ナリナリの好きな仁寺洞

カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

カテゴリ:レッスン風景いろいろ( 85 )

ハルハナカフェでイミョンファン先生特別講習会

8月29日、小淵沢での個展開幕前日に無事に搬入と陳列を終えて、翌日の開幕日にギャラリーはお留守にしたワタシ( ^ω^ ) 遠方でギャラリーオーナーさんがいてくださるから問題はないのですが、開幕日に自分がいないなんて初めて〜。

何をしていたかというと、お知らせしていた通り韓国のお師匠さまによる特別講習会を企画開催しておりました。こんな情勢の時にも変わらない心で来日してくださって、ともに迎えてくださる皆さま。ありがとうございます。

政治と文化は関係ないとかよく言うけど関係あります。美術や芸術はそのものが思想で政治です。だから楽しいだけとか綺麗だけとかは本来ないし、交流に使うなら普段からマイナス点も含めて互いに関係を作っておくことがいいですよね。何があっても変わらないよね、という普段からの信頼と確認が大切だと思います。


d0090959_10050075.jpeg

講習会は実技と発表、そこに先生がお名前書いてプレゼントしてくださる時間で構成しました。参加者それぞれのお名前をハングルで書いて、余白には希望のメッセージを書き入れてくださいました(^^) 8名の講習会参加者に加えて忙しい中わざわざ先生に会いに来てくれた2名さまにお渡しすることができました。フレームに入れて記念撮影。




d0090959_11283174.jpeg
遠隔にお住まいの方々、お時間の都合がつかなかった方々にはこのお名前プロジェクトのみの参加も歓迎していました。結局、先生は短い時間で16人に字を書いて、ハンコは50個近く捺してくださったのね…。終えてみて申し訳ないくらい働かせてしまいました。てへへ。


d0090959_11081982.jpeg
d0090959_10064762.jpeg


d0090959_09390436.jpeg

講習会でお渡し出来なかった方々にはまた後日、手渡しまたは郵送で。楽しみにしていてください。先生の講習会に合わせて奈良から手作りのプレゼントを送ってくださったYさん♡ 先生は大切に箱に入れて韓国に持って帰られました。いつもありがとうございます♡


**********


講習会の半分は実技と発表というドキドキワクワクの時間にしましたが、これは先生が韓国の大学の授業で講義している内容とほぼ同じです。考えて書くこと、それを自分の口で周りに伝達すること。書道や習字の時間に見落としがちなことにフォーカスしていてたいへん意義のある講義となりました。

先生から出されたお題は「夢」でした。何かについて連想して考えをまとめて構成して目に見えるようにする、それを人と共有する。これ視覚伝達デザイン。まさに私が大学で専攻したことそのものでした。当時はデザインと書道は別のものだと思っていて専攻にすごく疑問がありましたが、今の活動を見てみると結局はおさまるところにおさまったということのようです。

d0090959_10035128.jpeg

それぞれ何を書く?どう書く?と悩みながら練習したりして楽しい。そして発表の時間。発表といっても講評会なわけではないので気楽でいいのです。自分を相手に伝えることが目的であって人との競争なわけではないですから(^^)


d0090959_11122084.jpeg

皆さま素晴らしい〜。そして学生に戻ったみたいで楽しかったというお声もいただきました。こういう機会を作ってくださった先生、場所提供をしてくださったハルハナカフェさん、ありがとうございます。


d0090959_11353442.jpeg
ハルハナカフェには9月いっぱい先生の作品が展示、販売されています。ハングルの作品と漢字の作品、篆刻の作品、刻字作品など、前向きなメッセージが込められたものばかり。この展示会のテーマが「夢・希望」で制作してくださったとのことです。先生の計らいでいつもの半分の金額設定にしてくださっています。おうちのインテリアに是非〜。

ハルハナカフェではふわふわのかき氷もいただくことができます。ぜひぜひ展示期間にお出かけください。よろしくお願いしまーす!


d0090959_11423138.jpeg



by narinya | 2019-09-07 09:30 | レッスン風景いろいろ | Comments(0)

書中お見舞い書きました

なんだか今年は梅雨明けからあっという間に8月上旬…。書中お見舞い申し上げる間もなかった。ギリギリというか若干遅いけど書中お見舞い書きました〜。爽やかなブルーで風の字を背景に(^^)


d0090959_22173853.jpeg


興に乗って風以外にもいくつか書いて今日のレッスンで生徒さん達にお渡ししました〜。読めるけどあえて読もうとも感じない文字が装飾にはいいのです。


d0090959_22222618.jpeg

5回連続の気軽な内容ながらも少し学習の香りもするこの講座(^^) 第1火曜日の午前中に開講してメンバーもいい方々で固定されて…。とりとめのない講座にも関わらず信頼して継続してくださる皆さまに感謝です。

今日は韓詩を漢字とハングルで書きました。量的に少なくはない課題でしたが、初見でビシッと書き上げる皆さま。月替りでレッスン内容が変わるから散漫になって力まではつかないかもしれないと思ってスタートしたのに腕がじんわりと上がっているのを最近よく感じます。
d0090959_08480156.jpeg
d0090959_22384322.jpeg



やはり継続してそこに触れていること、知識が増えること、手を動かすこと、ストレスなく取り組むこと…。そうすれば物事は続くし、続けばジンワリでも上手くなる^ ^ 私のところは段や級を得るなどのご褒美はないし、人との競争という刺激もないし、無理に頑張ろうとすると注意されるし(笑)。指導といってもそんな調子なのですが、それで大丈夫なんだと感じさせてくれる皆さまなので私もチカラが湧きます。

秋にはまた新規開講できたらと思っています。少人数制なのですが、もし興味がある方がいたら問い合わせてください。お休みしても振替でレッスンできます。そして秋に開講したら野外授業も計画中(^^) 楽しみだな〜。




by narinya | 2019-08-06 22:43 | レッスン風景いろいろ | Comments(2)

うちわのキットと国立での扇子制作

私生活の充実を…と思い日常の単なる暮らしを重視していたらブログがひと月ぶり〜。まぁ、それもまた良しということで(^^) 更新をお休みしていたわけでもなく、単にのんびりとやっているだけです〜。

生徒さんのお一人が経営するハルハナカフェでの「うちわと扇子展示販売会」と、それに合わせて企画したうちわのワークショップも無事に終わり、次への動きに向けて深く静かに過ごしていたとも言えます(^^)

主に週末ですが国立のお教室を開ければ、長時間の勉強場所、いわば「道場」を安定して活用してくれる生徒さん達がいて嬉しく思います。そしてもちろん通信で学ぶ方々も、たとえ季節が巡っても時が流れても環境が変わっても、いつも変わらぬ心で継続してくれて…。本当に頼もしく感謝の念しかありません。

遠方から国立にスクーリングを受けに来てくださる方々もいらっしゃるし、最近、お若い方が通信に入会したのですが、その方の学ぶ姿勢を見るにつけ「私も皆さまにきちんとお応えしていかないと!」と改めて感じました。



d0090959_21592003.jpeg

夏の風物詩の意味もあり、今年も生徒さん達にはうちわを作ってもらおうとキットを送りました。通いの方はその場その場でお誘いして制作してもらいました(^^)

普段の通信のお稽古といえば、私が手本を渡して生徒さんが自己管理で反復練習をする。その後に添削を受ける意味で提出をする。どうしてもそういう流れを避けることはできません。だからこそたまには楽しく実践もしないといけないのですよね。それでキットを送りましたが、お手元に届いて皆さまとても喜んでくださいました。

「美奈子せんせ、こんな感じにうちわが出来上がりました〜」と完成したうちわの写真を送って来てくださる方々(^^) 楽しい気持ちを分かち合おうとしてくださるお気持ちがそのまま私の幸せです。だから課題をちゃんと消化できなくてすみませんとか、うまく書けなくてごめんなさいとか、他の方はもっとできるんですよね?とか。そういうことを思ったり口にしたりすると負のループにはまるから避けてほしいと切に願います。

できるならもちろん課題はした方がいいし、上手くなった方がレベルアップしてやり甲斐があるし、出来ることが増えると本当の意味で楽しくなっていくのはその通りです。でも状況がついてこないこともあるし、それはそれで現実ですから。その中で出来ることをしたらいいのです^ ^

変えられることなら変えたらいいけれど、それはなかなか難しいですよね。そんな中で私に申し訳ないと感じる必要はありません。理由は簡単。「主役」は私ではないからです。さらに他の方々と実力を比べようとする事で良いことなんて何も生まれません。主役は皆それぞれ自分自身、一人しかいないのですから♡ ひたすらに自分に向き合ってください。私もずっとそうしてやってきました(^^) 何かあればいつでも相談してくださいね。

答えの出ないことや思い込みで優劣をつける考えは本当にしないに限ります。もし遠くで、近くで、そんな気持ちになっている生徒さんがいたら、先ずうちわでも作って気分転換して切り替えてくださいね♡ そしてできる範囲でベストを尽くしましょう〜。私もそうします〜(^^)


***************


国立のお教室で月に一度開講している講座と、道場にいらっしゃる生徒さんで希望者には扇子制作の時間も提供しました。以下、この夏に誕生した皆様のお扇子と制作風景です(^^) こうして完成したものを見ると皆さま本当に腕を上げられたわぁ。

d0090959_22534551.jpeg

d0090959_22532120.jpeg
d0090959_22533463.jpeg
d0090959_22530540.jpeg
d0090959_22522352.jpeg
d0090959_22523656.jpeg
d0090959_22524892.jpeg

d0090959_22574124.jpeg

d0090959_22504203.jpeg
d0090959_22444033.jpeg

d0090959_22505324.jpeg

私と一緒にお勉強をするまでは筆でささっと絵を描くなんてしたことなかったし、できるとも思っていなかったとおっしゃる多くの皆さま。でもそんな気負うことないので、それにしているとこうして上手くなっていきます。明らかに一年前よりもこなれている!その変化に気づくためにも継続をしないとならないのですよね(^^)

私も皆さまと一緒に一つ制作しました。差し入れで沢山いただいたサクランボが美味しすぎて♡ いつもこんなにたくさん食べたいなぁという欲張りを素直に作品にしました。笑


d0090959_22540667.jpeg

d0090959_22542580.jpeg
いつかどんぶりいっぱい食べてみたいな〜。おなか壊すかな〜。笑



by narinya | 2019-07-29 22:31 | レッスン風景いろいろ | Comments(0)

12月9日 コラボイベント終わりました

告知していたお友達とのコラボイベントは無事に終了しました!

12月9日、日曜日。場所は国立駅からまっすぐ伸びる並木道を15分ほど行ったTama Cafe。私のお気に入りのカフェです。2015年には店内の一画をお借りして個展を開催した場所でもあります。


d0090959_09521436.jpeg
中野葉子さんの新刊本「요코와 함께한 일본사찰 순례」と、以前に出された「不思議がいっぱい韓国」をディスプレイ。今回は新刊本の発売を記念してのトークイベントでしたが、もう一冊の方に興味がある方々がいたので準備していただきました。



d0090959_09505318.jpeg
私はコラボというからには作品を展示して販売しないと〜。コラボで責任半分(笑)ですしね、作品も気軽な感じがいいと思って小物中心のラインナップで準備しました。皆さまが楽しくお買い物もしてくださって感謝感激でした!



d0090959_09514611.jpeg
会が始まる前に中野さんをご紹介する私の図^ ^ 当初の目標人数もクリアして、お約束してなかった方々も数人ほど顔を見に寄ってくださったりして♡ 本当に愛され美奈子です!ありがとうございます!



d0090959_09515805.jpeg
d0090959_09530103.jpeg
d0090959_09524713.jpeg
d0090959_09533774.jpeg
ランチまでの時間は和気藹々とお話が進みました。中野さんも楽しそうにお話をしてくださったので私もホッとしました。

あっという間の1時間が過ぎて、ランチをいただきながらのおしゃべりタイムに突入〜。そして、ご飯の後にも残れる方々は残って作家との濃い時間を過ごされました。

長い時間、場所を提供してくださったTama Cafeのオーナー、奥様、看板娘ちゃんには感謝してもしきれせん。またご恩を返せる日まで見守ってください♡



d0090959_09502570.jpeg
このコラボイベントには美奈子からのタンブラーが付いていました。韓国が好きだったり韓国語を勉強されている方が多いからデザインもハングルで^ ^

そして他には小作品を中心に制作、販売しました。


d0090959_23414942.jpeg

d0090959_09513015.jpeg
d0090959_09513843.jpeg

d0090959_09511325.jpeg

d0090959_09510559.jpeg


少し大きめの額に入れた作品も3点、養子に貰われて行きました。嬉しいわぁ。


d0090959_09504538.jpeg
d0090959_09503509.jpeg

コースターも作ってみたり^ ^

この流れで翌日にはもっとたくさんのコースターを加工する事になったのですが、それはまた別の投稿で( ^ω^ )

何度も相談しながら進めたこのコラボイベント。最後の打ち上げまでずっと意気投合でした。頻繁でなくてもいいので、また良いものを皆さまと共有できたら嬉しいです。

中野葉子さん、Tama Cafeのオーナー、来てくださった多くの方々……。おかげさまで今年もいい年になりました!また会いましょう♡




by narinya | 2018-12-12 09:58 | レッスン風景いろいろ | Comments(0)

コラボイベントお知らせ & お誘い

【イベントのお知らせ&お誘い】


紀行作家 中野葉子 トークイベント

×

書画家 渡邊美奈子 小作品展示販売会


日時 12月9日(日)11:00〜

場所「Tama Cafe」(国立駅南口)



●紀行作家の中野 葉子 さんとカフェでコラボイベントをします。

今年、韓国で出版された日本の寺院巡りに関する新刊本(韓国語)を携えて、トークイベントをするために関西から来てくださいます。


●わたくし美奈子は、カフェ店内にて小作品展示および販売会を一日限定で開催します(展示作品の観覧と購入にはイベント参加費は必要ありません)。


●参加には2パターン

①本付き→6000円 15名(満席)

②本なし→4000円 5名 (残席2)


●問合せ・申込み

2insaneko@gmail.com (渡邊)



d0090959_03432187.jpeg


① ② ともにTama Cafeのランチ付き、美奈子からオリジナルデザインのタンブラー付きです!



d0090959_03430193.jpeg
d0090959_17532619.jpeg
d0090959_17505377.jpeg





著者、著書、SNS、作家、作品、カフェに関する詳細は下記のリンクからご参照ください。



【中野葉子著書】
『不思議がいっぱい韓国』(12/9に著者から購入可能)


【中野葉子ブログ】


【中野葉子Facebook】




【Tama Cafe】



by narinya | 2018-12-01 20:52 | レッスン風景いろいろ | Comments(0)

新大久保語学院でハンコのワークショップ

9月の連休、皆さまいかがお過ごしですか。ちょっと締め切りのものを取りまとめることと、自分自身も締め切りまでに仕上げるものに追われて生きてるのかなんなのかという状態です…。

そんな中!春から予定していた篆刻のワークショップを週末に開催して来ました。

「できる韓国語」テキストを出している新大久保語学院から韓国文化講座の依頼があり、ハングルで彫るハンコのワークショップを企画したのでした。

下の写真は12名の参加者皆さまが完成させたオリジナリティあるれるハンコたち!12個も勢ぞろいすると見事ですね〜^ ^ 慣れない作業を2時間でされた皆さま。本当にお疲れ様でした。そしてご参加ありがとうございました。


d0090959_15304705.jpeg


今回はしばらくの間でも保管に役立つように袋を用意しました。石のハンコを入れて巻き巻きして紐でクルクルっとしてもらえたらいいです。むき出しでは印面に傷がついたりしますから、こういうもので包むなり、新聞紙で包むなり、何かして保管をするのがいいですよ。


d0090959_15302091.jpeg


小さな사랑ハンコのチャームを付けてみましたよ^ ^ 紐だけとって何か他に利用してもいいかもしれませんね。こういう紐の栞もありますから、いつかそういう風に再利用してくれても嬉しいです。

d0090959_15302939.jpeg


ハンコの保管袋まで全てのワークショップにはつけられませんが、今回は新大久保語学院の方から色々とお気遣いいただいたので、感謝の気持ちも込めて参加者の皆さまに還元しました♡

このお仕事に繋がるよう初めにご紹介してくださった方にもお礼を伝えました。皆さまいつもカムサハムニダ!


d0090959_15303722.jpeg


by narinya | 2018-09-17 15:44 | レッスン風景いろいろ | Comments(0)

通信の皆さまに心を込めて接する生活を取り戻すぞ!

お教室という空間でクラス作って直接指導をするよりも、主に郵便での通信教育の数が遥かに多い現実^ ^ ペースも手間も今どきにしてはすごくアナログな形でしています。


でも私は通信て好きなんですよね。ひっそりとチマチマやっていたいという希望もあるからですね。EメールやLINEとかのSNSも使用してやり取りをするので、それはとても便利ですが、やはり実際の物質を通すことで得られるものはまだまだ多いことを日々、実感します。


書道の正規課程で勉強する方々に郵便をする時や、クールで分けた講座で添削に送ってくれた方にお返しする時には、できるだけ心のこもった返信にするようにしています。



d0090959_22061989.jpeg


写真はコピー用紙にいつも使っている筆記具で描いたもの。返信に添える手紙の用紙、便箋代わりです。心に余裕がなくなるとポストイットでメモを貼るしかできなくなるので、そこが一つ生活リズムのバロメータだったりします。


この夏は、私生活を取り戻すことをテーマに色んな改善をしたり計画をしたりしました。今後はさらに家のことや自分のことを優先して生きます( ^ω^ ) 私、作業や制作は寝るのも忘れてできるけれど、イコール仕事人間というわけでは決してないので、ここ数年はなんだかとってもとっても疲れました……。


肩が片側ずつ四十肩になり2年を通してつらく(T . T)、右肘も疲れるといつも痛いし、料理する元気もなくて三食全てコンビニや外食だった結果10キロ以上太りました(T . T) 24時間ぐったりで膀胱炎になったり胃腸炎になったり胸や喉が苦しかったり、挙句は顔面がしびれてきたり(T . T)


これらの現象は全て私自身が作り出してしまったことです。ストレスになる物事も人間関係も、結局は取捨選択をする時に間違えたものが積み重なって時間をかけて表に出てきただけのことです。それらを解決するのも改善するのも生み出してしまった私にしかできないことですから〜。


発想の転換と自分を大切にすること、そう決めたらそのように行動すること、それが一番いいパフォーマンスをする条件ですね〜。その中では何かを否定しなければならない場面もありますが、自分の為、ひいては皆様の為と信じてサクサク淡々とやるのみです〜。


ありがたいことに多くの心の優しい誠実な方々にも囲まれて幸せ者だと実感することもた〜くさんあります。そんな大切にしたい人たちのためにも、まずは私自身がいい気持ちで暮らさないとね^ ^


心配だったお顔の痺れは治りました。苦しかった胸も治りました。やはりストレスだったみたいです。そして7月からの減量も順調順調。

来春には3年間、着ることのできなかった洋服を全て着られるようになるぞ٩( 'ω' )و まだデザイン的に大丈夫ですよねぇ。



d0090959_22062790.jpeg


愚痴からの決意表明な投稿でした。笑 とにかく、私からの郵便物に絵が描いてあったり、ハンコがおしてあったり、シールが貼られている時は元気にしてる証拠ですから♡ ポストイットだけになってたら…ありゃりゃと思って見守りお願いします♡



by narinya | 2018-09-11 22:09 | レッスン風景いろいろ | Comments(0)

七夕の笹うちわワークショップの様子

少し前にブログでも募集した七夕だけの「笹うちわワークショップ」。私が描いた笹、というか竹林の絵に参加者の皆さまがハングルで短冊を書いて貼るというもの。同時に栞の制作もする企画でした^ ^


d0090959_09361565.jpeg
お手本と緑色の竹の絵を描いたうちわ、無地の栞などが参加費に含まれていました。



d0090959_09354156.jpeg
有料でしたがうちわを追加できるようにしたところ、皆さまもう一枚ずつ希望してくれたので、その場でお望みの色合いにして描いてお渡ししました。

青い竹も爽やかでいいし、赤い竹も朱竹といってめでたいものだといいます。


d0090959_09375674.jpeg
普段、絵は描かないとおっしゃっても、ちょっとしたコツや流れ、道具の有効な使い方を教えて差し上げると楽しくできるものです。まずはやってみることですね、何でも。

やり方がわからないからできないのではなく、まずはやってみて助けてもらいながらわかっていくという類のことだと思います。普段しないこともやってみると自分でも意外な発見があったりしますよ^ ^


d0090959_09383754.jpeg
筆ペンで小さな字も上手!


d0090959_09404736.jpeg
出来上がったうちわを並べて。



d0090959_09363928.jpeg
こんなメンバーで楽しくやりました。


d0090959_09400353.jpeg
この日は、生徒さんのお一人がロースイーツを3種類も振舞ってくれました♡ 桃が乗ったティラミス(少しレアチーズっぽいお味しました)


d0090959_09393932.jpeg
甘酒ミルクとチョコアイスも〜。ロースイーツは酵素が生きているスイーツで、材料自体も調理の段階でも加熱しないことが特徴です。

来年、年明けに千歳烏山にこの生徒さんがロースイーツカフェ[ロースイーツ以外にもあるそうです)をオープンします。

お店の顔になるような大きな絵を担当することになっているので、その制作過程も作業を進むと同時に紹介していけたらと思っています。



d0090959_09391363.jpeg
この七夕のワークショップに直接いらっしゃれない方も作ってみたいということでしたので、キットにしてお渡ししました^_^ サンプルの栞を同封して…。




by narinya | 2018-07-24 18:36 | レッスン風景いろいろ | Comments(0)

コリ文「ハングル書道3回連続講座」終了

韓国語学習者ならきっと皆さまご存知のキムスノク先生。横浜のコリ文語学堂をはじめ各学校で教鞭をとられていますね♡

そのコリ文語学堂にてハングル書道の短期講座をしました。3回連続講座で一編の詩を書き上げるという壮大な目標を掲げて開講しましたが、無事に7月で講座が終了しました。

皆さまの熱心さで立派に書きあがった作品をバックにして記念撮影!


d0090959_02205639.jpeg

ハンコもおして見栄えもばっちりです。


d0090959_02212313.jpeg

スノク先生も真剣に書いておられます〜。


d0090959_02210595.jpeg

この方は筆のもちかと姿勢がとても美しかったです。


d0090959_02211549.jpeg

スノク先生の筆の持ち方、手首の角度は最高です。手首がお辞儀していたらダメです。直してくださいね〜皆さま〜。


フォームはとても大切。無駄な動きがなくなって道具も無理なく使うことにつながります。それはそのまま上達に直結します( ^ω^ ) まずは型から攻略しましょう。

コリ文の短期講座に通ってくださった皆さま♡ 本当にありがとうございました。



by narinya | 2018-07-15 02:52 | レッスン風景いろいろ | Comments(0)

コリ文語学堂でハングル書道の3回連続講座

横浜のコリ文語学堂はキムスノク先生や阪堂千津子でもよく知られている語学学校ですが、そこで春にワークショップをしました。

それがきっかけになり、5月・6月・7月の3ヶ月間、ハングル書道の3回連続講座を担当させていただくことになりました。週末に2回目のお稽古が終わりました!

板本体で一編の詩を書くことが目標です。3回あるなら、ある程度の量がないとつまらないと思ったので、半切に4行書き!(๑>◡<๑)


d0090959_03324775.jpeg
1回目は線の練習から〜。皆さん、漢字の楷書はしたことがあっても、篆書や隷書までしたことはないことが普通です。ですからこのハングル書道の板本体での筆の使い方に慣れないようです。

それも線の練習をしながら少しずつ理解してくれたかな…。本当なら楷書や行書よりも簡単なはずです。抑揚がありませんから、淡々と線を引けばいいし、レタリングでゴシック調のものを書いていると思ってくれたら理解しやすいです。



d0090959_03330822.jpeg
皆さま毎回、黙々と書いております!


d0090959_03325980.jpeg
おお〜。上手です〜。


d0090959_03332855.jpeg
2回目のお稽古が終わってスノク先生の渾身の一枚と撮影(^^) 来月には時間内に2枚くらい書けるでしょう^ ^ 上手な方を選んでハンコもおして練習は終了する予定です!

ワークショップなどで指導する時ももちろん楽しいけれど、やっぱり字を指導している時が一番楽しいな〜と思いました。いい機会をいただき感謝しています♡




by narinya | 2018-06-11 23:32 | レッスン風景いろいろ | Comments(0)


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ