ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

「2018韓・中・日 国際書画交流展」に参加!

「2018韓・中・日 国際書画交流展」

2018年10月20日〜27日


忠清南道洪城郡にその昔、洪州という名前がついてから1000年だそうです。その記念として今年は記念行事がたくさん開催されているとのことです。この書道展も記念事業の一環として忠清南道書道家協会からの招待という形で参加の運びとなりました。


日本からは美奈子選抜チームとして17名が参加します。


メンバーはハングル書道を習っている私の生徒さんたち、その中には書道の先生としてご活躍の方も二人います。そのほか知り合いの書家が数名、水墨画家であり工筆画家の先生、トルコマーブリングの先生、英文アルファベットで作品を作ってくれた方などで構成されました。なんともバラエティに富んでいて、いかにも私が知り合いを集めました!という感じ^ ^


作品は忠清南道洪城郡の新都市に新しくオープンした図書館室内と野外の公園で展示されます。写真は韓国のニュース番組からキャプチャしたものです。


展示会場になる図書館に関するニュース映像がYouTubeからご覧になれます

d0090959_10093229.jpeg

d0090959_10094279.jpeg

d0090959_10095435.jpeg

d0090959_10100504.jpeg


参加メンバーのうち数名は開幕日に合わせて現地まで行く予定です。皆さま今回、本当にご参加ありがとうございます。現地リポートはまた10月にしますので楽しみにしていてください。

出品する皆様は続々と作品を仕上げて郵送してくださっています。私がまだ完成させておらず少し焦りますが、めでたい図案でコンセプトは決まっているので、あとは気持ちが盛り上がって制作時間を確保するのみ。間違ってもここで風邪などひくわけにはいきません。まずは健康管理に励みます^ - ^

兎にも角にも通信のハングル書道の生徒さんたちがいつも以上にすごい頑張りを見せてくれて♡ 作品制作過程で私は本当にたくさんの感動をもらいました。この感動はまだ10月まで続きます。引き続きブログでも随時ご報告しながら進めたいと思います。



# by narinya | 2018-08-24 00:15 | 2018 作品展示 | Comments(0)

ハングルのペン字・筆ペン通信講座。9月にまた開講です。

「ハングルのペン・筆ペン通信講座」2018年5月〜8月の課題、教材はこんな感じでした。4ヶ月で1クール。基本的に継続を前提として入会し、指導を受けながら一緒に字の勉強をしていく内容です。


9月からまた新しいクールが始まります。今回、新しく3人の方々が開始予定です。時間に余裕を持たせた講座なので新規の問い合わせに限り9月の半ばくらいまで受け付け可能です。

(10月になったら来年1月のクールからの受講でお願いします。受け付けは早くできます。補助教材で勉強しながらクール開講を待ちます^ - ^)


詳しくは通信講座募集のページをご覧になって内容をよく理解した上、メールでお問い合わせください。



一定期間の勉強をした方で条件が整えば、12月ソウル仁寺洞でのカリグラフィー展示会にお誘いできます。そこを励みに楽しく取り組む方、連絡がきちんととれる方、練習が好きな方、ハングルが好きな方、一緒に勉強しましょう。


※ 受講=ソウル展示会参加資格ではありません

※ 練習後の応用に手作りをすることもありますが、ハンドクラフトのキットとして提供するものではありません





写真↓ は2018年5月〜8月の教材です。9月からの教材は届いてからのお楽しみです。


d0090959_23235618.jpeg
d0090959_23240558.jpeg
d0090959_23261288.jpeg
d0090959_23232948.jpeg
d0090959_23233771.jpeg


習って反復練習しない文字も見よう見まねで果敢に挑戦してください↓ 手本を見てまずは書いてみよう!それが実践に進む第一歩でもあります。

お行儀よくマスの練習だけしていても発展という意味では手応えを感じることは難しいからです(でも日々の練習で基礎体力がなければ応用も実践もさらにできません〜^ ^ 楽しく反復練習をすることが大事です。私はそのお手伝いをします^ ^)。
d0090959_23234714.jpeg

# by narinya | 2018-08-20 23:50 | レッスン内容(手本の例) | Comments(0)

ハングルの名前ハンコ


2018年5月、6月、7月と月に3回連続ハングル書道の短期講座を横浜のコリ文語学堂で開催しました。

その時に練習した課題を最後にお清書しましたが、そこに捺すハングルの名前ハンコの注文を受けていくつか作りました。

2センチ×2センチで4文字、中央に十時線を入れたデザインです。


d0090959_09124362.jpeg
講座が終わった後に注文してくださった方には郵送しました。



d0090959_09123042.jpeg
講座内で手渡しできた方々にはこんなラッピングでお届け^ ^



d0090959_09130070.jpeg
こんなまっさらな石がハンコになるにはそれなりに修練が必要です。私も漢時代の模刻(書道でいう古典臨書)をたくさんしたし、デザインの勉強もしました。

そのおかげで最近は少し早く彫れるようになってきました。が、まだまだ練習も必要です。線の質を上げていくためです。

彫って何かつけておせば複製ができる……。原理はただそれだけなのですが、空間の処理をするバランス感覚、デザイン性、彫りの確かさ、線の質などなど。追求したら終わりのない奥深いものです^ ^

書や絵を会得した後に自己の究極の世界観を表現するのが篆刻というものだと言われたこともあります。そのくらいの気持ちで取り組みたいものですね。ふふふ。楽しく頑張りまーす。


# by narinya | 2018-07-26 09:16 | 刻 seal carving | Comments(0)

先生の展示会で物販の小物を出しました

いくつか前の投稿でもご紹介しましたが、エブルの先生が2年ごとに参加されているグループ展「くらしの彩り展」が国立のギャラリー悠で開催されました。京橋でのグループ展に続いて先生のバイタリティが素晴らしい^ ^

この「くらしの彩り展」では、先生のエブル作品、紙、小物などが展示販売されました。国立クラスの弟子たちが作った小物も一緒に陳列、販売させていただくことになり、拙い私の小物も並べてもらいました。


d0090959_16274629.jpeg
お姉ちゃんも月に一度エブルを一緒に習っているので、それぞれがこれまで作った紙を持ち寄って姉妹で内職さながら作業をして作った小物たち〜。



d0090959_16264240.jpeg
紙を入れ替えできるタンブラーにエブル作品を入れて。



d0090959_16254064.jpeg
栞もいろいろデザインに凝ってみました。



d0090959_16255643.jpeg
日本のうちわにトルコのエブル。意外に似合ってます。



d0090959_16270532.jpeg
メモ帳にしました。



d0090959_16261749.jpeg
500円玉が入るくらいのポチ袋。



d0090959_16272117.jpeg
お姉ちゃんの作品をフレームに入れて。


***************


会期中はギャラリーで先生が実演もされました。何枚実演しても一定の仕上がりで披露できる先生はすごい!簡単そうに見えますが熟練の技が必要です^ ^


d0090959_16345578.jpeg
d0090959_16343004.jpeg

# by narinya | 2018-07-25 16:40 | エブル Ebru | Comments(0)

七夕の笹うちわワークショップの様子

少し前にブログでも募集した七夕だけの「笹うちわワークショップ」。私が描いた笹、というか竹林の絵に参加者の皆さまがハングルで短冊を書いて貼るというもの。同時に栞の制作もする企画でした^ ^


d0090959_09361565.jpeg
お手本と緑色の竹の絵を描いたうちわ、無地の栞などが参加費に含まれていました。



d0090959_09354156.jpeg
有料でしたがうちわを追加できるようにしたところ、皆さまもう一枚ずつ希望してくれたので、その場でお望みの色合いにして描いてお渡ししました。

青い竹も爽やかでいいし、赤い竹も朱竹といってめでたいものだといいます。


d0090959_09375674.jpeg
普段、絵は描かないとおっしゃっても、ちょっとしたコツや流れ、道具の有効な使い方を教えて差し上げると楽しくできるものです。まずはやってみることですね、何でも。

やり方がわからないからできないのではなく、まずはやってみて助けてもらいながらわかっていくという類のことだと思います。普段しないこともやってみると自分でも意外な発見があったりしますよ^ ^


d0090959_09383754.jpeg
筆ペンで小さな字も上手!


d0090959_09404736.jpeg
出来上がったうちわを並べて。



d0090959_09363928.jpeg
こんなメンバーで楽しくやりました。


d0090959_09400353.jpeg
この日は、生徒さんのお一人がロースイーツを3種類も振舞ってくれました♡ 桃が乗ったティラミス(少しレアチーズっぽいお味しました)


d0090959_09393932.jpeg
甘酒ミルクとチョコアイスも〜。ロースイーツは酵素が生きているスイーツで、材料自体も調理の段階でも加熱しないことが特徴です。

来年、年明けに千歳烏山にこの生徒さんがロースイーツカフェ[ロースイーツ以外にもあるそうです)をオープンします。

お店の顔になるような大きな絵を担当することになっているので、その制作過程も作業を進むと同時に紹介していけたらと思っています。



d0090959_09391363.jpeg
この七夕のワークショップに直接いらっしゃれない方も作ってみたいということでしたので、キットにしてお渡ししました^_^ サンプルの栞を同封して…。




# by narinya | 2018-07-24 18:36 | レッスン・イベント風景いろいろ | Comments(0)


最新のコメント
★Housuiさま そ..
by narinya at 00:47
なかなか無いご縁ですよね..
by Housui at 20:51
★鍵コメさま コメント..
by narinya at 17:22
★ハーちゃんさま コメ..
by narinya at 13:41
えへへ。素晴らしいカレン..
by hachan7609 at 18:13
★Housuiさま そ..
by narinya at 20:11
管理人からおねがい
フォロー中のブログ