ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

タグ:篆刻 ( 122 ) タグの人気記事

ハロウィンなのでかぼちゃの絵を載せてみます

韓国で開催された国際書画交流展のご報告があるのですが、ハロウィンのかぼちゃにちなんで先にこちらの投稿を^ - ^

すこし前に納品したハングルで彫った名前ハンコですが、季節も秋になってきたしな〜ということで、かぼちゃのモチーフで絵を添えて送りました。

d0090959_20181311.jpeg

絶対にいつも絵を添えて送ると決めているわけではありませんが、余裕があればしています。やはり受け取った時に気持ちがパァっと明るくなるのではないかな…と思って。

でも生活に心の余裕がないときはできないの、ごめんなさい。これは不定期、不特定のサービスということで。でも、いつもそんな余裕を持ってお届けできる日常を送るよう努力します^ - ^

ハングルのお名前ハンコは、まだお待ちいただいている方々がいるので、夜な夜な彫りますよ〜。

下の写真は彫り終わった直後。

d0090959_20292445.jpeg



by narinya | 2018-10-31 20:22 | 刻 seal carving | Comments(0)

ハングルの名前印

ハングルのお名前ハンコ。納品する時の押印と用紙のデザインも含めてオリジナル作品としてお渡ししています。毎回ちがうデザインをするのも楽しいものです。しばらく飾って楽しんでもらえたら嬉しい^ ^


d0090959_21251159.jpeg

4マスに分けた中に板本体で彫りますが、お名前が短い方にはこのように1マス、簡単なモチーフを加えることになります。基本的に文字のみで受けているシリーズですが、お名前によってはこういう場合もあります。


この方は空いたマスの中のデザインはお任せだったので梅の花のつもりでお花を一つ彫りましたよ。ざっくりした感じの線が石の風合いをさらに際立てます。


ハングル板本体でお名前4文字。2㎝角の青田石(せいでんせき)で郵送の場合4700円です。お会いする予定があって手渡しできる方は4500円です。郵便はプチプチに包んで普通の封筒で行きます〜。


そして、専用の朱肉(印泥いんでい)を用いると写真のように濃く捺せて見た目にもバシッと決まります。石のはんこは是非、専用の印泥でおしてみてください。印泥も一緒に購入したい方は注文時にご相談ください。


連絡はメールでお願いします。

2insaneko@gmail.com(渡邊)


by narinya | 2018-10-01 21:33 | 刻 seal carving | Comments(0)

新大久保語学院でハンコのワークショップ

9月の連休、皆さまいかがお過ごしですか。ちょっと締め切りのものを取りまとめることと、自分自身も締め切りまでに仕上げるものに追われて生きてるのかなんなのかという状態です…。

そんな中!春から予定していた篆刻のワークショップを週末に開催して来ました。

「できる韓国語」テキストを出している新大久保語学院から韓国文化講座の依頼があり、ハングルで彫るハンコのワークショップを企画したのでした。

下の写真は12名の参加者皆さまが完成させたオリジナリティあるれるハンコたち!12個も勢ぞろいすると見事ですね〜^ ^ 慣れない作業を2時間でされた皆さま。本当にお疲れ様でした。そしてご参加ありがとうございました。


d0090959_15304705.jpeg


今回はしばらくの間でも保管に役立つように袋を用意しました。石のハンコを入れて巻き巻きして紐でクルクルっとしてもらえたらいいです。むき出しでは印面に傷がついたりしますから、こういうもので包むなり、新聞紙で包むなり、何かして保管をするのがいいですよ。


d0090959_15302091.jpeg


小さな사랑ハンコのチャームを付けてみましたよ^ ^ 紐だけとって何か他に利用してもいいかもしれませんね。こういう紐の栞もありますから、いつかそういう風に再利用してくれても嬉しいです。

d0090959_15302939.jpeg


ハンコの保管袋まで全てのワークショップにはつけられませんが、今回は新大久保語学院の方から色々とお気遣いいただいたので、感謝の気持ちも込めて参加者の皆さまに還元しました♡

このお仕事に繋がるよう初めにご紹介してくださった方にもお礼を伝えました。皆さまいつもカムサハムニダ!


d0090959_15303722.jpeg


by narinya | 2018-09-17 15:44 | レッスン・イベント風景いろいろ | Comments(0)

残暑見舞い

d0090959_13052528.jpeg

夏から秋に爽やかにバトンタッチ!のはずが、まだ暑くて真夏みたい(^^;)

初春からゴールデンウィークまで花粉でつらく、夏はこんなに暑く、秋は瞬きしたら終わって待望の冬が来た♡と思ったらすぐに目が痒くなって花粉開始…。

そんな一年が積み重なって人生が終わるの嫌だな〜。やはりどこかへ移住するか、もしくは二重生活か?こう暑いとそんなことをますます真剣に考えたくなります(o^^o)

いつも思うことは「5年後に自分はどこに住んでるかな〜?」です。どこか遠くに行きたいな〜。



by narinya | 2018-08-28 13:13 | 書道 calligraphy | Comments(0)

カフェパラムの棚 〜うちわ〜

d0090959_10225820.jpeg

前の投稿に続いてカフェパラムの棚ご紹介です。夏なのでうちわや扇子を置かせてもらってます。

このうちわはちょっと手が込んでいます。仮名料紙では「破り継ぎ」という技法があるのですが、そこからヒントを得て韓紙でしてみました。

破り継ぎは目打ちでミシン目のような穴をあけてそれに沿ってちぎったり、カッターでギザギザになるように切ったりします。

今回、うちわに貼った紙は自然とと破れるままにして、破り目も繊維が綺麗に見えるように糊付けしてあります。


d0090959_03403924.jpeg


貼った紙をさながら崖や岩、地面のように考えて、そこに蘭を生やしました。


d0090959_04195613.jpeg


ただ水墨画の蘭をそのまま描いたのではデザインにはちょっとならないので、色合いや配置は貼った紙に調和するように、蘭そのものを書くのではなく素材として画面を構成しています。


d0090959_04181185.jpeg


何かを習ってそのまま使うのでは粋ではないですよね。勉強の成果など人に見せても仕方ないし、値段をつけて対価を得ようとするならひねりがいくつかあって当然だと思います。

その上で「わぁ素敵!」と思ってもらうには色んな工夫や挑戦を常にしないとね〜。このうちわのコンセプトは一年がかりです。去年の試作に比べてだいぶ落ち着きました。


d0090959_04212949.jpeg


うちわは暑い間はまだ作りますが、同じものはないので、いつもこの写真の3種類をお分けできるわけではありません。ひとまず^ ^ カフェパラムの棚では展示販売してますので、よかったらお茶をしがてら寄ってください〜。

裏面はこんな感じになっています。ハングルで一言書いてあります。

d0090959_04223116.jpeg

by narinya | 2018-07-10 10:38 | 作品の販売・注文 | Comments(0)

七夕の日にワークショップします

七夕の日に合わせてワークショップします。国立のお教室で「栞作り+うちわ作り」です。お茶とお菓子いただきながら楽しく制作しましょう。

日にち: 2018年7月7日(土)
時間: 10:30〜12:30
参加費: 4500円(画材、道具すべて貸し出し)
申し込み: 2insaneko@gmail.com(渡邊まで)
支払い: 事前に指定口座に振込



d0090959_15172783.jpeg
栞は好きな枚数を作ってください。


d0090959_15423716.jpeg
d0090959_15441451.jpeg
笹の絵はこちらで描いたものを使います。



笹の絵は手描きのため色合いや構図が全て同じではありません。ですから完成品も少しずつ異なり個性が出る思います。

筆記具はペンや筆ペンを使用します。書道の経験は問いません。



【うちわの追加】
笹の絵を描いたうちわはワークショップ参加者であれば一枚700円で追加可能です。
申し込み時に希望追加枚数を書いて参加費と合わせて振込をしてください。
※ ワークショップ当日の受け付けは不可
※ ワークショップ時間内で使用

d0090959_15193186.jpeg


【キャンセルについて】
キャンセル、振替なし
(欠席した場合は材料を郵送します。ご自身で仕上げてください。ワークショップ内で貸し出したいくつかの画材は材料に含まれません)


by narinya | 2018-06-24 16:45 | 一日・短期レッスンの募集 | Comments(0)

国立うちわ市の作品を制作中

今年もギャラリービブリオにて6月14日(木)〜24日(火)「国立うちわ市2018」が開かれます。 11時〜19時。水曜定休。



国立に越して来て最初の夏はお客さんとして観覧した催しでしたが、ギャラリーのオーナーが誘ってくださって翌年2016年から参加させていただいております。今回で3回目(o^^o) ありがとうございます。


d0090959_13180507.jpeg


今年もうちわに画仙紙を貼ることにしました。今回は紙面を大きく確保するように加工して、紙は薄く染めてから貼ります。色はパステル調の三色です。



d0090959_13181398.jpeg


写真はウラの文様です。オモテにはもちろん絵を描きます。少し前から開発中の技法を今回も試すつもりです^ - ^




d0090959_13182442.jpeg


持ち手にはニスを塗りました。去年はラッカーですごく濃くしましたが、今回は持ち手の柄が見える程度の濃度にしました。



d0090959_13183452.jpeg
ギャラリーから支給された時のうちわはこんな感じ。


このうちわ市でしか見ることのできない、また手に入れることのできないうちわが並びます。是非ぜひ遊びにいらしてください。うちわは販売しています。今年もどなたかの子になって暑い夏に使ってくださるといいな♡


d0090959_13184780.jpeg


by narinya | 2018-06-04 13:35 | 2018 作品展示 | Comments(0)

色の紙を貼ってポジャギ風のデザイン

アイロンで簡単に紙に接着できる用紙があるので、自分の好きな色に染めて、それを好きな大きさに切って韓国のポジャギ風にデザインしてみました。

d0090959_13310310.jpeg

細長い画仙紙のハガキに貼りました。色合わせを考えて貼っていくのはとても楽しいです。文字も染める前の白い紙に書いて貼ってあります。


d0090959_13394374.jpeg

間の白い線は、隙間を開けて貼ったのでこのように見えます。これのポイントはキチンと正方形に紙を切ることです(^^)




by narinya | 2018-05-30 13:37 | 書道 calligraphy | Comments(0)

大切な方へのプレゼント

d0090959_05574133.jpeg

ただいま遠い国から大切な人たちが来日中です。高校生の頃にホームステイをしていた家のお母さんが会いに来てくれました。なんと83歳。足も悪いのに…。もう30年のご縁です。


そのため、連日のアテンドに忙しいのですが、貴重な時間と思って心を込めてご案内をしています♡


お土産もたくさんいただきました。私からは何をプレゼントしたらいいか悩みましたが、自作の物にしました!





d0090959_05575863.jpeg

昨年末に制作した牡丹の作品をとても気に入ってくれていて、本当はそれをあげたいのだけど…。大きすぎて今回は持って行ってもらうことができないので、それに似た雰囲気の扇子を差し上げることにしたのです^ - ^ きっと喜んでもらえると思います〜。



サポート役として一緒に来たお孫ちゃん、21歳男子を連れて今日は山登り!運動不足の私(・・;) 不安ですが今日も一日、頑張ります〜。



d0090959_06003930.jpeg




by narinya | 2018-05-25 06:09 | 画 painting | Comments(2)

コリ文語学堂でワークショップ

今度、横浜でワークショップすることになりました!それも、韓国語を勉強する方なら皆さまご存知のキムスノク先生の学校でです(^^)

これもひとえに色んな方々の力添えがあってのことで、何かこう、筆持って書けれ自然と機会が巡ってくるとかそういうことではなく。だからよくしてくださる皆様に本当に感謝してます。

ワークショップの内容は、伝統書道とデザイン文字を書くカリグラフィーの二つを書いて色紙にコラージュ、ハンコも押して飾れる作品を作ります(写真はサンプル)。

d0090959_18113353.jpeg


コリ文語学堂でチラシを作ってくださいました!詳細や申し込みはコリ文語学堂の申し込みフォームからお願いします。



d0090959_23011012.jpeg





by narinya | 2018-03-24 18:20 | 一日・短期レッスンの募集 | Comments(0)


最新のコメント
★Housuiさま そ..
by narinya at 00:47
なかなか無いご縁ですよね..
by Housui at 20:51
★鍵コメさま コメント..
by narinya at 17:22
★ハーちゃんさま コメ..
by narinya at 13:41
えへへ。素晴らしいカレン..
by hachan7609 at 18:13
★Housuiさま そ..
by narinya at 20:11
管理人からおねがい
フォロー中のブログ