ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

タグ:料紙 ( 96 ) タグの人気記事

2016年6月26月 朝日新聞全国版

なかなか更新が追いつきませんが、皆さまこんにちは( ´ ▽ ` )ノ この前の日曜日、朝日新聞に書道に関する記事がありました。ご覧になった方もいるかと思います。

記事ではハングル書道にも触れています。その取材協力の要請があり、幾つか質問に答えましたが、なんだか伝えきれない!!!と思って朝日新聞東京本社まで記者さんを訪ねてきました。

おかげさまで、直接お目にかかって伝えた内容で文の再考をしていただけました(^-^) そしてついでに(いや、こっちが本命か?)ハングル書道についてのさらなる取材と、私自身についても取り上げてほしい〜❤️とアピールして参りました(^^) うふ


d0090959_22322529.jpeg

記事の中では小さいけれど、以前書いた作品とともに名前も載せていただきました。全国版で紹介してもらえてよかったです〜。最近、相変わらずお疲れな私にとってモチベーションアップになりました!


d0090959_22325700.jpeg

d0090959_22331597.jpeg

記事ではトリミングされて載っています。扱っていただいた作品の全貌をお見せします。

ターニングポイントになった個展で展示した作品で、デザインも思い通りに出来て、今見ても思い出深いです。

これからまたもう少し頑張って目標に近づくようにしたいと思います。


by narinya | 2016-06-30 17:20 | メディア Media | Comments(0)

長崎からゲスト講師が来てくれます♥

先日からお伝えしていましたが
「チェジュ島の言葉・文化・歴史・食にふれる」と題して
チェジュ島出身のコヘミ先生を長崎から招いて一日講座を開催します〜。
プロデュースは書道・絵画・篆刻教室のAtelier MINAKO(渡邊美奈子)です^^

チェジュ島の方言や郷土料理を知る機会はなかなかありませんよね。
この機会に是非ご参加ください♥
参加ご希望の方は渡邊まで。以下、詳細です。



「チェジュ島の言葉・文化・歴史・食にふれる」

日時  
2016年4月17日(日) 
①10:00〜12:30 ②14:00〜16:30
(どちらも内容は同じです)

場所  
国立市中1-9-43-503
(Atelier MINAKO)

定員  
各回とも6名

連絡先 
090-8729-9628
2insaneko@gmail.com

参加費 
4000円

内容  
・チェジュ島の紹介
・チェジュ方言で簡単な挨拶など
・方言で書かれた詩(1〜2編)を読む
・郷土料理ピントックを試食(写真参考)
・チェジュ方言でミニカードなどの制作(写真参考)

d0090959_16491423.jpeg

講師紹介
コヘミ先生
済州道 済州市出身

・国立済州大学生活科学学部 卒
・韓国外国語大学 韓国語講師養成課程修了
・サイバー韓国外国語大学韓国語学科卒
・韓国語教員資格2級収得
・キョンヒサイバー大学校 大学院 修士課程在学

・長崎西日本新聞文化サークル 韓国語講座 講師
・長崎外国語大学 非常勤講師
・長崎活水大学 非常勤講師

・2014年 長崎・韓国交流会ATTI開設




d0090959_16492984.jpeg
チェジュ方言でミニカードなど作ってみましょう^^
펜안핸마씨, 폭삭속아수다, 어떵지냄수꽈?, 고맙수다


d0090959_16494598.jpeg
そば粉のクレープに大根を巻いていただく素朴な郷土料理、ピントック。



当日はチェジュ島の見所についても教えてもらう予定です。
観光をはじめ、チェジュ島での悲しい歴史にも少し触れましょう。
先生が資料を準備してくださいます。

d0090959_16503644.jpeg
牛島の風景

d0090959_16511153.jpeg
ハルラボン

d0090959_16513520.jpeg
ハルラ山の頂上、ペンノクタム。


皆さまのご参加をお待ちしてま〜す。


by narinya | 2016-04-01 16:48 | 一日・短期レッスンの募集 | Comments(0)

お教室オープン記念 コラボ講座しました

今日は桃の節句ですね〜。国立駅からすぐのお部屋でオープンしたお教室の今日の様子です。キム先生と共同使用の部屋ですが、二人で仲良くやってます。このお花のアレンジは先生がお部屋にプレゼントしてくれました^^

d0090959_16271977.jpg

昨日、3月2日には教室オープン記念のコラボ講座として、キム先生にも手伝ってもらって韓国語の勉強+小作品の制作のイベントをしました。おかげさまでアットホームな空間で素敵な方々と楽しい3時間を過ごしました。

韓国語の詩を書きましょう!という企画ですから、まずは韓国語の理解をする必要がありますね。久しぶりに人前で(それも専門家のキム先生の前で!笑)韓国語の説明をするもブランクがありすぎてオタオタです〜。まぁ、そこは笑顔でカバー。

韓国語のレベルは問わず参加していただく講座ですから、どの方にも何か有意義で、でも緊張せずに受けられる授業が目標です。散漫といえば散漫ですが、普通の語学クラスではありませんから受講したみなさんと作り上げる感じですね。終始、笑いの絶えない気楽な韓国語授業となりました。

気楽なんだけどマニアックな発音の話、分かち書きの話などにも触れました。私が韓国語がほぼ独学なので自分がわかりやすいように解釈したものが、時々、他の方の役に立つ時があります。発想の転換をするだけで、これまで勉強だから覚えなきゃ>_< と思っていたものから解放されたりもしますよね。

その様子はキムウニョン先生のブログ、それから参加してくださった方のブログでご覧ください〜。




d0090959_16284375.jpg
鮮やかな絵の具を見るだけでワクワク。



d0090959_16292250.jpg
白い紙に字だけ書くなんて…、短い時間では緊張しちゃうし華がないです。ですから紙の装飾からしてみましたよ。自由に絵の具を垂らしたりにじませたり…。難しいことはありません。でも少し慣れも必要かもね^^ 



d0090959_20333334.jpg

皆さん黙々と練習〜。



d0090959_1634282.jpg

字の練習を経て、ジャーン。ハンコもおしてフレームに入ると世界で一点の素敵な作品になりました。



d0090959_16343433.jpg

集中して疲れた私たちのお楽しみはいい匂いのしていたキム先生お手製のホットクとトゥングルレ茶。イチゴとクリームも乗せてくれました。カフェが開ける…。



d0090959_16392840.jpg

作品制作にはキム先生も参加されましたが、途中でホットクの作業が〜。紙の装飾までされたので、その先の字を書き入れるのは私が…。これぞ本当のコラボですね。先生の春らしい紙の柄が竜みたいだなぁなんて。見えませんか?



d0090959_1640181.jpg

そのほか余った紙があったのでもう数枚ほど書いてみました。楽しい。

ちょっと時間がかかる内容だったので、少しだけ工夫してスリムにしてみましょう。毎月一度、定期クラスにしました。第一水曜日です。またサンプルを作ってお知らせしますね〜。週末などにワークショップとしてもできるようにしようかな。お仕事されている方々もできるように。

では皆様も楽しい桃の節句を〜。



by narinya | 2016-03-03 16:40 | 一日・短期レッスンの募集 | Comments(0)

書道用品屋をめぐる遠足(^^)

書道の生徒さんたちを誘って書道用品店を見て歩く遠足に行きました。スタート大久保のキョー和から。

d0090959_13365338.jpg

いろんなめでたい柄がこれまたいろんな色の紙に擦ってある紙を買いました。量が少し多かったので半分に切って生徒さんと分けました。


d0090959_13371251.jpg

それから硯を新しく購入する生徒さんに砥石をお勧め。これも一人では使い切れない量なので3人で分け分け( ^ω^ )

キョー和(新宿)
http://www.kywa.jp/shop-info/shop-sinjyuku.htm


d0090959_1339052.jpg

メインの道具屋さんのつもりで予定に入れた日本橋の小津和紙。なんと!入店しようとしたら… 年に一度の棚卸しの日ということが判明して泣く泣く諦めました。

小津和紙(日本橋)
http://www.ozuwashi.net


d0090959_073354.jpg

d0090959_13511621.jpg

d0090959_13523851.jpg

銀座に向かう途中で有便堂に寄ってお買い物(^^) 小さなお店ですが、品揃えの質が良くて満足度の高いお店です。

日本画の岩絵の具も豊富です。他ではあまり見ない顔彩の色も取り揃えていたりして、たまに寄るといいお買い物ができます。


d0090959_13433086.jpg

そして私は衝動買いでこんな可愛らしいものに手を伸ばしてしまいました(*^^*)


d0090959_13435888.jpg

これは墨をする時に水をすくって硯に落としたり、絵皿の絵の具を溶くときなどに使います。水滴のと同じ事ですが一滴だけ欲しいような繊細な作業の時には、この匙タイプが適しているかと思います。

文化大革命の頃によく製造されていたものらしく、今ではなかなか手に入らないという背景もきいてしまったら買いたくなりますよね。

有便堂(日本橋)
http://www.yubendo.co.jp/index.html


d0090959_13562355.jpg

東京駅と京橋の間にある仮名の紙や筆の専門店。以前と違う場所に移ったので探すのに少しモタつきました。


d0090959_1353437.jpg

仮名はなんといっても紙(料紙)が美しい!きらびやかでゴテゴテキラキラの装飾美も魅力のひとつです。

仮名文字を書くための紙ですが、装飾性の高さから料紙の技術だけでもひとつ立派な伝統工芸です。平安時代にすでに絶頂期を迎えて、王朝や仏教などの場面で発展したわけですが、今となっては仮名書道をしなければ、日本人でさえ料紙の存在さえ知る人は少ないです。

仮名文字のこともその周辺のことも興味を引かないのかしら…。あんなに綺麗で繊細で日本にしかないものなのに、すごく残念です。

新しいものや外国のものはワクワクして楽しいけれど、実は自分のすぐそばにあるものがすごく価値のあるものだった…と、きっといつか皆が気づくのではないかと期待しつつ(^^) まずは自分の生徒さんから普及活動しています。

こきん(八重洲)ー仮名専門
http://www.kokinkana.jp


d0090959_13464972.jpg

最後は銀座につきました。クリスマスに合わせて街中がきらびやかです。


d0090959_13593391.jpg

最後は銀座の慶花堂へ。そこで印の朱肉、すなわち印泥(いんでい)の中身だけ見つけたので買ってみました。

手持ちの印泥がどうしてもゆるくて…。この固めの中身だけ練りこんで混ぜてみようと思って買ってみました〜。

慶花堂(銀座)
http://keikadou.com/sp/index.html


この界隈の遠足は第二弾、三弾と続く予感。まず、小津和紙からリベンジ遠足をしなくては!


by narinya | 2015-12-26 13:54 | お出かけ・手作業 | Comments(0)

5月Tama Cafeでの作品


d0090959_00342299.jpg


パネルを二枚重ねてみた作品です。このピンクの地は美術館である絵を見て影響受けて描きました。こういう事はよくあることです。色んな作品を見ていいと思ったものは取り入れて自分で再構成して作品に生かすことは珍しいことではありません。

最近騒がれているパクリとか…。確かにまるっきり拝借したらどうかと思いますが、でも実際、受け取る側の人たちが抱くイメージほど新しいものなんて無いということは知ってほしいかな。

日々100%新しい発想も材料も色も形も生まれません。今あるもので再構成しながらどこまでオリジナリティーを出せるか。その辺を知ってクリエイティブなものを見ていただきたい。

ちなみに上の作品で私が他に影響を受けた部分ですが、消化しきれず、影響を受けたというのも失礼な仕上がり^^; 一つ発表するたびにこうして反省して成長がありますね。また次の作品で理想に近づくようやりましょう( ^ω^ )


by narinya | 2015-09-02 01:00 | 個展 201505国立 | Comments(0)

麗花集の臨書とハングルのカリグラフィー

個展期間中の様子はだいたい載せたので、ぼちぼち作品ごとの投稿しようと思います。ネットで作品の画像を見せるのは勿体無いと感じることもあります。でも、その感情はおそらく私の未熟さがそう思わせるのですよね。

作品は、結局は直に見る方が遥かに良いし、画像でじゅうぶんだという方とはもともと縁がないのです。それに、見たくても直に見ることが出来ない方もいるでしょう…。そして本当にいい作品は何度でも見たいし、たとえ時が経っても色あせないはずです。

何事においても同じだと思いますが、出し惜しみをすることは自信の無さのあらわれです。今はどんどん見せて自信のある自分に近づく練習をしないといけません。

そんな意味もあってブログに載せているので、ご意見ご感想はウェルカムです。「すごいですね〜、綺麗ですね〜」の言葉も嬉しいですが、それだけでは見せている意味がね…ちょっと少ないの。いろいろ率直な感想や疑問をお話してくれたら嬉しいでーす(^-^)




d0090959_01113969.jpg


麗花集という歌集があります。それの全体を臨書したものの一部を使ってパネル作品に仕立てました。蓮の葉のシルエットを色とりどりに配してみました。麗花集臨書の部分は画面全体の模様のつもりです。読めても読めなくてもいいと思って使いました。



d0090959_00360619.jpg

蓮の葉の中には韓国語で詩を一編…。珍しく横書きのカリグラフィー(韓国ではデザイン文字の分野を「カリグラフィー」と呼びます)で。これも読めなくても柄のように見えればいいので、自由な気分で書きました。

文字と文字が群生していて絡み合う感じにしたい思って作りました。先日、川崎で開かれた日朝友好展にも出品したのですが、そこでも今回のTama Cafeでもなかなかの好評をいただきました。自分の手ごたえと観る方の捉え方は異なるもので、これが好きと言ってくれる人が思いの外多くて私にとって新鮮でした。



d0090959_00441305.jpg

Tama Cafeの会場ではこんな感じでディスプレイしました。


******************


韓国の師匠がご自身のブログとカカオストーリーなどに個展の様子を載せてくださいました。これからも先生に喜んでいただける活動をしていきたいです。

これまでの記事やインタビューなども、先生がブログやホームページなどを通して韓国国内で発信してくださっていました。そういった際の翻訳は私がしています。先生に迷惑がかかってもいけないので(ネットって思う以上に困った人もいたり…^^;)、これまであまりリンクなどはしませんでした。

過去に韓国でお披露目してくださったものも、先生のブログやホームページのリンクを辿って見ることができますから、もし興味がありましたらどうぞ^^


******************


※ 先生や教室の紹介、仲介などはしていません。
そういう内容の問い合わせはご遠慮くださいませね〜。



by narinya | 2015-06-10 17:11 | 個展 201505国立 | Comments(4)

個展最終日のサプライズ〜

最終日、お客様はもう来ないよね〜
そろそろ片づけ始めようかな…と思った矢先!
入り口でどなたか渡邊美奈子さんは?って。
それでカフェの入り口に行くと…
なんと!憧れのイムチュヒ先生でした!

多くの韓国語学習者にとって
本当に憧れる存在ではないでしょうか。
先生みたいな綺麗な韓国語を話してみたい(≧∇≦)
私が韓国語ジャーナルのヴォイスオブKJのDJ役で
初めてその声を聞いたのは2005年頃かしら。

当時は音声を持ち歩くのにMD使ってたっけ。
口をついて出るくらい毎号CDを聴き込んでました。
イムチュヒ先生が担当でなくなってから
韓国語ジャーナルを買わなくなったほど
先生じゃなきゃダメだったのよね〜。

その後はNHKラジオの外国語放送で
先生が担当するニュースを楽しみに聴いたり
市販のテキストのCDを聴いたり…。
とにかくイムチュヒ先生の声だと
モチベーションが上がるのですよね。
私と同じように思っている学習者は多いと思う。



d0090959_00334767.jpg
d0090959_00340176.jpg


そんな憧れの先生に会えました。
ていうか先生が私の個展に来てくださるって…。
人生なにがあるかわかりません。

でも私の健全な妄想の範囲では
活動してたら会いたい人に会える!
どこかで信じているのも事実です( ^ω^ )
そんなめでたい想像でもしなければ
やってられないとも言える…笑

一週間の締め括りによい記念になりました。
光栄ですし気持ちが引き締まる思いです。
今後、さらに発展した姿を見せなくては!

与えられたことをするのはどこかで一区切りつけて
勇気を出して攻めの姿勢に転換するのは大事です。
33歳でカナダラアヤオヨから始めて
44歳でこんないいことあるなら
55歳では何が待ってるの〜(≧∇≦)
66歳の頃は本当に人生満開なのでは?
今はできないことが可能になっているはずだから
今後の方がワクワク楽しみですね〜!



d0090959_06214096.jpg

今回の個展のために頑張った代表作。
嬉しい出来事に添えてみます(*^^*)
もっと新しいことができるように頑張ろう。

皆さまのおかげで
最後ステキな贈り物をいただきました。
楽しいカフェ個展が無事に閉幕した報告です。
ありがとうございました!
m(._.)m



by narinya | 2015-06-03 07:26 | 個展 201505国立 | Comments(8)

5月30日(土)、31日(日) 篆刻の一日体験講座しました!

4名が定員の一日体験講座「ハングルで篆刻」ですが
土曜日、日曜日とも満員御礼(*^^*)
ありがとうございます。
道具の関係とデザインからしていただくので
このくらいの人数になってしまいます。
もっと簡単な内容で一律にすれば多くできるけど…。
どうせするなら自分で考えてする方がよいと思って^^



d0090959_20595917.jpg
土曜日の参加者は
韓国語エキスパートの矢野先生とそのお嬢様。
それから色んな活動されている I さん。
それから韓国人のムンさん。

このムンさんは曰くつき(≧∇≦)
なんとなーく疑問を持ったまま接していたら!
後から事実が明らかに〜。
9年前、ヨンセ語学堂でクラスメートだったSちゃん。
ムンさんは彼女の現同僚だって!
Sちゃんまで登場して種明かしされました。

いやぁ〜 十代のお嬢さんにとって
9年の歳月って凄いことなんですね!
あどけなかったお顔が素敵な大人の女性に〜。
サナギから蝶々になったみたいなキラキラぶり。
妙に感動した一幕でした。




d0090959_21001369.jpg
翌日の日曜日の4名様は
お一人がネットを見てくださった男性のNさん。
そして韓国人でこの間何かとお世話になったミヒ先生。
先生というのは、韓国餅の先生だからです。
そして、長年のブロ友テラさん!
長野から来てくれました。
もうひと方も私のブロ友さんでサランさん(*^^*)
サランさんのブログに講座の様子が載ってます。

和気あいあいとデザインから始めて
作品は8名それぞれ個性が出ましたね。
初心者は石を彫る段階でどうしてもでうまくいきません。
でも思ったほど石は硬くはないと皆さんおっしゃいます。
ただ慣れないので思い通りにならない…。
なので最後に私が少しお手伝いして完了です。




d0090959_21003355.jpg
d0090959_21004441.jpg
ジャーン!
ミヒ先生のお餅ケーキです。
お土産に持ってきてくださいました。
まさかまさかのプレゼントの美しさに
その場にいた人全員のテンションが急上昇〜。

場所がカフェですけどオーナーに頼んで
その持ち込みのお餅をその場でカット。
カフェのドリンクを注文していただきました。
何とも贅沢な時間が流れます〜。
篆刻作業よりも前にティータイムにしたので
一瞬わたしの働く気が失せかけました(≧∇≦)



d0090959_21005922.jpg
綺麗なお餅… 習ってみたいね…。
この投稿を見てそう思う方も多いのでは?
ところが、ミヒ先生はご事情で
大々的な生徒さん募集はされていないそうです。
早くしてほしいですね!
先生、待ってますよ〜(*^^*)




d0090959_21015282.jpg
d0090959_21020146.jpg
篆刻の講習の合間にも
ワンコインワークショップはしてました。
土曜日と日曜日もパラパラと参加してくれる方あり^^

ネットで交流のあった方が来てくれたり
Facebookを見て忙しい中のご来場だったり。
本当に皆さんに感謝してもしきれません。



d0090959_21052333.jpg
このかわい〜いお嬢さんは大学生。
ゼミで書道をしていて卒業制作はハングル書だそう。
すでに韓国に留学をして現地で習ってきたそうです。

2012年に南青山で開催した個展にも
二松学舎の女子大生が来てくれました。
先生や他の学生がわかってくれなくても
自分はハングルで書いていきたいんだと
熱く語ってくれたことを思い出します。

数は少なくても時代は動いていて
こんな可愛いお嬢さんたちが漢字でも仮名でもなく
ハングル書で卒業制作をする時代です!
とても頼もしいし、私も仲間に入れてもらいたいくらい。
文字の隔たりなく単に書道の一環として
当たり前になる日がきっと来るから。
その時には色んな事が解決して
もっともっと自然な関係になっているから。
それまで皆んなで頑張ろうね!

そして私個人の希望としては
朝鮮半島や中国大陸の人々にも
普通に仮名書道をしてもらいたい。
書をするこの三つの国の人たちが互いに三種ずつを
一通り書いてこそ相互理解と国際交流なのでは?
道具は同じだし物理的には容易にできるよね。
意識と情熱と練習。
そこをまず日本人が黙々とすることが重要で
政治的なことは書道には直接関係ないと思う。
おっと話がそれましたかね^^;

そんなこんなで最終日の夜は更けて…。
さて、もう片付けを始めるかね〜と思ったその時!
なんと〜サプライズが〜(≧∇≦)

つづく。笑


by narinya | 2015-06-02 21:55 | 個展 201505国立 | Comments(0)

5月29日 ワンコインワークショップに初参加者!

この日は雨模様でした。
それでも皆さま訪ねて来てくれて…。
感謝感謝、また感謝です m(._.)m

小物を陳列した棚をお見せします。
この棚、今回の展示にとっても似合う〜(≧∇≦)
カフェのご好意で貸していただいたものです。
ありがとうございました。


d0090959_14522608.jpg
この棚を借りなかったらどうなっていたのか…。
今となってはその想像すらできません。
しっくりきてますよね〜。



d0090959_14532499.jpg
三段目のミニカードは篆刻を利用して作りました。
以前お見せしたこちらです。
今回でストックも完売!
また新作も加えてつくりまーす。
次はハングルと平仮名も入れたいな。
このシリーズは個人的に好きなのです^^



d0090959_14535721.jpg
肉筆なのでハガキだけどお高め設定。
ブルーの模様が特に仮名料紙の
「打ち雲」
と呼ばれる技法に見える…。
本物ではないけどそれっぽい。
だまし絵みたいな路線を追求したいのもあり
これは密かに私の中でツボでした。



d0090959_14581344.jpg
横浜の工筆画の先生とお友達のみっちゃん。
いつも遊んでくれてありがとうございます。
無理やり手にうちわを持たせて記念撮影〜。
もうみんな顔出しで( ^ω^ )
またゆっくりおしゃべりしたいでーす。
素敵なお土産もどうもありがとうございました!
ティータイムに楽しみます(*^^*)



*******************



さて!ワンコインワークショップです!
今回こういうのは初めてしましたが
今後の展示会などでもしたいなと思いました。
内容をもう少しバージョンアップさせて
(もしかしたらお値段もバージョンアップかもだけど)
さらにクオリティ高く
さらに楽しんでいただける何か…。
妄想に拍車がかかってます。
あ、封蝋もしたいんだった〜。
やりたいことてんこ盛り(≧∇≦)



d0090959_15002452.jpg
こんな感じで参加者募集〜(^-^)



d0090959_15010067.jpg
開幕5日目にして初の参加者!香彩さんです。
前日にいらした方で翌日に再度、寄ってくれました。
この日はご自身のブログの為の取材として…。

香彩さんのブログでは投稿ごとに書作品が載ります。
内容に合わせて書いた作品が投稿トップに出るのです。
面白いコンセプトのブログですよね。

そこでこのワークショップを活用して
香彩さんの筆文字を添えた作品が
その日の投稿の冒頭を飾ることになったのです。

雅号の「香彩」をハングルと漢字で。
ハングルは初挑戦ですがお見本を書いて差し上げたら
その場で筆で書けるのだからすごいですね〜。

それから普段、携帯する筆と印鑑も見せてくれました。
趣味の登山では山頂で書をしたためておられます。
継続して書いている折帖も拝見して感動!
なんていうか、生活の中の楽しみに書があって
「豊かさ」とはこういうことだと感心しました。

私も外で何かしたいな。
目立つことは苦手なのでチマチマできるもの。
ハンコなんてお出かけ先で彫ったら粋だわ〜。
そうだね(*^^*) 彫ろう!
どこに行って彫ろうかな〜。
まずは近所の公園から?うふふ




d0090959_15013510.jpg
香彩さんに引き続き数人がワークショップに参加。
写真撮り忘れもありますが
この日は6枚のオリジナルハガキが生まれました。

実は最初企画したときには
どのハンコでも使っていいとはしていませんでした。
ワークショップ用と作品展示用は別だったのです。
理由は作品として彫ったものは
押印してフレームに入れて販売するからです。
もちろんワンコインでの販売ではないので
そういう作品を買ってくださる方に対して
つじつまが合わなくなるかな〜と思ったからです。

でも、せっかくお祭りだし。
誰かがそれを売るわけでもないし。
選べる楽しさがある方がいいと思って
今回はどれでも押していいよにしました。
楽しかったからそうして正解でした(*^^*)

ケチくさいことは性格上、好きではなく…。
もっとシビアになりなさいとお叱りは受けるけど。
いいの、また新しいものを作るからp(^_^)q



******************



d0090959_14594147.jpg
まだインターネットも珍しくブログなんてない時代。
その頃からネットでお話していたお友達が来てくれました〜。
かれこれ私がまだ20代後半くらいからのお知り合い?
書道をしている私より少しお姉さんです。
よく一緒に展覧会に行ったりしてました。
長崎に行っても毎年の年賀状だけは続けていて
今回、帰京したことをお知らせしたらまた会えるね〜って。
遠いのに早速Tama Cafeに来てくれて…。
会派も先生もしていることも違うけど
しがらみなく字や書のことが話せるって貴重です。
漢字をよくされるお姉さんなので色々教えてもらってます。

元気の出る黄色い明るいお花をありがとうございます。
二人で古典のお勉強する約束したので
今後お互いのお家で交互に開催する予定〜。
おしゃべりだけにならないように気をつけなくちゃ!




d0090959_14591950.jpg
そしてまたまた素敵なお姉さんが来てくれました。
もういつもながらセンスがよくて〜。
何かを習う側としての洗練された意見は
知りたくてもなかなか聞けないものでしょう?
このお姉さんは色んなものを見ているので
私はとても参考にさせてもらっているのです。

一緒に写真撮るの忘れちゃった。
お腹空きすぎて(私が!)
ご飯を注文することに集中してしまいました。
ちゃっかり食べ物の写真は撮りました。
キムパプのジョンをいただきましたよ!
変わってるけどとっても美味しい〜。
皆さんもTama Cafeで是非ご賞味ください。



d0090959_16174354.jpg
観覧してくれる皆さまの様子。
後ろ姿を拝借いたしました(^-^)
よく見てくださって本当にありがとうございました。


d0090959_15021984.jpg
最後に私も〜(*^^*)
個展にはもっとシュッとした姿になりたかった…。
最近めっきり丸くてですね〜
こういうふわふわしたワンピース専門です。
心を入れ直して管理をちゃんとせねば!
そうすれば体も入れかわるでしょう(≧∇≦)


この日は立川経済新聞のライターさんや
先日お目にかかったキム先生が寄ってくれました。
キム先生には依頼されたものをお渡ししました。
とある試作品を作りましたが気に入ってもらえてホッ。
企画が本決まりになったらご報告しますね〜。

週末は篆刻の体験講座があります。
その様子の記事も続々と投稿予定です。
まだまだ続く展示会記事ですがお付き合いください。
またね〜(^-^)/


by narinya | 2015-06-02 18:12 | 個展 201505国立 | Comments(2)

日朝友好展に出品してます

以前、ブロ友さんを介して知り合った書道の先生にお誘いを受けて、そのブロ友さんと一緒に参加しています。53回目の開催ですって。長く定期的に開催することがどれたけ大変か…。頭が下がります。


神奈川日朝友好展
5月5日(火)〜10日(日)
川崎駅前タワーリバーク3階です。


d0090959_15201604.jpg


d0090959_14594610.jpg

写真や絵画や陶芸などもあり見応えのある催しです。書芸部門の作品には、漢字、ハングルはもちろんですが、仮名もあるしトンパ文字も出品されています。


d0090959_15031983.jpg

私は過去のハングル作品2点と、今回、新しく作った仮名とハングルで3点ほど出品しました。よかったらお出かけください^^



by narinya | 2015-05-06 15:19 | 書道 calligraphy | Comments(13)


最新のコメント
★鍵コメさま コメント..
by narinya at 17:22
★ハーちゃんさま コメ..
by narinya at 13:41
えへへ。素晴らしいカレン..
by hachan7609 at 18:13
★Housuiさま そ..
by narinya at 20:11
これいいですね! 字の..
by Housui at 00:17
★ハーちゃんさま 明け..
by narinya at 16:24
管理人からおねがい
フォロー中のブログ