ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

朝鮮半島 南北首脳会談にあたり

先日は歴史的なニュースがありましたね。朝鮮半島で南北首脳会談が実現しました。

もともと私は韓流の方面から韓国や朝鮮に興味があるわけではなくて、もう少し地味なところがスタートであったりもしたので、いつもできることなら在日の方々と交流ができたらいいなと昔から思っていました。

そんな私が後々になって韓国語を学ぶことを選んで、ハングルで書道もできるようになって、そうしたら色んな方々が声をかけてくれるようになって……。その中で、在日コリアンの方々と知り合うようになった時は心から勉強してよかった!と思いました。

そんな色んなご縁が重なり、このたび在日の方々で運営されるウリアドという広告機構から筆文字の依頼を受けました。南北首脳会談に合わせ急遽、製作された広告に載せるためです。


d0090959_20161536.jpeg

ハングルと同時に漢字と仮名が書ける人材はあまりいないとのことで声をかけてもらえました。

日本で多くの書道の先生ができないことができるようにならないと到底フリーでは生き残れないだろうという意図もあって韓国語とハングル書道を勉強しました。おかげさまで巡り巡ってではありますが、少しずつ日本語を書く機会もいただけるようになってとても嬉しいです。

そして、仕事が異文化理解や国際交流に繋がることは私の目標の一つです。目標がこうして目に見える出来事があるとやり甲斐を感じるし、有り難く幸せなこと。

昨年、キネマ旬報社から出た翻訳本「師任堂のすべて」の題字を書く仕事の際、同じチームにいたグラフィックデザイナーさんが私のことを覚えていて上の広告文字を依頼してくれたという背景があります。また、去年の題字の仕事ではその数年前の雑誌インタビューでの編集部との縁が背景にあります。

活動をしていると、今、目の前にあることが数年後に生きてくることがあります。ですから、決して短絡的に目先の利益などに惑わされることのないように気をつけています。これからもまずは足元を固めていかないとですね〜。

今回、貴重な瞬間に大切なお仕事をくださってありがとうございました!


# by narinya | 2018-05-17 20:36 | 書道 calligraphy | Comments(0)

スノク先生のコリ文でワークショップ終わりました

やっと!花粉に悩まされる季節が終わりました!どうにもならない日々……。すべきこともできず、起きても寝てもつらい(T . T) 世のみなさまはどのように乗り切っているのかしら。。。

それでも何とかお約束したことは終えようと^_^ もう先月の報告になりますが、横浜のコリ文語学堂にてハングル書道とカリグラフィーのワークショップをしました! テレビでもご活躍されている金順玉先生もご参加くださって、受講者の皆さまと和気藹々と制作しました。


サンプルはこんな感じでした↓
d0090959_11080786.jpeg



私が染めた色とりどりの紙を用意しました。自分で書いた筆文字に好きな色の紙を組み合わせて色紙に配置^ ^ 余裕のある方は好きな大きさ、好きな形に切って演出もされていました。

ちょっとの手間でバリエーション豊かに仕上がりますから、制作された皆さまもきっと満足していただけたのではないかしら♡

d0090959_11082618.jpeg


色がみを選んだり貼ったりハンコを押すのは、まぁ、誰でも簡単にできます。ところが、やはり字を書くとなると…。それも筆文字。さらに外国の文字。必ず練習時間が必要です。でも楽しいのは、その筆文字の時間でもあります。緊張するけどやりたい(≧∀≦)

d0090959_11090568.jpeg


d0090959_11100713.jpeg

d0090959_11120709.jpeg

d0090959_11102818.jpeg

皆さま黙々と練習をして、その成果が作品となりました。お部屋に飾ってくださっているかしら〜。アイロンでつけた紙は、もし浮いてきたらまたアイロンかけてあげてください^ ^


****************


コリ文語学堂にて5月、6月、7月でハングル書道入門の3回連続講座を開催する予定です。問い合わせ、申し込みはコリ文語学堂ホームページからお願いします。



d0090959_11285583.jpeg



# by narinya | 2018-05-05 11:28 | レッスン・イベント風景いろいろ | Comments(0)

エブル(トルコのマーブリング)

エブルの投稿に間が空きました。習い始めから順を追って整理しながら上げてますが、この先もまだまだたくさん続きますのでお付き合いください。

液体の表面に絵の具を垂らして紙に写しとることが原理なので単純ではあります。ですが、それを安定的に早く上手く、そして個性も出すとなると、いくら単純なこととはいえ熟練の技が必要です。

私も3年経ってやっと楽しくなってきましたから。楽しくなる要素の一つに技術の向上がありますよね。何事にも各段階での技術なり知識なりを得てこそ感じる深みというものがあると思います。だからこそやろう決めたことは早く始めて継続する時間をかせぐ!これにつきますね(^^)



さて、この投稿ではこのカーテンみたいな技法について書いておこうと思います。

先生に確認しました。トルコでは、「波模様のエブル(ダルガルエブル)」、「酔っ払いのエブル(サルホッシユエブル)」、「スペインのエブル(イスパニュオールエブルス)」などと呼ばれるそうです。色んな名前があって覚えられない(^◇^;)

d0090959_02092883.jpg
どれもシャルエブルを波模様に写しとっています。このくらい濃淡がついて、布にひだが寄っているように自然に見えたらいいけど、その手元の動かす速度やリズムが難しい!

d0090959_02085490.jpg
これは水面の揺らし方が足りなかったのかもしれません。あまり濃いところが出ませんでした。でももとのシャルエブルが繊細に出て、これはこれで綺麗かなと思います。


d0090959_02082569.jpg
これも今ひとつ動きに大胆さがなくて線が入っているだけ……。もう少し抑揚も必要なのだと思うのですが、水面の様子は手に伝わってこないし、何度もやって手が慣れないとできないことのようです〜。



# by narinya | 2018-03-27 02:19 | エブル Ebru | Comments(0)

通信の教材でブックカバーを作ってみました

ハングルのペン字・筆ペン通信講座を始めて2年が過ぎました♡

通信という性質上、手本を見て反復練習するということがメインにはなります。ですが、なるべく何か形になるもの、日常で応用できるもの、そんな講座を目指して毎回最新オリジナルデザインで教材をお届けしています。

写真は2018年3〜4月の教材に使用したケナリ(レンギョウ)のデザインです。教材はA4サイズで渡しまたが、応用としてB4サイズに拡大カラーコピーをしてブックカバーにしてみましたよ。

ペン字・筆ペン通信講座はこちらをご覧ください。5月からスタートする方を募集してます(^^)


d0090959_23411460.jpeg

d0090959_23410064.jpeg
d0090959_23403944.jpeg

# by narinya | 2018-03-25 23:46 | 画 painting | Comments(0)

コリ文語学堂でワークショップ

今度、横浜でワークショップすることになりました!それも、韓国語を勉強する方なら皆さまご存知のキムスノク先生の学校でです(^^)

これもひとえに色んな方々の力添えがあってのことで、何かこう、筆持って書けれ自然と機会が巡ってくるとかそういうことではなく。だからよくしてくださる皆様に本当に感謝してます。

ワークショップの内容は、伝統書道とデザイン文字を書くカリグラフィーの二つを書いて色紙にコラージュ、ハンコも押して飾れる作品を作ります(写真はサンプル)。

d0090959_18113353.jpeg


コリ文語学堂でチラシを作ってくださいました!詳細や申し込みはコリ文語学堂の申し込みフォームからお願いします。



d0090959_23011012.jpeg





# by narinya | 2018-03-24 18:20 | 一日・短期レッスンの募集 | Comments(0)


最新のコメント
★鍵コメさま コメント..
by narinya at 17:22
★ハーちゃんさま コメ..
by narinya at 13:41
えへへ。素晴らしいカレン..
by hachan7609 at 18:13
★Housuiさま そ..
by narinya at 20:11
これいいですね! 字の..
by Housui at 00:17
★ハーちゃんさま 明け..
by narinya at 16:24
管理人からおねがい
フォロー中のブログ