ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

ハングル板本体で名前のハン

篆刻はもともと篆書を彫ることなのですが、篆書には簡単に「大篆だいてん」「小篆しょうてん」「印篆いんてん」と種類がありまして、その中でも最後にあげた印篆は、ハンコにしやすく構成された書体です。


彫りたい字を篆刻字典で引いて印篆の列からそのまま引っ張って並べて彫るだけで立派な印になります。


篆刻と聞くと自分でデザインができておせるスタンプのイメージが強くワークショップなどもいつも人気がありますが、篆刻の基本はまず字典を引くことです。そこを土台にして色々アレンジすると品格のある作品になりますよね^ ^


この「印篆いんてん」一文字のシルエットは正方形。ハングルにもシルエットが正方形の書体「板本体」があります。だからハングルでの印章(ハンコは印章ともいいます)はとても作りやすい〜。それに尽きます!


色んな表現があって、もちろんどれも創意工夫がされていていいのだけど、美はやはり古典の中にヒントがあるものなのです^ ^


写真↓は頼まれていた名前ハンコ。



d0090959_10135368.jpeg



オーソドックスな板本体で彫る名前ハンコの注文は随時、受け付けています。石の大きさや文字数によって金額は異なります。


ちなみにこの写真のタイプは2センチ×2センチ、4文字で4500円です。郵送でお届けする場合は4700円です。※ 字が赤く残るタイプは2000円増し(2018年8月現在での金額)


デザイン性の強いハンコは作品制作として受けることになるので、別途デザイン料や相談料などかかります。依頼者の使用用途によっても金額が変わりますので、それは個別にご相談させてください。


いまどきは仁寺洞に行けば可愛らしいハンコもあっという間の時間で彫ってもらえます。でも書画作品に捺すには可愛すぎてちょっと使いにくい場合もあります。


流行っているのは篆刻というよりも可愛らしいスタンプといった感じで、どのようなものか試しに1つハングルの雅号を彫ってもらったことがあります。彫ってもらったものを受け取って、そういうハンコが流行る理由は私の頭ではあまりよくわからなかったけど一種の勉強代ということで…。



写真のような少し昔風なデザインの印もいいものですよ^ ^注文お待ちしてます。下記のメールから連絡ください。


2insaneko@gmail.com(渡邊)



**********


簡単に注文していただけるフォームをなかなか作らずすみません。

m(_ _)m




by narinya | 2018-08-30 10:23 | 刻 seal carving | Comments(0)
<< 通信の皆さまに心を込めて接する... 残暑見舞い >>


最新のコメント
★Housuiさま そ..
by narinya at 00:47
なかなか無いご縁ですよね..
by Housui at 20:51
★鍵コメさま コメント..
by narinya at 17:22
★ハーちゃんさま コメ..
by narinya at 13:41
えへへ。素晴らしいカレン..
by hachan7609 at 18:13
★Housuiさま そ..
by narinya at 20:11
管理人からおねがい
フォロー中のブログ