ナリナリの好きな仁寺洞

カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

<   2019年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

愛知で手作りマルシェ

3月3日(ひな祭りですね〜)は愛知に行きます。通信の生徒さんで長くお付き合いのある方がお仲間と参加している半田赤レンガ建物「手づくりマルシェ ひとはこ市」に混ぜてもらうことになりました(^^)

何か手作業ができるからでしょうか…。これまでもこういった催しに出店しないのかと皆さまによく訊かれたのですが……。芸術として純粋に創作活動をしようと思うと気持ちの面と金銭の面から見て手づくりマルシェの雰囲気では難しいと感じています。活動の目標と舞台が異なるということですかね。

でも、もっと気楽(私が気楽に作れて人々が気楽に見れる、そして買える)なアプローチができるものが自分にもあったらいいなぁと思っていましたが、4年近く習っているエブル(トルコマーブリング)がまさにそれかもしれない♪と思って、最近はこれまで作ったエブルをフレームに入れて飾れる状態にしたり、何か小物に加工したり、ゆくゆくは紙そのものを販売できる方向で整理しているところです。

画像は、今回のひとはこ市の広報としてご一緒させてもらうメンバーのお一人が事前に製作してくださったものです。エブルの解説が素晴らしくお許しいただいて今後も使わせていただきたいほどです。私はオマケちゃんで混ぜていただく感じなのに宣伝がエブル推し(≧∀≦) です。ちゃんとできるか少し心配だけど、楽しくお出かけして他の人の手づくりも見学して、今回はそれでいいかなと思ってます(^^)


d0090959_23054553.jpeg
d0090959_23055948.jpeg
d0090959_23055226.jpeg
d0090959_23071271.jpeg



エブルに関しては淡々と4年ほどレッスンを受けて、先生のもとでグループ展に参加したりしてきました。それは今後も続くことですが、でも、ずっとそうしていても発展がないのも事実。そこで先日から千歳烏山にオープンしたハルハナカフェ&ホテルで展示販売をしたり、リクエストをいただけばエブル紙自体を販売したり、少しずつそんなことを始めています。今回その一貫でひとはこ市にもエブルで参加することにしました。

画像でもわかりますが、作品は小さなフレームやエブル紙を使った小物中心に販売しつつ、ブックマーク作りのワークショップもします。紙を選んで貼るだけなので簡単に作れます。でもエブル紙自体がゴージャスで一点ものなので存在感は出ると思います。


d0090959_12573070.jpeg

あと少しデザイン文字を書いたものも用意できそうです^ ^ 何語であれ、何文字であれ、真面目に伝統そのものをお見せしても雑貨や商品にはなりにくいので、そこはデザイン文字でアレンジしてクラフトの要素と組み合わせて見栄えよく気楽で気軽な…というところですね。

ハングルなら流行りのカリグラフィーで、漢字や仮名ならインテリア書道などと言われるものの出番です。字でも絵でもハンコでも「勉強は真面目に。使うときは楽しめるように」がいいのでしょうね。心に余裕を持って色んな形で勉強したものを使っていけるようになったら本当に人生を愉しむことができるような気がします。ある意味、究極の形ですね〜。まずは愛知で、ついでに美味しいものでも食べて来ようと思います(^^)

お時間のある方は是非、半田赤レンガ建物まで遊びに来てください♡



by narinya | 2019-02-26 23:09 | エブル Ebru | Comments(0)

紙漉き

昨年の夏にもう限界だわ(^^;; 自分のことを優先して日々生活すべし!と決めてから食事、睡眠、お仕事、制作、自由時間の配分を改善しているのですが、なかなか思ったように定着しないです。長年の習慣て手強い…。

前はブログだけダラダラと管理していたのに今はSNSも増えて、東京に戻って数年経つことで知り合いも増えて、それに伴って人々と連絡をとることも増え、するとそこから派生する用事も増え……。落ち着いて観察してみると散漫になっている部分も少なくありません。

散らかってしまった机の上を整理するのと同じで、生活や人間関係もその都度、整理整頓していくことが大事。というか、そもそも長い時間ずっと一人で過ごすことが大好きな私なのに、ここ数年はその時間がなくなっていることが一番のストレス…。その時間が確保できなければ、たとえSNS上でどう「ご活躍」に見えようとも、そこに私自身は居ないのです。そんな人間が観る人を魅了する作品を制作するなど到底あり得ないことなのですよね…。

あまり自己管理が得意ではないのですぐにバランスを崩してしまうのですが、なんでもこうして正直にお話して(^^) もう周りに理解してもらって許してもらうのがいいなと。そのかわり美しいもの頑張って作ります!それを提供していくことで色んなこと、色んな人と繋がれるとありがたいと思ってます♡


*********


さて、そんなこんなで1年前(2018年1月)のことなのですが、その頃は疲れてブログ更新ができなかった紙漉き体験について載せてみます。今後も情報を遡って更新することが多くあると思いますがゆる〜く見てください(^^)

紙漉き体験は立川駅南口から5分ほどの「紙匠 雅」さんで開催されました。講師は田村先生。紙に関する資料などもたくさん見せて一日かけて教えてくださるのですが、とても優しく接していただきました。ただ、1月だったので朝から夕方まで外で冷たい水を触って体が芯から冷えました。


d0090959_03134169.jpeg
出来上がった和紙たち。上手くできたのもあれば、愛嬌のあるものも^ ^



d0090959_03143665.jpeg
楮を紙にするまでいくつも工程がありますが、その時々の姿をわかりやすく並べて説明してくださいました。



d0090959_03255147.jpeg
ふやかした楮の皮をどれだけ綺麗に取り除くことができるかで和紙の出来が変わります。体験として一部この作業をさせていただいて実際に漉くときには先生の方で既に綺麗に処理してあるものを使いました。



d0090959_03194527.jpeg
繊維がこんな風になっているとは〜。




d0090959_03201488.jpeg
それをとにかく叩く叩く叩く!このときに歌う歌があるそうで土地によって異なるとか。紙匠 雅の店頭で紙漉きしているだけでも道行く人の目を引くのに、田村先生が大きな声で歌を歌いながら木の棒で楮を叩く図(^^)



d0090959_03203837.jpeg
叩いた繊維を水の中に入れて櫛のような部分で混ぜ混ぜ。



d0090959_03210959.jpeg
そのあと上澄みを何度かすくって漉き漉き。



d0090959_03213229.jpeg
漉いたそばから重ねていきます。全て漉き終わったら圧をかけて水を切るのですが、その時に紙同士がくっついてしまわないのが少し不思議。後でちゃんと一枚一枚きれいに剥がれます。



d0090959_03214768.jpeg
剥がしたものを板にピッタリと貼り付けてよく乾燥させます。裏打ちの作業に似ていたので難しくありませんでした。この後は乾燥させるのに数日ほど必要なので雅さんに預けて体験講座は終了。後日、乾燥したものを取りに行った完成品が1枚目の写真のものです。

何か作品に使おうと思うけれど、まだ出番がなくて保管してあります。お披露目できる日が来るといいな。貴重な体験をさせてもらい、本格的な作業工程も惜しみなく見せてくださり本当にありがとうございました。


by narinya | 2019-02-26 11:05 | お出かけ・手作業 | Comments(0)

サムルノリ公演に行きました

少し前にブログにも載せましたが、友人の香村さんが主催するサークル(調布サムルノリ)の公演に行って来ました。数年前に知り合って以来、いつも応援してくださることと同時に私もいつも応援する気持ちでした。そんな彼女が舞台での公演を企画、進めていることを知ってますます応援していたのでした。

香村さんはもちろんのこと、出演者の皆様が素晴らしかったです!楽器の演奏にパンソリに司会も心がこもっていて、舞台全体から暖かなものが流れてくるようでした♡

そして私の拙い文字がこのようにチラシやパンフレット、ポスターに素敵にデザインされ、会場でパンフレットを頂いた時にはドキドキしました。本当にありがたいし、お手伝いできたことが何より嬉しかったです。

私はなかなか言葉で上手く公演のリポートはできないのですが、香村さんと皆様のこの功績が韓国のインターネット新聞で記事となり配信されています。韓国語ですが是非読んでみてください!


d0090959_21575178.jpeg


風は自由に
空をかけめぐる
国境もなく
民族もなく
薫る風のように
自由な音を
多摩の地に運ぶ



主宰の香村かをりさんは上の詩のような方です。ネット配信された記事の頭のみキャプチャして載せてみます。全貌は是非この先の記事を読んでください。

d0090959_21561274.jpeg


by narinya | 2019-02-25 22:33 | お出かけ・手作業 | Comments(0)

ドキュメンタリー番組の題字

今年のお正月は家族のいる九州へは行かずに東京で過ごしました。そのかわりダンナさんも義理の両親も東京に集結〜。特におもてなしをするオヨメではないので何も準備などはなかったのですが、そんな私だから? 正月なんて関係ないかのようにある依頼が入りました。

韓国のKBSのドキュメンタリー番組「다큐세상」のタバコの回の題字依頼です。すこし前にもタバコの内容でドキュメンタリーの題字を書きましたが、こう続くというのは、いま韓国では禁煙に関することがよく取り上げられているということかもしれませんね。

1枚目の写真は放送の画面をコソッとキャプチャしました。放送の冒頭部分だけですがYouTubeにも上がっています。よかったらチェックしてください。


d0090959_23055989.jpeg


d0090959_23053613.jpeg


これは書いた字で韓国に送ったものです。今はデータで対応するからどこにいてもこういう仕事はできます。とはいえ、書く技術はもちろんですが、それなりにいい機器が家にある環境でないと色々と難しいですよね。

私はいいスキャナを持っているのでできるんですけど(^^) というかスキャナとコピー機、プリンタが二台ある今の環境でなければ、普段から私は何もお仕事できないとよく感じます。実際にしていることは毛筆に墨をつけて書くというとても古風なことですが、それを仕事にしようと思うとそういう機器たちは必要。

また今年は他にも題字を書く依頼がくるかしら^ ^ 韓国語でなくても書くよ!と言っていますが、今のところ韓国からはハングルのものばかり頼まれます。どんなものを頼まれてもできるように、ちゃんと書道の練習をしてニーズと期待に応えられるよう準備しないと(^^)

勉強しなくてもセンスとか勢いで仕事になっている人もね、たくさんいますし、商業デザインて大部分はその方がインパクトがあって好まれるものだったりします。

ただ、それを私ができるかといえば、やっぱりしたくないからできないんですよね……。仕事なら嫌なことでもやるべきとかいう風潮やアドバイス(アドバイスなのか?笑)もすごく嫌。。。 そんな中で私に何か依頼してくれる方々の心意気には本当に有難いし敬意を表したいです。だから頑張れるのですよね〜。

ということで少し後回しにしてしまっていた書道の練習を日々に戻さないと(^^) 2019年、いい年にしたいな(^^)



by narinya | 2019-02-22 23:27 | 書道 calligraphy | Comments(0)

クラウドファンディングの色紙作品リターン

千歳烏山にオープンしたカフェ&ホテルの看板壁画を制作するにあたってクラウドファンディングという形で皆様からご支援をいただきました。

クラウドファンディングには従来までの寄付やカンパという概念に加え、支援者自身も企画段階から関与して達成を見届けるという参加型イベントとしての側面がありますね。そういった参加型支援に対するものとして企画側から「お返し」を受け取れる場合があります。それは「リターン」といって、飲食店なら食事提供、教室ならレッスン、物販なら雑貨、公演ならチケットなどが支援のお礼として還元されるのです。

今回、千歳烏山のカフェでは看板壁画の制作費に当てるためにクラウドファンディングを進めていました。飲食店オープンのための支援なのに絵を描くことに対して支援をお願い…、大丈夫かな?と思いましたが蓋を開けてみたら「どんな看板が完成するのか見てみたい」というお声も多く、そんな皆さまのおかげで無事に目標金額を達成、制作、設置まですることが出来たのでした。


d0090959_20505209.jpeg


ハルハナカフェからのリターンは、お礼のお手紙、ロースイーツのレッスン、ロースイーツキット、お菓子、トートバッグ、色紙作品(渡邊による)などで、どのリターンを選んで支援するかは応援してくださる方々が選ぶことができました。

私は関係者ではありましたが、カフェオープンを応援する一人でもあります。ロースイーツレッスンとトートバッグを選んだので、少ししたらそのリターンをいただけると思うと楽しみ^ - ^

リターンの中から色紙作品リターンを選んでくださった方々も数名いらっしゃいました。とある会社からと音楽活動をするユニットからのご支援で、色紙作品を3点ほど制作しました。写真はそのうちの一枚です。カフェの方で立派な額に入れていただいて無事に旅立ったそうです(^^)


by narinya | 2019-02-21 09:54 | 書道 calligraphy | Comments(0)

ハルハナカフェで展示販売中(2月いっぱい)

千歳烏山のハルハナカフェ&ホテルで展示販売中のエブル作品。14点のうちの5点、長方形シリーズをご紹介^ ^

こちらも正方形の作品と同様、フレームの中で作品が少し立体になっています。作品部分はハガキ2枚ほど、ガラス、各4500円、箱に入れてお渡しします。ご購入はカフェでお願いします。

d0090959_22405415.jpeg
⑩長方形オレンジ



d0090959_22403531.jpeg
11長方形ピンク




d0090959_22412339.jpeg
12長方形パープル



d0090959_22410139.jpeg
13長方形ブルーレッド(和紙)



d0090959_22404408.jpeg
14長方形モスグリーン




d0090959_10573438.jpeg
近くで見るとこんな感じです。



by narinya | 2019-02-19 22:43 | エブル Ebru | Comments(0)

ハルハナカフェで展示販売中(2月いっぱい)

引き続きハルハナカフェ&ホテルに飾ってあるエブル作品の紹介をします。

マーブリング技法は色んな国にあって、だいたい似たような感じなのですが、「エブル」といってトルコのマーブリングに関しては少し違う点があります。それは模様のほかに絵も描くことです。

特殊な溶液の上に垂らした絵の具に模様などを施して紙に写し取るのがマーブリングの基本的な技法です。トルコのマーブリング「エブル」では、その液の表面に直接、花などの絵を描いてそれを写し取って絵画のように扱います。

今回の4点は花をモチーフにした作品です。描いて写し取った後に大胆にトリミングしてカット、フレームにおさめてみました。アシンメトリーで余白がある配置です。

絵の部分の大きさがハガキサイズ。ガラス。箱付きで3500円。全て一点もの。紙と絵の具はトルコのものを使用しています。


d0090959_23542377.jpeg
⑥ハガキサイズ花チューリップ




d0090959_23543059.jpeg
⑦ハガキサイズ花ヒヤシンス




d0090959_00015845.jpeg
⑧ハガキサイズ花デイジー




d0090959_23543869.jpeg
⑨ハガキサイズ花パンジー




d0090959_23553834.jpeg
カフェでは高低差をつけたディスプレイ。花ばたけみたいで可愛らしさも倍増です(^^)


by narinya | 2019-02-19 00:02 | エブル Ebru | Comments(0)

ハルハナカフェで展示販売中(2月いっぱい)


蓮の葉モチーフで看板壁画を描いた「ハルハナカフェ&ホテル」では、2月いっぱいエブル(トルコマーブリング)の小作品が展示販売中です。

カフェの店内とホテルのお部屋に14点ほどあります。部屋の方の作品をご希望の方はカフェオーナーに声をかけてください。

まず一番小さな作品のご紹介をします。15×15センチのフレーム(ガラス)に入った可愛いらしい雰囲気の作品5点。箱付き、2500円。


d0090959_20553510.jpeg
正方形15×15 ①


d0090959_20554803.jpeg
正方形15×15 ②


d0090959_20560034.jpeg
正方形15×15 ③


d0090959_20561527.jpeg
正方形15×15 ④


d0090959_20562664.jpeg
正方形15×15 ⑤




d0090959_21074394.jpeg
作品はこのようにフレームの中で少し立体になっています。



d0090959_21033136.jpeg
d0090959_21050071.jpeg
カフェの壁面に飾った様子。小さくてどこにかけても邪魔にならなくていい感じです。作品は全て手作業の一点物です。絵の具も紙もトルコのものを使用しています。


by narinya | 2019-02-18 21:09 | エブル Ebru | Comments(0)

ロースイーツカフェに看板壁画を描きました!

千歳烏山駅から徒歩8分の住宅街に「ハルハナカフェ&ホテル(完全個室2室限定)」がオープンしました。2月4日のオープンに合わせて昨年から依頼されていた看板壁画を完成させ所定の外壁に設置していただきました!


「ハルハナカフェ&ホテル」
〒157-0063 東京都世田谷区粕谷3-32-12
☎︎ 03-6909-0715
カフェ営業時間は11:00〜18:00
定休日は火曜日・水曜日・不定休


カフェのオーナーは実は私の生徒さん。勉強を教え習う関係を超えたご縁に発展した大切な方です(^^) この看板壁画を描くにあたっては、クラウドファンディングという制度も利用して進めてきました。このデザインは壁画のほか名刺やショップカードなどにも起用されることになりました(^^)


d0090959_23340005.jpeg

描き上がりホヤホヤのところを撮影した写真です。大きさはいわゆるコンパネ二枚。板も描きやすい綺麗なものを用意していただき、とても作業がしやすかったです。助かりました〜。



d0090959_21320775.jpeg
d0090959_21322836.jpeg
日が暮れてくるとこんな感じでライトアップされます。



d0090959_21324382.jpeg
こちらお店の外観。オープンした日に駆けつけました。



d0090959_21325169.jpeg
昨年の秋や冬に作品展のために韓国に行きましたが、そのとき一緒に行った仲間でお祝いにお花を…。門出に少しでも華を添えることができたかしら〜。



d0090959_21330507.jpeg
カフェのメニューは、ロースイーツを中心に体にいいものを使ったラインナップです。卵やバター、小麦粉、精製された砂糖などは使わず、ナッツやココナッツ、ココナッツオイル、カカオ、アボカド、デーツ、メープルシロップ、フレッシュフルーツなど……。

酵素が生きた状態で体内に取り込めるのがロースイーツだそうです。とはいえやはり肝心なのはお味ですがこれが美味しいのです。材料を見れば当然。美味しくないわけがないですよね。しっとりしてコクがあって、でもさらりとしています。



d0090959_21325822.jpeg
この日、私は紅茶をいただきましたがとても美味しいです。こだわりの飲み物メニューには甘酒ミルクもあります。こちらも美味しいですよ〜。

ロースイーツは毎日変わります。チョコタルトも美味しいし、写真のように上にフルーツがたくさん乗ったケーキもあります。

この先ロースイーツのお教室も開催していくようです。お店の詳細はインスタグラムフェイスブックから確認してください。



d0090959_21315936.jpeg
外で見ると下地はブルーがかっています。私が横に立つと絵の大きさがわかりやすいかな? 手乗りカワセミして記念撮影(^^)

今後、こちらのカフェでミニの作品展示販売会やワークショップ、お稽古などに利用させてもらうことになっています。実はすでにエブル(トルコマーブリング)の作品が十数点ほど展示販売中!2500円〜です。

※2月いっぱいで一度撤収予定なのでご興味のある方は今月中に♡


チラ見せ↓
d0090959_23084708.jpeg



by narinya | 2019-02-17 21:35 | 画 painting | Comments(0)

サムルノリ公演の題字を書きました〜

調布でサムルノリの活動をする友人に依頼されて公演の題字を書きました。以下、その公演の詳細と同時にクラウドファンディングのお知らせもします。

ご興味のある方は是非、公演に足を運び会場で演奏を楽しんでください。応援だけでも!という方は是非クラウドファンディングにご協力ください!もちろん両方でも^_^ よろしくお願いします♡


クリックしてサイトに飛んでください
↓↓↓

香風(ひゃんぱらむ/향바람)-民族を超えて吹けー

コリア伝統音楽の風 in 調布


クラウドファンディング



d0090959_01042206.jpeg


d0090959_01053249.png




d0090959_10163643.jpeg
d0090959_10165076.jpeg
デザイナーさんに素敵なポスターにしていただきました!ありがとうございました!



by narinya | 2019-02-16 17:31 | 書道 calligraphy | Comments(0)


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ