좋다는 생각도 없어요. 저는 단지 어학을 나름대로 계속해 왔을 뿐인데 어쩐지 요즘 행운이 잇달아요.

30 수년 살아와서 이런 식으로 '자신감'이 생길 줄 몰랐어요. 마치 인생이 상상도 못했던 곳으로 향할 듯. 한국어는 지금까지의 아무것과 달라요. 그게 뭔지 잘 모르겠지만 이렇게 계속 공부할 수 있는 것 그 자체가 하느님이 주는 선물인 것 같아요.

앞으로도 잘 간직해야겠다! ^_^
by narinya | 2008-06-16 23:32 | 韓国関連 Korea | Comments(8)

何が小憎たらしいかって① 

'되다'です。韓国語を勉強しながら気をつけるようにしているのは、動詞・形容詞、過去・現在・未来、そして自動詞・他動詞をきちんと区別して考えることです。

動詞と形容詞はいろいろな語尾につながるときに形が異なるので、ちゃんと覚えていないと話すときにアレ?アレ?ということに。時制も結構厳格で未来形も多いから、ちょっと複雑。自動詞と他動詞の区別も意外に徹底していて、なんか日本語って楽だなーって(単にネイティブだからではなくて!)思うんです。

まぁね、これらのことは間違えたって話の大筋が変わるでもなし、気にしなくてもいいといえばいいのですが。
                           ❀❀❀
でも、文法好きな私としては気になることがいっぱいです。特に'되다'ですよ。「ドェダ」!名詞、主に漢字語に'하다'(する)がつくと 「~する」 になるのは日本語と同じなのでわかりやすい。購入하다、手続하다、会議하다、編集하다・・・・。これらは、みんな他動詞ですね。目的語があって人間が動作をおこないます。

これに対して、名詞、主に漢字語に'되다'(される)がつくと 「~される」 として受動態になると習います。選出되다、放送되다、開催되다、予定되다、派遣되다・・・・。他動詞に対してこれらは自動詞になります。と、ここまではいいのです。

さらに進むと日本語にした場合、ビミョーな 漢字+되다 によく出会います。集中되다、拡散되다、完治되다、成長되다、発展되다・・・・。「完治される」、「成長される」はどうにもおかしいこれれらは 「~なる」 と解釈するとちょっと納得。日本語だと、これらにも当然 「する」 がつくので、韓国語でもついつい '하다' をつけてしまいがちです。もちろん、日本語で話すときは、いくら 「~する」 としていても自動詞だという意識はあるんですよ。助詞にはちゃんと 「~が」 をとるわけですし。
                           ❀❀❀
下は疑問に思うたびに辞書で調べた漢字語の一部なのですが、一応辞書ではパターンがあるらしいということだけわかりました。でもニュースとか韓国人が話すのを聞いても、必ずしも辞書形に則しているようでもなく。。。ますますわからなくなっちゃたんですけど~ >_<

1.'하다' がつくもの-他動詞 (予想、研究、放送、印刷、完成、拡散、予定、取扱、派遣・・・)
2.'하다' がつくもの-他動詞/自動詞 (継続、留意、通過、出発、伸長、乾燥、増加・・・)
3.'하다' がつくもの-自動詞 (流行、安定、発生、感染、成長、興奮、向上、協力、発展・・・)

私が知りたいのは '하다' を '되다' に変えて、受動態ではない 「~なる」 にできるのってどの漢字語なのかなぁ?なのです。受動態の 「~される」 は、たぶん 1. のグループだと思います。でも、2.と3.はすでに自動詞なんですよね。
                           ❀❀❀
ちなみにその単語が '하다' をとるか '되다' をとるか、なにで判断するのかというと、どうやら主語が生物か無生物か、らしいです。一昨日、個人授業の先生が本で読んだって言って教えてくれました。例えば、「子どもが成長하다」 なのに対して 「経済が成長되다」 というようにだそうです。だから、前に「お肌が乾燥하다で大変なの~」と言ったときに注意されたんだと思います。

この、生物か無生物かを聞いたときに何だか目の前が明るくなった感じがしたんですけど、先生と別れたらまたよくわからなくなってきて・・・。とにかく話すときに迷うんですよね~。韓国語を学習中の皆さんは、この点、軽~くクリアされているのかしら???
by narinya | 2008-05-20 16:04 | 韓国関連 Korea | Comments(8)

たのしい袴づくり

d0090959_20265773.jpg韓国語のお教室では、毎週、交代で作文を書いて行って発表します。先生が添削をしながら文法の説明をして下さりつつ、私たちが質問をしたり。最後は、そのテーマでフリートーキングの時間もあります。

前回、私が作文する番でした。実は語学堂での発表とテーマは重なるのですが、少しバージョンアップ版です。自分の好きなことしか外国語で説明なんてできないので、「篆刻」について書きました。

説明も不十分だろうから実物も持って行こうと思い、以前彫ったものを選んだのですが、袴(印面のカバー)がついていなくてカッコ悪かったので出かける間際にチャクチャクっと作りました。

継ぎ目が角にきた方が、見た目がきれいかしら?でも、角で上手にきつくつなぐのはチョット難しいのです・・・。外の布には、初めてこんな明るい色を用いました。あっさりと汚れました。実は白い布もあるんですよね~。明るい色は実用的ではないかも。。。でも使いたい^^

※この記事に頂いたコメントは、こっちの記事にも関連したものです。ややこしくしてスイマセン。
by narinya | 2007-08-10 20:43 | 刻 seal carving | Comments(8)

8月9日@長崎

このブログでは、あまり政治的なことには触れないことにしてるのですが、そこは長崎に住む以上、そして「長崎」のカテゴリもある以上、やっぱりね。でも韓国語なのです。エキサイトのトップページに翻訳ツールがあるので、興味のあるかたはコピペしてお読み下さいませ^^ではでは。

2007년8월9일. 작고 아름다운 이 거리, 나가사키에 원폭이 투하된지 62년째인 여름이 왔어요. 오늘도 날씨가 참 좋네요. 매미가 시끄럽게 울고 푸른 하늘에 나가사키를 상징하는 이나사산(稲佐山)이 뚜렷하게 보여요. 62년 전의 8월9일도 오늘처럼 흔한 여름 하루였던 것 같아요. 오전 11시02분이 되면 사이렌 소리가 울고 모두가 고개를 숙여 기도해요. 날씨 좋은 나가사키가 너무나도 예뻐서인지 맑은 하늘 향해 기도할 때 더 많은 슬픔을 느껴져요.

오래 살았던 도쿄나 요코하마와는 크게 다른 점이 뭐냐면 역시 원폭에 대한 인식이라고 할 수 있어요. 제가 단지 잘 모르고 살아왔던 뿐인가요? 그게 아닌 것 같아요. 여기서는 거의 다 학생들이 히로시마와 나가사키에 원폭이 투하된 날짜는 물론, 그 시간까지 정확히 기억하고 있어요.

그리고 여름 방학 동안에 한번 학교에 가야 하는 일이 있죠? 나가사키에서는 이게 당연히 8월 9일이래요. 그것 뿐이 아니에요. 우리 집 근처에 있는 교회에서는 일요일마다 예배가 시작되는 시간이 바로 11시02분이라고 해요. 그리고 거리에서는 원폭 수첩을 갖고 계신 분 모습도 많이 보고 뉴스에서도 원폭에 관련된 화제가 자주 나와요.솔직히 말하면 기념식전(祈念式典) 때만이 아니라 생활 속에서 이만큼 원폭 사실을 의식하고 있을 줄 몰랐어요.

“나가사키 고등학생 1만인 서명”이란 활동에서 그 맴버 하나이고 지금 고등학교 3학년인 페루에서 온 소녀가 있는데요. 어제 본 뉴스 속에서 그 소녀가 “제가 나가사키에 오게 된 것은 우연일지도 모르겠지만 그걸 운명으로 바꾸고 싶어요.”하고 말했어요. 저도 우연히 나가사키에 이사오게 됐지만 여기 살아야만 느낄 수 있는 걸 느끼고 많은 걸 얻을 수 있으면 좋겠어요.
by narinya | 2007-08-09 11:02 | Comments(0)

난 미씨인가?  私はミッシか?

この前、韓国からお客様が来て、私も少し相手をしてもらいました。まだ大学生の彼女はとっても賢くて韓国語もよく教えてくれます。彼女は日本語が全然わからないので、おしゃべりは私の拙い韓国語のみ!!! 

留学生先生と話すときは、いざとなったら日本語OKというセイフティーネット?があるから気が楽っていうか緩むとも言える・・・だけど、このお客様と話すには私が頑張らないといけないので、ほどよい緊張感があります。

で、新しい単語教えてもらいました。すこし前までは結婚したらアジュンマ(おばさん)というのが韓国でも一般的な見方だったようだけど、最近はミセスだけれど老けてはいない、アジュンマらしくないアジュンマの出現に新語ができたようです。
d0090959_2274192.gif
それが 미씨 (ミッシ) だって。日本語でも数年前に同じようなこと言っていたような気がする。シロガネーゼじゃなくって、なんかあったような。。。

この 미씨 (ミッシ) はミセスのとアガッシ(お嬢さん)のッシを合わせたとか。で、何よ?ってことなんだけど、まぁ、お世辞でこの彼女が私のことを 미씨 (ミッシ) と呼んでくれたということです。オバサンはこういうこと言われると嬉しくなるものです^^
by narinya | 2007-07-05 22:10 | 韓国関連 Korea | Comments(10)

カンコクゴ

毎週通うレッスンがなくなった途端、韓国語の勉強をサボっちゃって・・・。だめですねぇ~。行こうと思っていた講座も、今期は開講するかどうかわからないなんていうしサ。なので、今月いっぱいくらいは、今まで勉強したものを整理するのにあてようと思います。 復習しながら、韓国語の特徴に改めて感心したり、なんじゃソリャ?と突っ込んだりしてます~。
d0090959_2329098.gif
韓国語と日本語はすご~く似てます。だから覚えやすいし、習ったそばから使えて楽しいし。で、どんどんハマってしまったアタクシ。でも、学習が進むに連れて、最近は違いばっかりが目につくようになってきました。今、けっこうキツイ時期かも。

日本語は名詞を使う表現が多いのに対して、韓国語は動詞(形容詞も)を使うことが多い!
 (日)仲よし→(韓)仲がよい
 (日)立ち食い→(韓)立って食べる
 (日)浜の町のスタバ→(韓)浜の町にあるスタバ (※浜の町は長崎の繁華街です)

それから日本語には受け身が多くあるのに対して、基本的に受け身って余りない韓国語。
 (日)泥棒に入られた→(韓)泥棒が入った 
 (日)○○に韓国語を教えてもらう→(韓)○○が韓国語を教えてくれる 
 (日)冷蔵庫のプリンを○○に食べられた→(韓)冷蔵庫に入れておいたプリンを○○が食べた

いくら日本語と韓国語が似ているからと言っても、頭の中の日本語をそっくりそのまま韓国語に直訳するとオカシナカンコクゴになってしまうので注意が必要です。
d0090959_2330096.gif
日本語は自分が主語になるケースが多いので、主語を省略することが多いのかな。韓国語で作文するときに主語がないと動詞につながらなくて、そんで目的語もなかったりして、留学生先生には「え?誰がですか?何をですか?」って何度も言われました。まずは日本語力か?トホホ。。。


by narinya | 2007-05-07 23:34 | 韓国関連 Korea | Comments(0)

ルビ

d0090959_12161753.jpg自分が多少なりとも読めるようになったから言うわけではありませんが、語学のテキストにいつまでも片仮名でルビがふってあるのはどうなのでしょうか?写真はテレビのハングル講座のテキスト3月号です。講座の最終月なのにまだこんなに堂々とルビが・・・。

私が習ってきた留学生先生が発音に力を入れてくれたおかげで、発音に関して厳しい目で見るようになったともいえるのですが、どう考えても片仮名で表記できるほど韓国語の発音はやさしくないんですよねー。

たとえば 저 쩌 처 조 쪼 초 なんて全部違う発音なのに片仮名ルビでは 「チョ」 だし。母音は 어,오 「オ」  우,으 「ウ」 2ヶずつあるのに片仮名では「オ」と「ウ」だけ。애,얘,에,예 「エ」 は韓国語も発音の区別がない(本来はあるらしい)けど、「エ」で覚えちゃったら綴り間違うし。

疑問はまだあります。
韓国語には有声音(濁音)化という現象があると習うのですが、それは語頭では濁らないけど語中になると濁る子音があるということです。ㅂという子音があります。これは[p]だとされています。この法則では 바보(馬鹿) [papo]→[pabo]です。語中では濁音の[b]になるので片仮名ルビもご丁寧に「パボ」になるわけですー。

でも!ネイティブには、この有声音化を意識する感覚はないと読んだことがあります。その証拠に留学生先生も私が教えてあげて初めて知ったと言ってました。だいたい、上の 바보 も語頭は[p]ではなくて[b]に近いのです。だから[babo]「バボ」が正解なのでは?日本人が片仮名読みで発音すると、強く発音する激音に聞こえると指摘されました。바→파 に聞こえるんですってー。

韓国内でも本来の発音に表記を合わせているので 釜山は 부산[busan]「ブサン」であって[pusan]「プサン」じゃないんですもの。[p]音はㅂ子音よりも ㅍ(激音)やㅃ(濃音)にあてる方がいいのにって思います。まぁ、これもルビをふるっていう前提の話ですが。これは[p]以外の他の子音でもそう思います。

もう、外国語を片仮名で表そうとするのはやめた方がいいのに。母音がすくなくて子音で終われない日本語で、韓国語や英語を表記しようと思っても無理というものです。だから英語も[l]なのか[r]なのか区別がつかなくなっちゃうのよっ。せめて韓国語はアルファベットでルビをふってほしいな。その方が絶対に発音がよくなるとおもう。

김치 は「キムチ」じゃなくて [gimchi] にするとあっさり発音できるのです。やってみてね♪
by narinya | 2007-03-29 13:48 | 韓国関連 Korea | Comments(4)


最新のコメント
★鍵コメさま コメント..
by narinya at 17:22
★ハーちゃんさま コメ..
by narinya at 13:41
えへへ。素晴らしいカレン..
by hachan7609 at 18:13
★Housuiさま そ..
by narinya at 20:11
これいいですね! 字の..
by Housui at 00:17
★ハーちゃんさま 明け..
by narinya at 16:24
管理人からおねがい
フォロー中のブログ