ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

タグ:ハングル書道 ( 261 ) タグの人気記事

ハングルの名前ハンコ


2018年5月、6月、7月と月に3回連続ハングル書道の短期講座を横浜のコリ文語学堂で開催しました。

その時に練習した課題を最後にお清書しましたが、そこに捺すハングルの名前ハンコの注文を受けていくつか作りました。

2センチ×2センチで4文字、中央に十時線を入れたデザインです。


d0090959_09124362.jpeg
講座が終わった後に注文してくださった方には郵送しました。



d0090959_09123042.jpeg
講座内で手渡しできた方々にはこんなラッピングでお届け^ ^



d0090959_09130070.jpeg
こんなまっさらな石がハンコになるにはそれなりに修練が必要です。私も漢時代の模刻(書道でいう古典臨書)をたくさんしたし、デザインの勉強もしました。

そのおかげで最近は少し早く彫れるようになってきました。が、まだまだ練習も必要です。線の質を上げていくためです。

彫って何かつけておせば複製ができる……。原理はただそれだけなのですが、空間の処理をするバランス感覚、デザイン性、彫りの確かさ、線の質などなど。追求したら終わりのない奥深いものです^ ^

書や絵を会得した後に自己の究極の世界観を表現するのが篆刻というものだと言われたこともあります。そのくらいの気持ちで取り組みたいものですね。ふふふ。楽しく頑張りまーす。


by narinya | 2018-07-26 09:16 | 刻 seal carving | Comments(0)

七夕の笹うちわワークショップの様子

少し前にブログでも募集した七夕だけの「笹うちわワークショップ」。私が描いた笹、というか竹林の絵に参加者の皆さまがハングルで短冊を書いて貼るというもの。同時に栞の制作もする企画でした^ ^


d0090959_09361565.jpeg
お手本と緑色の竹の絵を描いたうちわ、無地の栞などが参加費に含まれていました。



d0090959_09354156.jpeg
有料でしたがうちわを追加できるようにしたところ、皆さまもう一枚ずつ希望してくれたので、その場でお望みの色合いにして描いてお渡ししました。

青い竹も爽やかでいいし、赤い竹も朱竹といってめでたいものだといいます。


d0090959_09375674.jpeg
普段、絵は描かないとおっしゃっても、ちょっとしたコツや流れ、道具の有効な使い方を教えて差し上げると楽しくできるものです。まずはやってみることですね、何でも。

やり方がわからないからできないのではなく、まずはやってみて助けてもらいながらわかっていくという類のことだと思います。普段しないこともやってみると自分でも意外な発見があったりしますよ^ ^


d0090959_09383754.jpeg
筆ペンで小さな字も上手!


d0090959_09404736.jpeg
出来上がったうちわを並べて。



d0090959_09363928.jpeg
こんなメンバーで楽しくやりました。


d0090959_09400353.jpeg
この日は、生徒さんのお一人がロースイーツを3種類も振舞ってくれました♡ 桃が乗ったティラミス(少しレアチーズっぽいお味しました)


d0090959_09393932.jpeg
甘酒ミルクとチョコアイスも〜。ロースイーツは酵素が生きているスイーツで、材料自体も調理の段階でも加熱しないことが特徴です。

来年、年明けに千歳烏山にこの生徒さんがロースイーツカフェ[ロースイーツ以外にもあるそうです)をオープンします。

お店の顔になるような大きな絵を担当することになっているので、その制作過程も作業を進むと同時に紹介していけたらと思っています。



d0090959_09391363.jpeg
この七夕のワークショップに直接いらっしゃれない方も作ってみたいということでしたので、キットにしてお渡ししました^_^ サンプルの栞を同封して…。




by narinya | 2018-07-24 18:36 | レッスン・イベント風景いろいろ | Comments(0)

コリ文「ハングル書道3回連続講座」終了

韓国語学習者ならきっと皆さまご存知のキムスノク先生。横浜のコリ文語学堂をはじめ各学校で教鞭をとられていますね♡

そのコリ文語学堂にてハングル書道の短期講座をしました。3回連続講座で一編の詩を書き上げるという壮大な目標を掲げて開講しましたが、無事に7月で講座が終了しました。

皆さまの熱心さで立派に書きあがった作品をバックにして記念撮影!


d0090959_02205639.jpeg

ハンコもおして見栄えもばっちりです。


d0090959_02212313.jpeg

スノク先生も真剣に書いておられます〜。


d0090959_02210595.jpeg

この方は筆のもちかと姿勢がとても美しかったです。


d0090959_02211549.jpeg

スノク先生の筆の持ち方、手首の角度は最高です。手首がお辞儀していたらダメです。直してくださいね〜皆さま〜。


フォームはとても大切。無駄な動きがなくなって道具も無理なく使うことにつながります。それはそのまま上達に直結します( ^ω^ ) まずは型から攻略しましょう。

コリ文の短期講座に通ってくださった皆さま♡ 本当にありがとうございました。



by narinya | 2018-07-15 02:52 | レッスン・イベント風景いろいろ | Comments(0)

カフェパラムで小作品の販売

新宿のカフェパラムで毎月一回開催される勉強会で今年2月にゲスト講師に呼んでいただきました。そのご縁でカフェパラムでお教室の開設をすることができ、それに加えてこのたび物販の為の棚も一段いただくことができました。

趙善玉先生、星野先生、シェフ、お客様、皆さま今後お世話になります。


d0090959_19192417.jpeg

ハングルを使った小物を中心に、親しみやすい小作品や、季節の雑貨などを置いていこうと思います。

写真は約10センチ四方のハングルカリグラフィーの小物^ ^ 色違いで用意しました。今後、他の子音でも作ろうと思います。


d0090959_19193704.jpeg

棚にはアロハベアのMaki先生の段もあります。お食事やお茶を楽しむ時に、是非こちらの棚もご覧ください♡

今は季節柄、涼を運ぶ扇子やうちわも置いてあります。先日、早速に扇子が贈答用に養子に行ったそうです。手書きの良さを直接ご確認ください。

d0090959_19195089.jpeg



by narinya | 2018-07-05 19:32 | 作品の販売・注文 | Comments(0)

コリ文語学堂でハングル書道の3回連続講座

横浜のコリ文語学堂はキムスノク先生や阪堂千津子でもよく知られている語学学校ですが、そこで春にワークショップをしました。

それがきっかけになり、5月・6月・7月の3ヶ月間、ハングル書道の3回連続講座を担当させていただくことになりました。週末に2回目のお稽古が終わりました!

板本体で一編の詩を書くことが目標です。3回あるなら、ある程度の量がないとつまらないと思ったので、半切に4行書き!(๑>◡<๑)


d0090959_03324775.jpeg
1回目は線の練習から〜。皆さん、漢字の楷書はしたことがあっても、篆書や隷書までしたことはないことが普通です。ですからこのハングル書道の板本体での筆の使い方に慣れないようです。

それも線の練習をしながら少しずつ理解してくれたかな…。本当なら楷書や行書よりも簡単なはずです。抑揚がありませんから、淡々と線を引けばいいし、レタリングでゴシック調のものを書いていると思ってくれたら理解しやすいです。



d0090959_03330822.jpeg
皆さま毎回、黙々と書いております!


d0090959_03325980.jpeg
おお〜。上手です〜。


d0090959_03332855.jpeg
2回目のお稽古が終わってスノク先生の渾身の一枚と撮影(^^) 来月には時間内に2枚くらい書けるでしょう^ ^ 上手な方を選んでハンコもおして練習は終了する予定です!

ワークショップなどで指導する時ももちろん楽しいけれど、やっぱり字を指導している時が一番楽しいな〜と思いました。いい機会をいただき感謝しています♡




by narinya | 2018-06-11 23:32 | レッスン・イベント風景いろいろ | Comments(0)

朝鮮半島 南北首脳会談にあたり

先日は歴史的なニュースがありましたね。朝鮮半島で南北首脳会談が実現しました。

もともと私は韓流の方面から韓国や朝鮮に興味があるわけではなくて、もう少し地味なところがスタートであったりもしたので、いつもできることなら在日の方々と交流ができたらいいなと昔から思っていました。

そんな私が後々になって韓国語を学ぶことを選んで、ハングルで書道もできるようになって、そうしたら色んな方々が声をかけてくれるようになって……。その中で、在日コリアンの方々と知り合うようになった時は心から勉強してよかった!と思いました。

そんな色んなご縁が重なり、このたび在日の方々で運営されるウリアドという広告機構から筆文字の依頼を受けました。南北首脳会談に合わせ急遽、製作された広告に載せるためです。


d0090959_20161536.jpeg

ハングルと同時に漢字と仮名が書ける人材はあまりいないとのことで声をかけてもらえました。

日本で多くの書道の先生ができないことができるようにならないと到底フリーでは生き残れないだろうという意図もあって韓国語とハングル書道を勉強しました。おかげさまで巡り巡ってではありますが、少しずつ日本語を書く機会もいただけるようになってとても嬉しいです。

そして、仕事が異文化理解や国際交流に繋がることは私の目標の一つです。目標がこうして目に見える出来事があるとやり甲斐を感じるし、有り難く幸せなこと。

昨年、キネマ旬報社から出た翻訳本「師任堂のすべて」の題字を書く仕事の際、同じチームにいたグラフィックデザイナーさんが私のことを覚えていて上の広告文字を依頼してくれたという背景があります。また、去年の題字の仕事ではその数年前の雑誌インタビューでの編集部との縁が背景にあります。

活動をしていると、今、目の前にあることが数年後に生きてくることがあります。ですから、決して短絡的に目先の利益などに惑わされることのないように気をつけています。これからもまずは足元を固めていかないとですね〜。

今回、貴重な瞬間に大切なお仕事をくださってありがとうございました!


by narinya | 2018-05-17 20:36 | 書道 calligraphy | Comments(0)

スノク先生のコリ文でワークショップ終わりました

やっと!花粉に悩まされる季節が終わりました!どうにもならない日々……。すべきこともできず、起きても寝てもつらい(T . T) 世のみなさまはどのように乗り切っているのかしら。。。

それでも何とかお約束したことは終えようと^_^ もう先月の報告になりますが、横浜のコリ文語学堂にてハングル書道とカリグラフィーのワークショップをしました! テレビでもご活躍されている金順玉先生もご参加くださって、受講者の皆さまと和気藹々と制作しました。


サンプルはこんな感じでした↓
d0090959_11080786.jpeg



私が染めた色とりどりの紙を用意しました。自分で書いた筆文字に好きな色の紙を組み合わせて色紙に配置^ ^ 余裕のある方は好きな大きさ、好きな形に切って演出もされていました。

ちょっとの手間でバリエーション豊かに仕上がりますから、制作された皆さまもきっと満足していただけたのではないかしら♡

d0090959_11082618.jpeg


色がみを選んだり貼ったりハンコを押すのは、まぁ、誰でも簡単にできます。ところが、やはり字を書くとなると…。それも筆文字。さらに外国の文字。必ず練習時間が必要です。でも楽しいのは、その筆文字の時間でもあります。緊張するけどやりたい(≧∀≦)

d0090959_11090568.jpeg


d0090959_11100713.jpeg

d0090959_11120709.jpeg

d0090959_11102818.jpeg

皆さま黙々と練習をして、その成果が作品となりました。お部屋に飾ってくださっているかしら〜。アイロンでつけた紙は、もし浮いてきたらまたアイロンかけてあげてください^ ^


****************


コリ文語学堂にて5月、6月、7月でハングル書道入門の3回連続講座を開催する予定です。問い合わせ、申し込みはコリ文語学堂ホームページからお願いします。



d0090959_11285583.jpeg



by narinya | 2018-05-05 11:28 | レッスン・イベント風景いろいろ | Comments(0)

コリ文語学堂でワークショップ

今度、横浜でワークショップすることになりました!それも、韓国語を勉強する方なら皆さまご存知のキムスノク先生の学校でです(^^)

これもひとえに色んな方々の力添えがあってのことで、何かこう、筆持って書けれ自然と機会が巡ってくるとかそういうことではなく。だからよくしてくださる皆様に本当に感謝してます。

ワークショップの内容は、伝統書道とデザイン文字を書くカリグラフィーの二つを書いて色紙にコラージュ、ハンコも押して飾れる作品を作ります(写真はサンプル)。

d0090959_18113353.jpeg


コリ文語学堂でチラシを作ってくださいました!詳細や申し込みはコリ文語学堂の申し込みフォームからお願いします。



d0090959_23011012.jpeg





by narinya | 2018-03-24 18:20 | 一日・短期レッスンの募集 | Comments(0)

ポクチュモニの大阪ワークショップ&京都&名古屋

少し報告が遅れましたが、大阪のよしかわ語学院の吉川先生が企画してくださってワークショップをして来ました。今回で3回目になる吉川先生とのコラボイベント。

毎回、来てくださる方々がいて心強く、また、新しくお目にかかる方々もいて有意義な時間になりました。アウェーでのお仕事ですが、今回も期待を裏切らないのはやはり人なのだなぁと改めて感じました。

吉川先生のご尽力で和気藹々と進んだワークショップの様子ですが、先生のブログに春爛漫のポクチュモニと題して詳しく載せていただいてます。合わせてご覧ください。



こちらがサンプルです↓
d0090959_07285230.jpeg


中国の顔彩を溶いています。色の種類は多くせず、各自のチュモニデザインと配色で変化をつけていきます。
d0090959_23112089.jpeg


午前の部の作品たち。皆様、字の練習も経て時間内に立派に仕上げられました〜。ハンコもおして額に入れてとっても見栄えよくできたのではないでしょうか。幸せがやってくるようにしばらく飾ってくださっていると思います❤️
d0090959_07364050.jpeg



うふふの集合写真^^
d0090959_23274025.jpeg



午後は以前に生徒さんだった方が遠くから来てくれたり、長年のブロ友さんが、これまた遠くから駆けつけてくれて再会が楽しい時間になりました。
d0090959_23103039.jpeg



自分のこういう姿を見るたびに楽しそうだな〜と思います。
d0090959_23105366.jpeg



午後の部の皆様とも記念撮影。
d0090959_07370591.jpeg



吉川先生も制作されたので午後の方が数が多いですね。またバラエティーに富んだ出来で華やか!午後の作品には独創性がよく表れていました。

同じように進行してもその場の雰囲気とかあるのでしょうか。回によって少しずつ特徴が異なります。一期一会ということなのでしょうね〜。
d0090959_07365469.jpeg

午後の部の方々と会場近くのカフェでほっこりティータイム。またケーキ食べちゃった。こうしてとっても楽しいワークショップは無事に終了したのでした。吉川先生、参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。



************



翌日は個人的な長年の知り合いに会って、とある作戦会議をしながら思い出話に花が咲きました。ブランチしに入ったお店に3時まで居座っちゃって…。でもいいご縁に感謝して5月の予定に向けて互いにいろいろ確認ができてよかったです。

その日の夜には、大阪にいる通信の生徒さんと二人で美味しい夜ごはんをいただきました。この方はバリバリの書道の先生で、普段の郵便のやりとりで見せてくださる文字がピカイチです。封書の宛名も添えてくださるお手紙も私がお手本にしたいくらい❤️ そんな方が師匠と呼んでくださる幸せ。今後も精進いたします〜。



***********



大阪3日目はまた感動的な日でした。ハングル書道の通信講座が始まるきっかけをくださった岡山の方と7年目にして初めて対面を果たしました!普段から連絡はよくしてくださるのですが、会って話すから伝えられることがやはりありますよね。

その方との優雅なランチが終わるころ、こんな丹精込めたチョガッポのプレゼントをいただきました。貴重なものを本当にありがとうございます。大切にします!次は私がやっぱり岡山まで遊びに行かなきゃね〜^^
d0090959_23241790.jpeg


このランチの席にはもう一人の素敵な友人もいました。大阪で何度目かの約束ですが、物を制作する者同士、励まし合えて刺激を受けることができる大切な友人です。彼女はチマチョゴリなどのデザインと制作をしていて、センスと丁寧な仕事と努力を惜しまない姿勢に今後の活躍も期待させられます。

約束したこの日も韓国での仕事を終え、帰国したその足で待ち合わせ場所に来てくれました。日常ではいろんな言い訳をしてチャンスを逃すことも多いですよね。でも人間て本当に求めるものには寸暇を惜しみ、困難な状況も何とかして乗り越えるものです。

そういう関係や物事を大切に。残念ながらそうでもないものには早々に距離を置くことがこれからの過ごし方のテーマです。相性やタイミングもありますが、意図しなくても求めるものや惹かれるものが残っていくのだとも思います。彼女とはいつか何か一緒にできたらいいなと思うご縁、これからもよろしくお願いします。

そんな素敵なお二人とのランチを終えて、ついに大阪にさよならです。できたら会いたかった人がまだ3人はいたのに…。また行きます!



**********


大阪から電車に乗って名古屋に向かう〜。ですが、その前に京都で途中下車。京都にいる通信の生徒さんと京都駅で夕飯をいただきました。京都にはまだ数人の生徒さんがいて本当なら皆で集まりたかったけれど、私の方の時間に余裕がなかったのでお一人だけの再会になりました。

大阪と同じくらいの日数を過ごせたらよかったけどごめんなさい。また京都は別にワークショップか講習会を企画できるようにしたいです。

d0090959_23144458.jpeg

京野菜を使った美味しい晩御飯でお腹いっぱいになってあっという間に京都にお別れを告げます。そしてこの日の晩に名古屋入り。



***********



名古屋のちょっと微妙なゲストハウスに泊まって(ゲストハウス好きで色んな土地で泊まっては比較して楽しんでます)、翌日のランチはまたまた優雅なイタリアン!愛知の通信の生徒さんが3人も集まったくれて美味しいお店でおしゃべりしてとっても楽しかったです。

メンバーの皆様とてもいい方ばかり。そのうちのお一人とはもう長いお付き合いです。近頃、取り組んでおられる活動がまた素晴らしく、私もインスピレーションが沸いちゃいました^^

愛知にはもう一人生徒さんがいらっしゃるのですが、この日は都合が合わずに一緒にオフ会できず残念でした。でもその方とは今月、東京で一緒に美術館へ遠足に行くので挽回できます。こうして距離があっても心を寄せてくださる皆様、本当にありがとうございます。

d0090959_23235993.jpeg

オフ会で会えた方で、来月に直接指導を受けに東京に来る予定の方もいて。心が通じるのに距離は関係ないのです。近くても全く心も言葉も通じない人もたくさんいます。春で新しいスタートですからね、いろいろと整理して気持ちよく新年度を始めるつもり。



**********



翌日は名古屋の義父母のところに顔を出しました。普段ぜんぜん行けないので、こういう機会と一緒に計画したというわです〜。本来なら色々とお手伝いをする立場の私ですが、美味しいお肉を食べさせてもらって、フカフカのお布団で寝かせてもらい、翌日は名古屋駅まで車で送ってもらうという…。嫁ではなく娘状態ですね(笑)お世話になりました。

こうして約一週間の旅が終わりました。

戻ってすぐにお約束で自由が丘に行って、翌日は怒濤の確定申告を終え、次の日は朝からテンペラ画のレッスンに行き、その次の日から長野へ〜。美術に触れる旅でもありました。その様子はまたいずれ^^

長々とブログ〜。落ち着いたのでまたこまめに上げていきます。よろしくです。



by narinya | 2018-03-23 00:32 | レッスン・イベント風景いろいろ | Comments(0)

趙善玉料理研究院のカフェパラムで講演終わりました

先日から宣伝していた趙善玉料理研究院のカフェパラムでの講演会は無事に終了しました。生徒さんや知り合い、初めて会う方々に見守られて40分くらいお話をして、15分くらいでデモンストレーションをしました。

カフェパラムでは「勉強会」と呼んで様々な分野の講師が交代で登壇する催しを毎月開催して3年が経つそうです。人と人が交流して有益な情報を交換しながら互いに発展することはワクワクしますね^^ 今回の会をきっかけにまた何か広がる予感〜。

デモンストレーションまで終わって皆で集合写真を撮りました。

皆様、平日の夜にお集まりくださって本当にありがとうございました。趙善玉先生、星野先生、シェフ、何から何まで大変お世話になりました。またご飯やお茶をしに遊びに行きますね!
d0090959_11444778.jpeg



カフェの会場で少し作品を飾りました。
d0090959_11361669.jpeg



講演といってもこれまでの活動のことや、日本人として外国の文字で書道をする際に視覚的にどう感じるか、それをもって表現につなげていくということはどういう気持ちが大切か。

漠然とした内容でしたが、普段、書道の話を聴くこともあまりないと思うので、とにかく楽しいことなんだよ!ということが伝わったらいいなと思って話しました。
d0090959_11365602.jpeg


作品も飾りながら、文字ごとの様式の特徴と違いなどを説明したり〜。
d0090959_11371450.jpeg



以前のものですが、師匠とのやりとりがどのようなものか伝わると思って雑誌取材ページ(韓国語ジャーナル42号)をお渡しして^^
d0090959_11354415.jpeg



パワーポイントなどの準備がないかわり?皆様の前で簡単にではありますが一枚の作品ができるところをお見せしました。普段はもっと緻密に計算をして、下書きも何枚もしますし、あんなにすぐハンコまで押しませんよ。

それでもこの手のことは手早くしようと思えばできるのでパフォーマンスには向いているともいえますね。
d0090959_11433135.jpeg



お花の部分から書き始めて蔓のような茎と葉っぱを描いて・・・。何を描いているのかな?と皆さんが不思議に思う頃に巾着(ポクチュモニ)の形に描いて、あぁ〜そうなるんですね〜!とプチなるほど感を醸し出し(笑)、漢字とハングルで字を添えてハンコもついて完成させました。

描きながらだととても気が楽です〜。作業せずにただ話す時間は所在なくなります。。。

d0090959_11434383.jpeg



最終的にはこんな画面に仕上がりました。構成は可愛らしいので、時間があればちゃんと作品としてまた描いてもいいなと思います。
d0090959_11440489.jpeg



善玉先生の瓶詰めたち。私はこういう保存食が大好き!なので、みるだけでたまりません。去年、引っ越してやっと漬物も復活できます。今年の春は仕込みをたくさんするぞ〜^^
d0090959_11452113.jpeg



お話とパフォーマンスのあとは和気藹々と食事会です。メニューはチーズタッカルビを出していただきました。巷ではこんなに流行っているのに、私はこの日はじめてチーズタッカルビをいただきました。ご飯に合いますね〜。美味しかったです。流行るのがわかります^^
d0090959_11445890.jpeg



今回の勉強会を企画してくださったイテムン先生と。いつも優しくしてくださってありがとうございます。
d0090959_11453533.jpeg



そんなイテムン先生の興味深い特別講義が3月25日に横浜のコリ文語学堂であるそうです!韓国人についてのお話を韓国語でしてくださいます。是非ご参加してみてはいかがでしょう^^ 詳細は下の写真を参照してください。

d0090959_20191100.jpg



by narinya | 2018-02-28 11:51 | レッスン・イベント風景いろいろ | Comments(0)


最新のコメント
★Housuiさま そ..
by narinya at 00:47
なかなか無いご縁ですよね..
by Housui at 20:51
★鍵コメさま コメント..
by narinya at 17:22
★ハーちゃんさま コメ..
by narinya at 13:41
えへへ。素晴らしいカレン..
by hachan7609 at 18:13
★Housuiさま そ..
by narinya at 20:11
管理人からおねがい
フォロー中のブログ